FC2ブログ
jacquelinege

お庭に手作りプレゼーぺ♪




Presepe fatto a mano dal suocero di Marco


用事があってお邪魔したお宅のお庭に、

お義父が手作りしたというプレゼーぺがあり、見せてくださいました。

※プレゼーぺ、プレゼーピオはキリスト降誕の場面をフィギアなどで表現したもので、

それに付随して、その時の村の様子、民衆の様子なども表しています。




















イタリアのクリスマスというと、

クリスマスツリーやサンタクロース、

イルミネーションなど、

日本でよく知られているものも見られますが、

クリスマスの意味から考えると、

プレゼーぺは最も象徴的かもしれませんね。








↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ありがとうございます。




YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 10

There are no comments yet.

トト  

No title

初めまして。トトと申します。ジェノバのブログをなさっていると知り、こちらへ伺いました。実は来年家族がジェノバ大学に短期留学するにあたり、本人大変楽しみにしております。が最近、ネット等でジェノバは治安がちょっと良くないと書いてある記事を色々見つけ、家族共々心配になってしまいました。でも、ジャクリーヌさんのように楽しく平和に生活なさっている方がいらっしゃる訳だし、過剰な心配をしないようにしていますが、、。なにか気をつけることがあれば、教えて頂けると幸いです。

2014/12/16 (Tue) 19:50

Jacqueline_ge  

No title

> トトさん♪はじめまして。ご訪問&コメントをありがとうございます!

ジェノヴァの治安については、たまにご質問&ご相談をいただくことがありますが、他のイタリアの大きな都市と比べて、とりわけ治安が悪いとは感じませんが、もちろん日本に比べたら、気をつけなければならない点、気を張る必要はあると思います。
ただ、それはよほど小さい町でなければ、多かれ少なかれある問題です。

わたしが、「楽しく平和に」生活しているように、このブログから見受けられるとしたら、それは、極端にネガティブなことは記していないということと、一人での外出の時間や場所については、今でもかなり気をつけている点、また、周囲の人から色々な点で守られているところがあるからでしょうか…

まずアドバイスとしましては、外務省や在イタリア大使館・領事館等の安全に関するページを熟読していただいて、一般的に起こっているケースを知った上で、行動・身の周辺に気を付ける、外出の時間や場所に気を付けるなどですね。

ご家族様のジェノヴァ留学が安全で楽しく実りあるものになりますことを心よりお祈りしております!

2014/12/17 (Wed) 03:07

トト  

No title

アドバイス頂き本当にありがとうございます。ネットでジェノヴァのネガティブな事を見つけましたが、基本的に日本語の今のジェノヴァに関する記事が少ないので、情報量がたらず少々困っていました。教えていただき、ありがとうございます。
早速、外務省や在イタリア大使館・領事館等の安全に関するページを熟読します。

2014/12/17 (Wed) 10:08

トト  

No title

一昨年イタリアの観光都市(ローマやフィレンツェ、ベネチア)に行きましたが、あまり危ない目に幸いあいませんでした。が、ここはまだ治安の良い都市だったのかもしれませんね。
確かに、海外にいると気が張り、身が引き締まる感はあります。以前アメリカに住んでいましたが、ずっとどこかで気持ちが張っていたと思います。ただ、そんな経験はこんど留学予定の家族は覚えていないと思います。そこがちょっと心配です。
ジャクリーヌさんが仰る、気をつけるべき一人での外出時間(7時位以降でしょうか)や場所はどんな所でしょうか。調べた所、ちょっと風情のある小道などは入らないなどが分かりましたが、同時にこんな小道は観光地なような記述を書いてある人もいます。1,2週間の滞在ではないので、友人とふらふら行ってしまいそうで今から気にしています。本人は少しは分かっているようですが。やはり親は自分の若い頃が怖いものしらずだったのを思い出し、勝手に心配してしまいます。

2014/12/17 (Wed) 10:12

Jacqueline_ge  

No title

> トトさん♪イタリアで日本人(or一般的旅行者)が巻き込まれそうなケースとしては、凶悪犯罪というより、スリや置き引き、ひったくり(たまに、ぼったくりなど)などですが、トトさんが訪れた都市で被害にあわなかったのは、安全面に気を配られていらしただろう点と幸運だったということで、それが直接その都市の治安の良さにつながるわけではありません。人が多く訪れる分、被害件数も多く耳にします。旅慣れている方でも、何度も被害にあわれたというケースも聞いたことがありますが、「勉強代だと思って…」と言われているのを目にする度に、そんな勉強はしないにこしたことはないのに…と思います
以前に、アメリカ在住の日本人ご夫妻、ブラジル在住経験がある日本人ご夫妻と治安について話したことがありますが、誰でもピストルなどを所持できる点ではアメリカの方(地域によって差はあると思いますが)が怖いね、と言われていました。

2014/12/17 (Wed) 20:03

Jacqueline_ge  

No title

> トトさん、続きです。
旅行者の方が言われるジェノヴァの小路というのは、概ね旧市街のことですが、観光スポットと飲食店や商店などの繁華街と一般住居(アパルタメント)が混在していて、街の中心部なので、立地や金額面で、大学や各種学校が紹介する下宿、シェアアパルタメントはその辺りに固まっていることが多いです。(理系で、別のエリアの学生寮の場合もありますが)
そのため、ジェノヴァで友人間の交流を含めた大学生活を送る上では、夜7時以降その辺りを出歩かないというのは、かなり禁欲的で難しいと思われますが(夕食の待ちあわせ時間も日本より遅いですし)、もしご家族が男性の場合でも、少なくとも人気のない場所・時間帯(早朝や、休みの日の朝方)は、ひとり歩きはなるべく避けた方が良いとは思います。
旧市街、中心地は港の近くであるため、人種のるつぼなので、色々な国の人に囲まれて生活した経験のある

2014/12/17 (Wed) 20:35

Jacqueline_ge  

No title

(続きです)日本人の方と、そうでない方では、同じ場所でも、肌での感じ方が異なると思います。実際は何も起こらなくても、雰囲気に飲まれて、なんだか怖いと感じる場合もあるかと思います。
極端に臆病になることもないかと思いますが、一般的に女性より男性の方がガードがゆるいので、外国で知らない人に声をかけられて(イタリア人の場合、本当に友好的な人も多いのですが)ついて行って被害にあうケースもあがっています。(イタリアだけではなく外国で)
お祭りやイベントなどでの人混み、バスの混雑空間、夜通勤通学時間以降の空いている電車・交通機関などは注意した方がいいです。

2014/12/17 (Wed) 21:14

トト  

No title

大変詳しく教えていただき、本当にありがとうございます。本人にこちらのサイトとジャクリーヌさんのアドバイスをよく読ませます。まだどのエリアに滞在かは分からないようですが(アメリカもゆっくりですが、イタリアものんびり?ですね)、いただいたアドバイスを胸に気をつけると思います。
アメリカは、幸いにも銃を皆がもっている地区にはいませんでしたが、やはり日本ののんびり(私が日本人だからでしょうが)とは緊張感は違うと思っていました。ただ、割合その辺りは住むエリアで危険度がはっきり違ったので、どこで危険か前もって分かったのは良い事でした。これはイタリアでもあるのでしょうか。日本はその辺りの線引きが曖昧な気がします。日本の安全神話はだいぶん前に崩れつつ在るような気がしています。今や夜など、人の多い町中は安心度があり、電灯も点在する住宅街、田舎は危険と思ったりします。
大変たくさんのアドバイスをありがとうございます。家族はきっとジェノバの良さを楽しみ、学んで来ると思っております。

2014/12/18 (Thu) 10:04

Jacqueline_ge  

No title

> トトさん♪イタリアは、かーなりのんびりですね(^^;;;
やはり大学関係でいらした方で、こちらに到着してから、
大学から滞在先の紹介があったとのことで、
類似したご質問をいただいたことがあります。
アメリカもゆっくりというのは意外ですが、日本に比べたら、
そういう国は多いのかもしれませんね。
エリアの線引きについてですが、住民層からわりと雰囲気がよいエリア、少し気を張るエリアとありますが、裕福層が多いエリアでは、
空き巣など、狙われやすい場合もあるようです。
また、同じエリアでも少しの通りの違いで、微妙な場合もあるらしく、直接、足を運んで住居を探すことができる場合には、
肌感覚も重視したほうがよいようです。
また、アパルタメントのシェアや下宿になる場合は、
ルームメート、大家さんとの相性、関係も、その後の生活にかなり左右すると、よく耳にしますので、その辺りもご確認されたほうが、
よいようですよ。

2014/12/24 (Wed) 00:35

Jacqueline_ge  

No title

> トトさん、つづきです。

日本在住の方から、「最近の日本は危険になった」とよく聞きますが、たしかに、以前と比較するとそうなのかもしれませんが、
それでも、たまに帰国して日本の雰囲気を感じると、やはり外国に比べると、日本はまだ安全なところがと思います。
安全性・危険性について話しているので、
もしかして心配になるような記述が多いかもしれませんが、
気を引き締めていたほうが、トラブルには巻き込まれにくいですので、実際に到着された際には、日本とはまた異なる雰囲気を楽しみながら、学業に励み、友情を育むことができると思いますよ!

2014/12/24 (Wed) 00:36

Leave a reply