FC2ブログ
jacquelinege

旧市街のモダンなジェラテリア♪@Genova旧市街




Gelateria San Luca

Via San Luca(サン・ルーか通り)の明るくモダンな雰囲気のジェラテリアさん。


随分前に、このデザートを購入したお店なのですが、

名称が変わったみたい??

ショーケースの雰囲気は、前と類似していましたが。

経営が変わったのかな?

確認しそびれました。


でも、以前は通りがかると、

20代-40代ぐらいの女性の店員さんがカウンターにいたようでしたが、

年配のシニョーレでした。

それはそれで、ジェラート職人のジェラートっぽい雰囲気をかもし出せてよいかも。

あと、ジェラートを賞味した後に、

「写真を撮ってもかまいませんか?」

って断ったら、

「どうぞ、お好きなように」

って、親切なシニョーレでした♪



つばめ印のプロフーモと寄ってみたけど、

(後者は、2度目の正直?があるかとチャレンジ精神で)

どちらもお休みだったのです。






ジェラートのラインアップはこんな感じ。






こちらもジェラートなのですが、

とても華やかな彩りで、普通のケーキとかスイーツみたいです。

こういうタイプ、イタリアでは見かけることが少ないので、

歩いていて目に留まると、お店に吸い込まれるんだろうなぁと、思われます。

食べごろにするには、少しレンジでチンっするといいみたい。

(実際、お子さん連れのお母さんが来店して、購入していたら、そうしていました)


ビスコッティにはさまれた、ジェラートサンドも気になる~!






gelati di pistacchio, marron glacè e yogurt

今回のセレクトは、ピスタチオ、マロン・グラッセ、ヨーグルト。


実は、この前にロマネンゴの和菓子のようなマロン・グラッセを購入するかどうか、

ショーウィンドーを見て考えたあげく、

ちょっと値上がりした??

(100g7.50か7.80ユーロだったと思いますが、だいたい4粒)

と思って、結局この日は購入しなかったので、

ここで、マロン・グラッセ味があると飛びついてみた(笑)

すごーく栗の味がするわけでもなかったけど、粒々が入っていたかも。


ピスタチオは、自然な感じで、且つ、今までで一番ではないけど、

ピスタチオ自体の味がやや濃く出ていて、

気持ち粉っぽいところが無きにしも非ずでしたが、

なかなかいい線いっているレベルでした☆(←上から目線?)

ピスタチオはどこでもまずは試してみる味なので、

魚介のパスタと同じぐらいうるさいのです、わたし。


ヨーグルトは普通に美味しかったです。


写真ではあまり分からないけど、

けっこう盛りがよくて、途中で季節柄、お腹が冷えましたが、

せっかくだから3種類の味は試したくて。

カップで3種の味で2.50ユーロです。

ここのお店、コーンだと2種類までしか選べないみたい。

2種で2.00ユーロ。



ここもランキングで、以前上位に入っていたのを記憶していますが、

華やかなスイーツ風ジェラートも試してみたいなぁと思っています!




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ありがとうございます。




YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

-  

No title

ホント,美味しそうでそそられます^^
ジェラートの量もたっぷりですね.僕だと一人で食べたらお腹がゆるーくなるかも(爆)!?
そういえばあまり日本でジェラートを売っているお店って見かけませんね.僕だけかな^^;

2014/11/29 (Sat) 05:01

Jacqueline_ge  

No title

> Cozyさん♪ あっ、この写真でもジェラートのたっぷり感が伝わりましたか!
イタリアでは、老若男女を問わず、みんなジェラートをよく消費するので、
それぞれの町(おそらく小さい町にも)にジェラート屋さんがあり、
大きい町だと何件もあるんだと思います。
冬でもけっこう消費量は高いらしいですよ。
うちの近くのジェラート屋さんは、夏の間にがっぽり稼ぐからか、
秋冬の間は通算3ヶ月ぐらいお休みして長期旅行などに出るという噂も!
日本で、「ジェラート」と言うと、「イタリアンジェラート」で、
アイスクリームやソフトクリーム、シャーベットと呼ぶときとは、また少し異なるタイプのものをさすかと思いますが、イタリアではその手の類はたいてい「ジェラート」です。
Cozyさんのお出かけされる付近(焼肉屋さんの場所あたり)でも、検索するとちらほら
出てきましたが、カフェやレストランのメニューにあったり、
おそらく、路面店ではなくても、デパ地下やショッピングモールなどに入っているのかな、
と思われますよ。
日本では、日本らしい味のジェラートを食べたくなります^^

2014/12/01 (Mon) 21:36

Leave a reply