FC2ブログ
jacquelinege

おうちdeジェラート&煮リンゴ♪




gelato di fragola fatto a mano in casa


自宅でジェラート作ってみました~。

生クリーム(250ml)と卵(1個)をハンドブレンダーで、ガーッと回してクリーム状にして、

さらに、イチゴジャム(50g)を入れて回しました。

その後、容器に入れ、

もう少し(20gぐらい)、ジャムが固まりで残るように散らし入れました。


色々なレシピを見て、色々組み合わせてみましたが、

生クリーム少な目で牛乳入れているものもありましたし、

ジャムを入れていないものは、砂糖を入れていましたが、

ジャムを入れたので、砂糖は入れませんでした。



こっくりするように、牛乳なしで、生クリームだけにしましたが、

溶けた時に、ちょっとだけしつこく感じなくもないかな~っと、思いましたので、

次回は、牛乳と混ぜるバージョンを試してみたいと思います








容器の外側の方の部分は、こっくりクリームという舌触りですが、

容器中央の方の部分は、少しシャリシャリして、

昔懐かしいシャービックみたいな食感でした。

お店のイタリアンジェラートとは、

やっぱり違うわね~~。


イタリアではアイスクリームのことを/も

ジェラートと呼びますが、

日本人のわたしからすると、

ジェラートは、イタリアンジェラートで、

アイスクリームは、また違うタイプですよね。


わたしの感覚だと、今回できたのはアイスクリームだったのですが、

イタリア的にジェラートと呼んでみました(笑)







mela cotta con uvette


右側のは、煮リンゴにレーズンを入れたものです。

本当は、アップルパイにしようかな・・・

って思ってリンゴを煮ていたのですが、

アップルパイのパイ生地があると、けっこうカロリーあるよねぇ・・・

と迷っているうちに、時間が経ってしまったので、

今回は、ジェラートと一緒に食すことに(笑)


このリンゴ、そのまま食すと、いまひとつ食指が・・・

という食感・味だったのですが、

レモン汁と砂糖を入れて煮たら、

とっても美味になりました!

お腹の調子を整えるのにもよいらしいです。

メーラ・コッタ、病人食としても出されるみたい。

きっと、離乳食にもよさそうですね~。



この秋冬のマイブームデザートになりそうな予感!?(笑)


ぜひぜひ、お試しあれ!







↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)



ありがとうございます。




YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply