fc2ブログ
jacquelinege

グリーンピースXリコッタのこっくりトマトソースのトロフィエ☆☆

trofie_al_pomodoro_ricotta_piselli230615

trofie al pomodro con ricotta e piselli
グリーンピースXリコッタのトマトソースのトロフィエ

6月15日。

トロフィエ/トロフィエッテtrofie/trofietteは、

リグーリア州のショートパスタで、

ねじねじの白魚のような形をしたものですが、

今回は、リコッタ(チーズ)入りのトマトソースに合わせてみました☆




sugo_pomodoro_ricotta_trofie_al_pomodoro_ricotta_piselli230615

こちら、使用したBarillaバリッラのリコッタ入りトマトソース。

100%イタリア産トマト使用とあります。



sugo_pomodoro_ricotta_trofie_al_pomodoro_ricotta_piselli2_230615


100グラムあたり94キロカロリー。





sugo_pomodoro_ricotta_trofie_al_pomodoro_ricotta_piselli3_230615

ホールトマト66%、リコッタ13%、濃縮トマトペースト9%、

植物油(オリーブ、ヒマワリ)、グラーナ・パダーノD.O.P、

ペコリーノ・ロマーノD.O.P、塩、香料(牛乳)、

イタリアンパセリ、砂糖。




trofie_al_pomodoro_ricotta_piselli2_230615


EXVオリーブオイルで、ニンニクとエシャロットのみじん切りを炒め、

そこにリコッタ入りトマトソースを入れて

混ぜながら温めます。

パスタの茹で汁で一緒に

さやから出したフレッシュなグリーンピースを茹で、

パスタと一緒にソースで和えます。

あまりトマトソースのパスタにグリーンピースは合わせない気もしますが、

全体的に赤い一品にグリーンのドット(水玉)という雰囲気で、

見た目にもアクセントになるかなσ(*´∀`*)

自分でも、トマトソースにリコッタを足すことはありますが、

このソースを食した時に、

自分で合わせているソースと比べると

思ったよりコクがあって、やや濃い風味と感じました。

今、ソースの材料を見て、

リコッタだけではなく、

グラーナ・パダーノやペコリーノ・ロマーノと、
(両方とも、パルミジャーノ・レッジャーノのようなハードタイプのチーズで、
後者は羊乳のチーズ)

他のチーズも入っているからなんだなぁ~と、

分かりました☆☆(*´∀`*)

濃縮トマトペーストも影響しているかもしれませんね♪







↓こちらに参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです☆(*´∀`)
(携帯でご覧になられている方は、お手数ですが、
 パソコン用画面からクリックしていただければ幸いです)










ただいま、

イタリア情報 2位/553サイト中 

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 4位/16サイト中 

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!ヽ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ノ


ありがとうございます☆☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです☆゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚



イタリア(海外生活・情報) 6位 / 70人中 

ヨーロッパ(海外生活・情報) 19位 / 409人中 




お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の拍手ボタン押してやってくださいませ☆
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

ゾンビマン  

お邪魔します。

こういうトマトソースでも、テレビとかで見ると本場イタリアの人は日本のイタリア風料理を「あんなの全然違う」とかって憤慨されてるのをよく見るのですが(特に日本のピザにはイタリア人否定的ですよね)、トマトソースひとつとっても全然違いますか?
ソコ、凄く興味あるんです。

2023/06/20 (Tue) 21:12
jacquelinege

Jacqueline  

To ゾンビマンさん

それは…日本の方が、こちらの日本人の監修が入っていないお寿司や、日本の方が握られていても、寿司職人ではない方が握られているお寿司に、日本の寿司とは違う!!と思うのに似ていると思います。これはこれで、日本のものとは異なると、別物として考え、同じ土俵で考えるものではないかと。
日本のイタリアン、全然違うまではいかないと思いますが、微妙に異なったり、日本人好みにカスタマイズされたところはあるとは思います。材料なども入手しやすいものが異なりますし。それも美味しいとは思いますが。日本のピザはアメリカのピザをベースにしているところもあるかな、と(デリバリーピザなどは)。
トマトソースやホールトマト、ピューレでも、イタリアでもメーカーのものによって風味が異なったりしますので、日本で試したもので、あ、使いたいのはこれではない…と思った時はあり、日本で食べてもらう用に作るために、こちらから、使いたいものを持ち帰ったことはありますね。

2023/06/21 (Wed) 14:27

Leave a reply