FC2ブログ
jacquelinege

チロル/アルト・アディジェ料理レッスン♪&ビール・ワイン・チーズレクチャー!@Genova


 


Palazzo della Borsa (元株式取引市場)のリヴァティ様式の建物に入っています。



 

内装は、なんだかメルヘンチック~♪



 



このお店は、メラーノ&ボルツァーノの料理人協会と連結していて、

チロル/アルト・アディジェ料理をふるまいます。

郷土料理以外にも、色々全国的なお料理を出すお店もなくはないですが、

イタリアの別の地域の郷土料理オンリーのお店って、

ジェノヴァでは珍しいと思います。






Mezze maniche con crema di arrosto e trevisana brasata

ロースト肉&トレビスのクリームのメッツァ・マニケ

(Mezza manicheって、半袖って意味のショートパスタです。
 リガトーニとかペンネに比べると、もっと短いので。
 でも、Maniche lunghe長袖という名前のパスタはないと思います。)



 

Leberkase alla piastra con uovo all’occhio di bue e pure

レバーケーゼの鉄板焼き 目玉焼きとポテトピューレを添えて






Crema vaniglia con salsa lamponi

バニラクリームのラズベリーソースがけ

個人的には、こちらで紹介している9枚目の写真の

リコッタチーズのクリームの方がフワフワした食感で好みですが、

こちらもさらっとさっぱりして、いいですよ。






こちらは、店主のアレッシオさん♪

ミュンヘン&バイエルンビールに魅せられて、

ついには、ミュンヘンの本家から同名を名乗ることの許可をGetしました!


ビッレリア経営のみならず、ワインのソムリエ資格取得(AIS 2009年より)、

蒸留酒やチーズのソムリエ講習も終了しているとのことで、

これらのレクチャーも担当されます。


↓こちらがアレッシオさんとのコラボ企画プログラムです。


ビールレクチャー&テイスティング:

  ビールの歴史、簡単にビールの製造方法について、異なるビール様式、ビールの試飲方法、

  異なる3種の様式のビールの試飲(おつまみ付き)


ワインレクチャー&テイスティング:

  簡単にワインの製造方法について、イタリアの主要なブドウの品種、

  主要なイタリアワインと生産地、イタリアソムリエ協会(AIS)によるティスティング方法、

  イタリア・リグーリアのD.O.Cワインより3種ティスティング(おつまみ付き)

  
エクセレントワインレクチャー&テイスティング:

  簡単にワインの製造方法について、イタリアの主要なブドウの品種、

  主要なイタリアワインと生産地、イタリアソムリエ協会(AIS)によるティスティング方法、

  イタリアDOCGワインより3種ティスティング(おつまみ付き)
     Barolo DOCG,、Brunello di Montalcino DOCG、 Gewurztraminer Alto Adige DOCG

  
グラッパ&蒸留酒レクチャー&テイスティング:

  簡単に蒸留酒の製造方法について、様々な蒸留酒とその原材料、世界の主要な蒸留酒、

  蒸留酒とリキュールの違い、国立グラッパテイスティング協会によるテイスティング方法、

  イタリアグラッパより3種ティスティング(おつまみ付き)
  Barolo DOCG,、Brunello di Montalcino DOCG、 Gewurztraminer Alto Adige DOCG

 
チーズレクチャー&テイスティング:

  簡単にチーズの製造方法について、イタリアの主要なチーズ、

  様々な硬さや特徴(ソフト、ハード、セミハード)、イタリアのDOPチーズの生産地、

  国立チーズテイスティング機関によるテイスティング方法、

  イタリアDOPチーズ5種ティスティング(数種ビールとのマリアージュ含む)
  (プラスα料金で、ビールの代わりに、DOCワイン、もしくは、DOCGワインと一緒に
   食すことも可能です)



そして、メラーノ&ボルツァーノの料理人協会のシェフ、ピエトロ・ミラー二さんより、

チロル/アルト・アディジェ料理レッスンを直々に受けられるチャンスもありますよ!



チロル/アルト・アディジェ料理レッスン:

 メニュー例:

 -Stinco di Maiale al Forno(ブタのすね肉のオーブン焼き)

 -Canederli (クネーデル)

 -Spätzle(シュペッツレ

 -Mezzelune Tirolesi(チロル風メッツァルーナ)

 -Gulasch (グヤーシュ)

 -Wiener Schnitzel (cotoletta alla viennese) (ウィーン風カツレツ)

 -Kartoffelsalat(バイエルン風ポテトサラダ)

 -Crauti della Valvenosta (ヴェノスタ渓谷風ザワークラウト)

 -Crema di Ricotta(リコッタクリーム)

 -Salsa ai Lamponi(ラズベリーソース)


 ※選択されるメニューにかかる所要時間、複雑さにもよりますが、
  1回のレッスンに付き、少なくとも3品は可能です。


メニューを見ていると、同じ北イタリアでもジェノヴァ・リグーリア料理とは、

まったく異なりますが、美味しそうです~。

(って言うか、美味しいんですよ!・・・体験者は語る。^^)




Let’s drink, Let’s eat, Let’s cook~♪♪♪







↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです!


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)



ありがとうございます。






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス」ボタンっていうのを

押してやってくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply