FC2ブログ
jacquelinege

リグーリアお洒落料理レッスン♪




Caffe' con il biscotto di cuoricino

ウェルカムドリンクならぬ(ドリンクには変わりませんが)、

ウェルカムカフェ♪ + 手作りビスコッティ


入り口を開けると、

そこには、カウンターがあり、まるでバール的、コージーなオープンキッチン。

(それも、ギャラリーライトのあるちょっとお洒落な感じ)



レストランでの料理人経験27年のフランカさんのレッスンは、

そんな風に始まりました。






今では、すっかりシーズンは終わっていますが、

この時は、まだまだ市場に出回っていたアーティチョーク(カルチョーフィ)。






炒めます。






でも、単なる付けあわせのコントルノ(副菜)ではなく、

こんな風に作られていきます。

そして、オーブンへ・・・






さて、次はイカ墨。

こちら、生のイカの墨袋から直接取ったものを

濾しています。


イカ墨のメニューと言うと、リグーリアというより、

ヴェネトのような気がなんとなくしていましたが、

リグーリアでも作られるそうで、

ただ、ちょっとこの辺では以前によく出回っていたメニューだとか。


たしかに、わたしもリグーリアのレストランでイカ墨メニューを食べたのは1度だけで、

あまりメニュー自体に見かけない気がします。






コウイカを細かく刻んだ香味野菜と一緒に炒めます。

この香味野菜のミックスって、ソースを作るにもよい仕事してくれますよね!









お米と合わせますよ。






こちらはマグロのステーキ。

本当は、セコンドなので、食べる直前に焼きましたけどね。

このメニューを聞いたときには、ふーん、という感じでしたが、

どうして、どうして、

これ、すごいんですって!!!






こちらは、ドルチェ用のソース作り。

これもね、メニュー聞いたときには、うーん?っていう感じでしたが、

彼女の腕のよさなのか、

シンプルなのに、ビックリ美味しい!一品に。


その後、似たようなものをお店で見かけて、

チョイスしてみましたが、

全然フルフル感、違いましたからーっ!







さてさて、試食のランチタイム♪


まずは、アンティパストから。

でも、これは、完成形の一歩手前がどうなっているのかをお見せします。






crem caramel di carciofi con vellutata di stracchino

アーティチョークのクレームカラメル ストラッキーノのブルーテソース添え


うーん、ネーミングからしてお洒落な感じのメニュー。

結婚式とかで出てきそう?






プリモ

riso al nero di seppia

イカ墨のリゾット


イタリア語名は「リゾット」とはなっていないけど、

まあリゾット。

(リゾットより汁が少なめの仕上がりかな?)


こちらは、すごくしっかりした味付けで、

塩辛くはないけど、その直前のパンチのある一品。

きっと、お酒がすすむ味です~。






セコンド

tonno al sesamo con rucola e balsamico

マグロのゴマ衣がけ ルーコラとバルサミコ添え

ゴマは煎っていないタイプの白ゴマ使用。


写真の枚数の関係で、全体写真ではなく、

切り分けた分を載せてみますが、

中はレアな半生な焼き具合で。


これ、マグロそのものの新鮮さや選び方もよいのだと思いますが、

ほっぺた落っこちる味でした!

冷凍物とか使うと、やっぱりこの味は出ませんね。
(体験済み)

新鮮だから魚臭くもなく、

お魚か?お肉か?と考えてしまうぐらい。


本当に美味しかった!





ドルチェ

fior di latte con fragole caramellate

ミルクプリン キャラメルストロベリーソースがけ


ミルクプリンなんて訳すと、なんだか陳腐というか、子どもっぽいというか、

この一品の卓越さが上手く伝わらないようなのですが、

「え、ミルクプリン。。?」

なんて思って、ゴメンなさい~って、

誰にともなく、懺悔したくなる一品でした!


これも簡単なようで、絶妙な柔らかさがたまりません!






そして、食後酒は、自家製リモンチェッロとチョコレートリキュール

(たぶん、コーヒーリキュールではなく、チョコレートリキュールだったと思いますが・・・)




フランカさんちの子になりたい!

って思わせるメニューでした~♪♪♪



彼女自身がレストラン経営しているとしたら、

絶対、味を保証できるお店として、みなさんにも紹介したいですが、

そうではないので、

本当に、こちらは’’’隠れ家個人レストラン’’’。



そして、まだ大物メニューが続きに!






↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


ありがとうございます。






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ。


関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply