FC2ブログ
jacquelinege

Newton’s Low - ニュートンの法則 - / あるクリスマスカードより





もうい~くつ寝ると クリスマス~♪


日本では、年賀状の受付けが始まったとのことですが、
わたくし、日本在住の頃も、受付け初日に投函などとという
そんなすばらしい準備万端な方とはほど遠かったです。。。



そもそも、年賀状の前にクリスマスカードも数人には出しているので、
(年賀状とWで出す相手もいましたが)
この時期は、まだまだクリスマスカードの時期。
日本国内の場合は、まだ余裕ですしね~。



イタリアに来てからは、年末・年始の日本在住の方へのご挨拶は、
一部、クリスマスカード(その年に特にお世話になった人やいつもお手紙をくださる人など)、
そして、多くはメールのカードサービス(クリスマス用&年始用)を利用することになりました。



日本国内でもメールのカードサービス利用が増えているとメディアでは言われていますが、
本当に、実際の年賀状を出す人は少なくなっているんでしょうかね~???


わたしの場合は、カードとか手紙とか好きなので、
日本にいたら年賀状は出すとは思うんですよ。
(元旦には着かなくても 汗)
(年に一度しか挨拶しない人もいるし 大汗)



イギリスなどに比べると、イタリアのクリスマスカード文化はそれほど盛んではないと聞きますが、
それでも、この時期、宗教色の強いもの、シックなもの、カワイイもの、音楽が出るもの、
光るもの、輸入もの・・・と、多種多様なタイプのものが出回っています。

それは、クリスマスカードに限らないかな?とも思いますが、
カードに目がないわたしには、嬉しい悲鳴というか、
買い過ぎ注意報が出るほどキケンです!(^^;;;;;

なじみの文房具屋さんにも、いつもカードを購入する人とマークされているでしょう。
(親切で、品揃えもよくていいんですけどね~)


出せばいいんだけどね、購入した時点でちょっと満足してるところあるからね。。。


ということで、最初の写真でわたしの今年のコレクション(?)の一部を紹介してみました。







こちらは、クリスマスおりがみ。


すでに、わたしのおりがみファンのみなさん(笑)に贈ってしまったので、
手元にはありません。

あげる前に、「ちょーっと待って!」と
写真を撮りました。


わたし的にも、サンタさんはいい感じなんですが、
赤いおりがみがもうないので、
今作るとしたらピンクとかオレンジのサンタさんになってしまいます。。。


ちょっと七夕っぽいけど、これらに紐などをつけると
ツリーのオーナメントなどにも出来そうですよ、おくさま~!
ちょっとの手間はかかりますが、リーズナブルです(笑)








こちら、初めて見つけたシリーズ。
あっ、くまですけど、プーさんではありません!

このキャラクターをご存知の方はいらっしゃるのかな?

記事タイトルがこれに当たります。



これは、カードのイラスト・・・というよりは、裏表紙にお話が載っていて、
クリスマスチックでもあるけれど、基本的に普遍的なストーリーだったので、
チョイスしました。



↓ そのお話です。





ニュートンの法則    By.Rory Tyger


ニュートンは、スペシャルなくまなんだ。


たまらないだけじゃなくて、欠陥だらけ。
おかしなおめめとちょっとねじれたお耳は
どうしようもないぐらい彼をいいやつに見せるんだな。


実際、現実には誰も完璧じゃやないよ!


ニュートンは、まさに見た目のせいで、おもちゃ工場から採用されなくて、
彼と彼の友だちたちにとってたくさんの冒険の舞台となる
工場主の大きなお屋敷に隠れ家を見つけるんだ。


そこで、ニュートンは、賢明だけど皮肉な人生哲学を彼らろ分かち合うのさ。
彼はいつも楽天家でけっして諦めないよ。
なんでかって言うと、困難があっても最後にはすべてがぴったりの方向へ行くからだよ!


これが、Newton's Low、ニュートンの法則さ。





Newton’s Low    By. Rory Tyger


Newton e`un orsetto speciale,
tanto imperfetto quanto irresistibile.


Gli occhietti strambi e le orecchie un po’storte
lo rendono inevitabilmente simpatico…
nella realta, infatti, nessuno e perfetto !


Scartato da una fabbrica di giocattoli proprio a causa del suo aspetto,
trova rifugio nella grande villa del proprietario,
che diventa teatro di mille avventure per lui e I suoi amici.


Newton condivide con loro una saggia ma ironica filosofia di vita.
E` sempre ottimista e non molla mai,
perche, malgrado le difficolta,
alla fine tutto va per il verso giusto !


Questa e` la Newton’s Low, La legge do Newton.



* ↓ニュートンについてのサイトです。(英語)







ここでは、ニュートンの外見について語られていますが、
様々な悩みや困難にぶつかっている人へのメッセージとしても普遍的だと思います。



日本にいる頃、友人たちとコンサートを毎年開催していまして、
わたしは、友人のピアノの伴奏と共に朗読をしていましたが、
この作品は、そんな風に発表したい言の葉だなぁ、と思いました。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 8

There are no comments yet.

gellius  

No title

日本にいた頃は毎年年賀状を出してたんだけどイタリアに来てからは一切出さなくなりましたね。だって届かないんだもん。3ヶ月後に届いたって意味ないしね(笑)
昔はお父さんの年賀状の宛名書きを変わりにしてお小遣いをもらったりしたなぁ♪今はもう全部PCで出来るもんねぇ。

2007/12/18 (Tue) 04:37

Yukako  

No title

私もイタリアに住み始めてからは年賀状書いてません。もっぱらメールやEカードでのご挨拶です。
クリスマスカードは海外在住のお友達にだけ送ってます。
gelliusさんの3ヵ月後に届いた...で思い出したけど、日本から送られてくる年賀状が毎年必ず1枚は3月頃に届くことがあります(笑)

クリスマスバージョンのおりがみもいいですね。
言い遅れましたが、この間のFetival della Scienzaで私も高校生に折り紙講習してきたんですよ。Jacquelineさんの教えてくれた折り紙サイトが参考になりました。どうもありがとう!

2007/12/19 (Wed) 03:17

Jacqueline_ge  

No title

gelliusさん♪ 3ヵ月後!(笑)ってか、笑い事じゃないんですけどね…。イタリア、郵便代も他のEUの国よりも高いですよね。なのに遅いって、困ったものです。。。

お父さんの年賀状っていうと、お母さん(奥さん)の仕事ってイメージがあります。今、PCでしているお宅でも、例えばうちの妹宅などでは、やはり奥さん(妹)の仕事かも。
年賀状ではないけど、うちの父は、以前からよく新聞の懸賞やクイズにハガキで出しているのですが、わたしたちが子どもの頃はそのハガキを書くのを子どもに託されていたことを思い出しました。お駄賃をもらったり、アイスを買ってもらったような覚えがありますね~(笑)

2007/12/20 (Thu) 01:21

Jacqueline_ge  

No title

Yukakoさん♪ イタリアの郵便代金では、日本にハガキを送っても封書(重さの規定はありますが)を送っても同じなんですよね~。だから、せっかく素敵なカードが売られているので、数人にはそれを送ったりしますね。日本で年賀状を送っていた人全てにカードを送るのは、ちょっと難しいですけどねー。
年賀状、遅れて届くんですね(苦笑)わたしにも、何人かは送ってくれる友人がいますが、年賀状を見ると、元号や干支を確認できたりしますよね(笑)ちなみに、今日のランチで日本の年賀状の懸賞のことなどをイタリア人友人に話したりしました。最近のは、1等でハワイ旅行とか国内旅行とかPCとか当たるなんて…言ったら、「じゃー、送ってもらわなきゃ!」って言われましたが、そんな簡単に当たればいいんですけどねー(^^;;;

2007/12/20 (Thu) 01:41

Jacqueline_ge  

No title

そうそう、Yukakoさんの折り紙講習の件、どうなったかな~って、ちょっと気になってました!イベントってFetival della Scienzaだったんですね!ジェノヴァではなくて、ご自宅の方に近い会場だったのかな?(パンフレット見てみます~!)
こちらでは、講習ではないのですが、同イベントの一部のスタッフさんたちの間でなぜかおりがみがブームで、わたしもそこでいくつか作ってみせました。そして、わたしの知らなかった跳ねるカエルの作り方を教えてもらいました(笑)

2007/12/20 (Thu) 01:43

きっこ  

No title

お久しぶりです!
ちゃんと年賀状もクリスマスカードも出してるんですか!
素晴らしいです!私の想像するjacquelineさんの通りです。
ブログの文面だけですが、とても真面目で几帳面という感じがします。送ってもらった方も嬉しいでしょうね。私は最初の頃は送ってたけど今ではPCから送っています。いけませんね、これでは(汗

2007/12/21 (Fri) 18:21

Jacqueline_ge  

No title

きっこさん♪ いやいや、こちらに来てからは、クリスマスカードは数人には出しますが、いわゆる年賀状は出していないんですよ~。まあ、クリスマスカード内に一緒に新年用の言葉も書きますが。あとは、みなさん同様にPCのカードサービス利用してますよ~。日本にいる時には、ごく一部の人(すごく親しい人とか、クリスマス時期に会う人とか)には両方出していましたが、予算と時間の関係で全員ではありませんよ(汗)こちらの人って、挨拶文やサインぐらいしか書かないので早く書き終わると思うんですけど、わたしの場合、久々のお便りということが多いので、近況とか書いていると時間がかかるんですよね。

「真面目で几帳面」というイメージですか~(笑)、それ褒め言葉?(微妙???)そうですねー、遠からずですが、几帳面っていうにはムラがあるかな(^^;;;あることは几帳面にしているかもしれないけど、他のことは全然なってなかったりしますので。。。(恥)

2007/12/22 (Sat) 01:20

Jacqueline_ge  

No title

きっこさんも基本的に真面目でマメな方だとお見受けしますよ~。それから、すごーく面倒見も良さそうで、色々なことに使命感を持たれているような気がします。この前のコメントで「キャリアが…」というのは、しっかりしているということが言いたかったんですよ~。

2007/12/22 (Sat) 01:21

Leave a reply