fc2ブログ
jacquelinege

ネギXワカメXもやしのみそ汁...は、「あり」ですか?

misoshiru_moyashi_wakame_negi_soba220413

zuppa di miso con cipollotti, arghe wakame e germogli di soia
ネギXワカメXもやしのみそ汁

4月13日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「......料理教室に行ったんですよ~、

 シロさんのお父さんが授業料を払ってくれると言われるので」

シロさんは、澄香さんの旦那さんで、

シロさんのお父さんは、

つまり、澄香さんのお義父さんだ。

ルリは興味津々で

「へぇ!楽しそう!どんな料理を習ったの?」

と、尋ねる。

「いえ、それが......ご飯の炊き方とか、みそ汁の作り方とか、

 そういう基本のコースで、、、」

「え、そこからなの?」

「お義父さんが、うちに来ていた時に食事を出したら

 口に合わなかったらしくて、

 『授業料を出すから、基礎から学んで来なさい!』って......」

「あ......そうなんだ」(^_^;)


みそ汁で思い出すのは、小学校5年生の調理実習。

たしか、はじめての調理実習だったかと。

斑のメンバーで、持参する食材を分担して、

ルリは、油揚げ担当だった。

献立は決められたものだけれど、

みそ汁の具は、それぞれの斑で自由に選ぶことができた。

そして、実習日。

「この組み合わせは、ないでしょっ!?」

どこかの斑のみそ汁の具の組み合わせが

赤沢先生から言わせると、おかしいらしい。

「こういう斑があったら、実習はできません。

 今日は中止!みんな、もう一度よく考えてきなさい!」

えぇ......

それならば、当日の前にチェックしてくれればいいのに、

合っているかどうか自体、

自分たちで考えることが大事だということで、

教えてくれないのよね。。。

毎回、冷や冷やものだったっけ。

うちの斑は、油揚げと何だったかな?

ダメ出しされた記憶はないので

セーフだったのかしら?


misoshiru_moyashi_wakame_negi_soba2_220413

みそ汁の具どころか、

材料が入手できない場合、

アレンジするのは当たり前な環境なので、

クリエイティブな料理になりますが、

意外に、↓みそ汁の具の組み合わせを検索してみたら

最近は色々あって、

え、それもありか?みたいなバリエーション。

もう、ほぼ何でもありだね!みたいな( *´艸`)


この残ったみそ汁に、

翌日は、冷凍枝豆と

使い残しのアボカドを入れてみましたf(^_^)

実は、こちらにも蕎麦を隠してあります〜。

「赤沢先生」には内緒ね☆(*´艸`*)













↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです☆



イタリア(海外生活・情報) 6位 / 76人中 

ヨーロッパ(海外生活・情報) 17位 / 418人中 



↓こちらにも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです☆
(携帯でご覧になられている方は、お手数ですが、
 パソコン用画面からクリックしていただければ幸いです)



携帯でご覧の方は↓こちらからもどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報







ただいま、

イタリア情報 2位/566サイト中 

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 4位/19サイト中 

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!


ありがとうございます☆☆








お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の拍手ボタン押してやってくださいませ☆
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply