FC2ブログ
jacquelinege

暖炉と薪のあるお宅

友人のめかぽしさんとスカイプ通話をしていた時に、

「ヨーロッパの家っていうと、暖炉がある・・・というイメージがあるんだけど」

という話題が出たことがありました。


イタリアでも、もしかして、かなり寒くなるような地域は、

わりと、どのお宅にも暖炉があるのかもしれないのですが、

この辺はそうでもないかも。


近所の友人宅には、大理石の枠の暖炉があったようですが、

リフォームをした際に、

使わないので飾り棚にしていました。


他のお宅を訪問した際にも、

暖炉は見たことがなかったのですが、

ちょっと前に、用事がありご近所さんを訪問したら、


「寒いから、暖炉に火を入れようか~」

って言うじゃありませんか!








camino


暖炉、初めて見ましたよ!

これ、写真の右の方に取っ手が付いているのですが、

ガラス戸があるので、すすが飛んできたり、

煙臭くなったりしないのです。

中で温まった熱が、上の方にある空気口から出てくるしくみです。


「これ、夜火を入れていて、眠たくなっても、

 そのままにしてベッドに行っても大丈夫なの。

 薪がなくなったら、火は自ずと消えるからね。」

って言ってましたが、ホントに安全なの??

(暖炉がご自宅にある方、そうされていますか??)





legna

薪を入れている箱が、クラシカルで、アンティークな雰囲気が素敵☆

他にも、こういう箱を収納に使用されていて、

ヨーロッパチックで、可愛かったです~♪


アンティークな旅行用のカバンなどを

見せる収納で使ってみたいかも・・・

と想像していたのですが、

それを実行されていたので、

「あっ、やっぱりね!こういう風に使えるよね!」と思った次第。





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


ありがとうございます。






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ。




暖炉を購入する・・・というと、ピンキリなのね。
何十万っていうのは、住宅備え付けで、煙突などの施行工事費も入っているのかな。
お手軽で、雰囲気が出るのは、こんなところかしら↓
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

mek*pos*  

No title

先日、田園調布の友達のおうちに行った時、
彼女が住んでいる所は大家さんのおうちをリフォームして半分を1階と2階に分けて賃貸として貸している1階の部分でした。

壁ぎわに暖炉らしき跡があって
「これって飾りなの?」と聞いたら
「今は煙突を閉じて使えないけど、昔は大家さんが使っていたみたい。」
と言ってたよ!!!

さすが、田園調布は違うなぁ。。。
なんて思ったよ。。。

でも、うちの近くでも薪を積んでいるおうちがあって、
煙突もあるので、
暖炉があるんだなぁ。と思うおうちがあるよ。

暖炉って良さそうだけど、
掃除とかが大変そうと思ってしまうのが
ちよっぴり寂しい所。。。

2013/02/06 (Wed) 19:37

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪とてもお返事が遅くなってしまってゴメンナサイです。。
あぁ、田園調布って、昔の洋風な家が多いのかもね??
駅からして、そんな建築物だったよね、たしか。
同じ東横線沿線の大倉山記念館で演奏会をした際の、公演後のお茶会で使用した部屋にももともと暖炉らしかった?ところがあったよ。
横浜・山手の家とか、神戸の家などの洋館には暖炉があったのかもね。

はは、わたしも煙突などの掃除が大変じゃないかしら?って思ったよ(笑)

2013/02/20 (Wed) 02:03

Leave a reply