FC2ブログ
jacquelinege

【レポート篇3】Mare e Monti(マーレ エ モンティ)-インターナショナル トレッキング&ウォーキング大会-

ようやく町まで降りてきましたよー。


 


Il Santuario del Gesu`Bambino di Praga
(イル サントゥアリオ デル ジェズー バンビーノ ディ プラガ)


こちらは、20世紀初めにチェコのプラハの同名のサンクチュアリから贈られました。

サンクチュアリとは、聖人の異物などによって巡礼者の目標となった聖地とのことですが、
ここの場合、子どものイエス様像(黄金色)があって、この小さなイエス様像が色々な病気や、
事故で負った大怪我、災害などから救ってくれたという言い伝えがあるようで、
その事例などが描かれたものが説明付で建物の外壁部分に展示されています。


また、この近辺の町、サヴォーナ県のアルビソーラは陶器/焼き物で知られているのですが、
このサンクチュアリのプレゼーピオ(キリスト降誕の場面を人形で表現した模型)は、
アルビソーラの陶器で作られたもので、一般公開されています。
また、世界のプレゼーピオということで、特にアフリカナイズされたプレゼーピオなども見られます。







通りで見られた家。

この家の外壁に描かれたデザインは1920年代のスタイルだとか。






ショッピングロードでも、Mare e Monti オリジナルTシャツを販売。
何年か毎にデザインが変わるらしく、ここ数年の白いものとは変わりましたね。
イタリア大会は今年で23回目ですが、
中には、13回大会ぐらいのTシャツを着て参加している人も見かけました。
大会参加費に、Tシャツ1枚が含まれているものもありますが、
お土産に余分に買って帰りたいという方は、いくつかのお店でも販売しています。
(実際に、そういう問い合わせがあるんですよ。)






あと200mぐらい!!

それぞれの建物の外壁の色がカラフルでカワイイんですよー。





ゴール!!!
(↑この写真、あまりゴールの感激?など感じられませんが 笑)


午後14時20分頃、帰還しました! 
午前8時過ぎに出発していますので所要時間約6時間ですが、
休憩している時間を考えると正味約5時間程かと思います。


ゴール近くのバールの外の席に、先に戻られた日本と韓国の方が陣取っていたのですが、
わたしたちが戻ってくるのを見て、大きな声で名前を叫ばれたのは、
なんだかちょっと嬉しかったですねー。(^-^)



その後、そこへお呼ばれして、
ビールと韓国から持参という韓国焼酎と裂きイカなどをごちそうになりました。
いただいた韓国焼酎は23度ぐらいで、日本のお酒などと同じぐらいですが、
甘くもなく辛くもなく、ミディアムな味ですっきりして非常に飲みやすかったです。
少量ということもありますが、変に後に残らなかったのもよかったですねー。


日本&韓国の方から、「飲んで!飲んで!」と勧められていたのですが、
イタリア人友人たちはあまり飲まないタイプ。

わたくし、けっしてのんべえでも体育会系でもありませんが、ここは日韓伊の親善のためにですね、

「彼らが残したら、わたしが飲みますのでー、(勘弁してやってください~)」

って言いましたよ、ええ。


こんな時、日本での社会人経験の中で見に付けたサービス精神が役に立つなーと、思いつつ。



わたしの周囲のイタリア人たちは、あまり必要にアルコールを勧めたりしないので、
普段は、わたしもけっこう断ることが多いのですが(ホントホント)、
日本や韓国は、お酒を飲みながら交流を図るのも文化のひとつなんでしょうかね。
こちらでは、職場の人との飲み会やクライアント接待の飲み会というものをあまり聞きませんが。


まあ、結局、イタリア人友人たちは中ジョッキのビールを飲み干しませんでしたが、
わたしが口をつける前にバールを後にすることになったので、
1つのジョッキは、ほとんど手付かずのまま。
もったいないお化けが出ますよー、まったく。(飲みたかったわけではありませんが)




日本&韓国の方たちといる間に、やはりミーティングのために訪れていたベルギー、オランダ、アメリカからの人たちにも出会いましたが、一般の参加者の中では、国外では、ドイツの人がけっこう多くて、
それ以外にデンマークやフィンランド、スウェーデンなどの北欧勢を多く見かけました。
(国旗をつけているケースが多いので、わりと分かりやすいですね)




それと、日本からイタリア大会に5回も足を運んでいる方とお会いしたのですが、
なんと79歳の方!!! 今回は、ひとりではるばる日本からやって来たとか。
色々な所を回っているようで、今度オープンするスペイン大会についても興味深々のご様子。
肌もいい感じに焼けつやつやして、非常に健康的な方でした。
この日は、標高245mまでですが、長さ21kmのコースに参加されたそうです。すばらしいー!!!


わたしは思わず、高い梅干おにぎりと日本茶をお持ちしたくなりましたよ。(T.T) (感涙)




このシリーズ長くなりましたが、次で最後です~。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply