FC2ブログ
jacquelinege

イタリアのより美しい小さい村々のひとつ - Noli –


 

Noli - uno dei borghi piu’ belli d’Italia –


Varigotti(ヴァリゴッティ)やBergeggi(ベルジェッジ)の近くに、
Noli(ノーリ)という、住民2861人(2010年12月31日時点で)の小さくてかわいい、
中世の建築物や町並みを残している町があります。

古くは、紀元前15-10年頃、Capo Noli、ノーリ岬を古代ローマ人が植民地化し、
造船所を作ったところから始まるそうです。

現在の町の名は、1004-1005年、“Naboli”もしくは“Nauli”という形で初めて文献に記され、
より古い文献には“Neapolis”(ギリシャ語で「新しい都市/町」の意)とあることから、
起源は6世紀頃、リグーリアにおける東ローマ帝国(ビザンティン)の統治の下、
バルバロイ/蛮族から逃げるロンバルディアの民衆を迎えるために、
おそらく建設された町と考えられているとのこと。

1192年、それまで統治下にあったSavonaのDel Carretto家から解放され、
Genova、Savonaに続く独立した自由国家となり、
それは、1797年、Repubblica di Genova(ジェノヴァ共和国)の陥落により、
フランスの統治下に移るまで続きます。

1202年、Repubblica di Genova(ジェノヴァ共和国)と同盟を組むことにより、
Genova、Venezia、Pisa、Amalfiに続く、5番目の海洋共和国を主張するように。

1239年、Noliは、時のローマ教皇、グレゴリウス9世により、
独立司教区という地位に格上げされ、1820年まで続きます。




 

Castello di Monte Ursino

丘の上に10世紀頃より建設され始めた要塞で、
拡大され強化されながら15世紀頃に現在残る形になり、
18世紀まで使用されました。
この要塞からは、海から海岸沿いも、
丘を通るローマ時代の古い道も確認することができるとのことです。

1枚目の写真は、この要塞の近くから撮ったものです。



わたしがNoliを知ったのは、
語学学校で一緒だった(クラスは違ったけど)アメリカ人のダイアナが、
「どうしても行きたい。」と言って、足を運んだのを聞いたときでした。
彼女がサンフランシスコで習っていたイタリア人の先生のおススメの場所だとか。


電車で行くとしたら、Spotorno Noliか、
Finale Ligure Marinaで下車して、バスに乗ります。



今回は通ってパノラマを眺めただけでしたが、
2年前かな、ちょっと散策しました。

また、そのうち機会があったら、歩いたときの写真など載せるかもです。




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)



ありがとうございます。






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを

押してやってくださいませ。


関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 4

There are no comments yet.

美香  

No title

Jacqueline_geさんおおかげで、イタリアの小さい町もチェックできてうれしいです。
Noliって、本当にきれいな街ですねえ。
さすが古代ローマ人が築いた場所は違う。(古代ローマ帝国の植民地の本を読むと、とても面白いです。侵略もあるんだけど、街の発展になる面も多いとか。)
こちらもぜひ行ってみたいです。すっごく好みです。
ぽちぽち☆

2011/10/12 (Wed) 01:05

regina  

No title

こんにちは、すっかりご無沙汰してしまいました<m(__)m>
Nori素敵な街ですね☆彡行ってみたくなりました
イタリアには美しい小さな街や村がたくさんありますよね
しっかり(._.) φ メモさせていただきました
ぽちっ凸

2011/10/14 (Fri) 21:11

Jacqueline_ge  

No title

美香さん♪お返事遅くなってゴメンなさいですm(_ _)m
Noliは2回目でしたが、高台から全体的に眺めたのは初めてでした。
カラフルな感じがカワイイですよね~。
旧市街を歩いてみると、けっこう観光で訪れる人は多いのか、
あちらこちらに説明書きがあって、観光に力入れているんだなぁ、
と思いましたが、日本のガイドブックには、リグーリアは決まったところしか載っていないので、あまり載っていないところを紹介したいんですよね。
美香さん、古代ローマ帝国の歴史などにも関心があるんですね!

リグーリアにお越しの際にはぜひどうぞ♪

ぽちぽち、ありがとうございます!

2011/10/26 (Wed) 00:59

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪お返事遅くなってゴメンなさいですm(_ _)m
こちらこそ、ご無沙汰しています。
イタリアは、町によってスタイルが異なったり、風景が異なったりして、一概に「美しい」といっても、本当に様々ですよねぇ。
旅をして新しいものを見聞きすることは、人生に彩りを加え、豊かにしますね。
ぽちっと、ありがとうございます!

2011/10/26 (Wed) 01:03

Leave a reply