FC2ブログ
jacquelinege

季節のジェラート


 

土曜の夜、ジェラートを食べに行きました。

3種類で3ユーロ。

写真では、いまいち量の多さが分からないような気もしますが、
夕食の後に食べるには、ちょっと多く感じるぐらいの量でした。。
もっと安いのでよかったかも。


さて、今回の味は、

わたしの定番、グリーンのがpistacchio(ピスタッキオ/ピスタチオ)、

白は、爽やかなyogurt(ヨーグルト)、

赤は、季節感のある(というか、たぶん他の時期には見られない)、
anguria(アング-リア/スイカ)です。


ところで、スイカの単語、anguria以外にも、

cocomero (ココーメロ)、pateca (パテーカ)ともいいます。

このジェラテリアでは、anguriaで表示されていましたが、
patecaは、けっこうジェノヴェーゼっぽいと聞きました。
調べるところによると、他のところでも使われるようではありますが。


anguria(アング-リア)という単語、
わたしの中では、anguilla(アングイーラ/ウナギ)と混同しやすいの。。。


ウナギのジェラート。

それは、それで、土用の丑の日を控え、季節のジェラートには間違いない。


ちょっと前の日本のニュースで、
もともとは病院食や年配の方などで、固形の食物がのどを通りにくい方用に、
おかずの味のゼリーが出ているというのを目にしましたが、
そういう感じのウナギジェラート。

イタリアでもこの辺ではあまり見ないけど、
ウナギを食べる地域もあります。(もちろん蒲焼ではありませんが)
(わたしの知る限り、ロンバルディアやヴェネトではよく食べると聞きました。)

まあ、それでもイタリア人にはウナギジェラートはあまりウケそうにありませんが、
浜松あたりでは、それなりに当たるのでは?なんて思ったり。
(もしかして、すでにありますか???)


ちなみに、わたしも、一度ぐらいは好奇心で食べてみてもいいかな、と。(笑)



↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)







↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)



ありがとうございます。






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを

押してやってくださいませ。





ウナギジェラート、検索してみましたが、
見つかりませんでした。
ならば、普通のジェラートを検索するのが流れかとは思うのですが、
それは、前にもしてみたので、
今回は、やはりウナギ。

日本にいた時にもあまり食べる方ではなく、
一度食べると、あと1年はいいかなぁ、
と思うタイプでしたが、
今、お昼前に書いているので、
ジェラートよりウナギなわたし。


イタリア語の本でわたしが初めて購入したのが、
忘れもしない、
吉本ばなな(この時はまだ苗字が漢字)の「白河夜船」なのですが、
最後に、花火大会の夜、ウナギを食べるというシーンがあります。
ちなみに、イタリア語タイトルは"Sonno profondo"。
白河夜船という四文字熟語の意味が分からない場合、
イタリア語の方がタイトル分かりやすい。

白河夜船
1.熟睡していて何も知らないこと。何も気が付かないほどよく眠っているさま。
2.知ったかぶり
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 14

There are no comments yet.

ciaomami  

No title

訪伊は冬が多い私は「スイカ」という単語に出会うことがなかったので
気にした事もなかったのですが、この機会に辞書で確認してみました。
私の辞書には"cocomero""anguria"で載っていました。
合わせて"pateca"も覚えておきます!
確かに「うなぎ」と間違えそうです~うなぎパイは美味しいので、うなぎアイスも美味しいかも知れませんね。ご当地アイスで浜松あたりには在りそうですね!

2011/07/15 (Fri) 00:26

美香  

No title

スイカでぱっと出てくる単語はcocomeroですね。
他にもいろいろあるんですね~。
私もanguriaとanguillaは絶対間違えそうです(^_^;)
この間も、portafoglioをportafiglioって言っちゃいました。
あ、うなぎアイスありますよ~↓
http://doumaigyoza.com/SHOP/f001.html
ポチ☆

2011/07/15 (Fri) 02:36

Junjapon  

No title

Jacqueさ~ん、こんにちは!ご無沙汰しています。先日はコメントいただき、どうもありがとうございました。覚えててもらって、嬉しい限りです。昨日うちに戻ってきて、ゆっくり今パソコンみてました(笑)。

↑美味しそう!!イタリア、ジェラ-ト有名ですね!いいな~!スイカの言葉、こちらも、Anguila(アンギラ)うなぎです。スイカは、Sandia(サンディア)。ほっほ~、何しろ今わたしの頭の中は、食べたい一筋!!

そうだ、Jacqueさんも今、クラス通われてるようで、体に気をつけて頑張ってくださいね!周りの方たちは、スペイン語圏の方たちのようで、Jacqueさんなら、きっとすぐスペイン語も理解されると、私は思っていますよ。そのあと、是非わたしに、教えてくださいな~!!!!!!!また、Blogお邪魔させていただきま~す!

2011/07/15 (Fri) 02:45

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん♪patecaはわたしの日本で購入している大きい辞書にも小さいにも載ってはいませんが、リグーリア方言なのかを確認したくて、
ネットで検索してみたら、イタリア人がその3つの単語を並べて、いかに自分がスイカが好きかみたいなことを語っているフォーラムがありました。その人がこの辺の人なのかどうかは分かりませんが、
pateca使う人もいるんだな、ということは確認できました。
混同しやすいのに、わたしの中では「スイカ」というと"anguria"が一番最初に思い浮かびます。
美香さんがコメント↑でリンク張ってくださいましたが、
うなぎアイス、やっぱりあるんですねぇ。

2011/07/15 (Fri) 18:41

Jacqueline_ge  

No title

美香さん♪美香さんはcocomero派なんですね。
portafiglioと聞くと、わたしは、赤ちゃんをだっこする時に使う時に使う布?か、おんぶする時に使われている用具(座らせることができるzainoみたいなもの)を思い浮かべました。(figlioが男性形なのは、イタリア語では一般的に女性用があっても、一般的に男性形で表すから、みたいな)
偶然なのですが、「財布」を擬人化して「子ども」(子どものように大切の意味?)と呼ぶイタリア人がいるのですが、それを考えると造語のportafiglioありですよ^^
porta...という単語を調べると、ああ、なるほど!というものがたくさん見つかりますよ。


うなぎアイス、やっぱりあるんですね!さすが日本~(笑)
山椒かけて食べるんですね~^^
まあ、あの甘辛のタレの味から、アイスにしても無理はない感じ?
日本の商品のバラエティーに富んでいるところは、本当にすごいなぁと思います。
ポチありがとうございます!

2011/07/15 (Fri) 19:00

Jacqueline_ge  

No title

Junjaponさん♪スペイン語でスイカはSandia(サンディア)というんですねぇ。こうしてひとつひとつ教えてもらうと、なんだか記憶に残るような気がします!^^
イタリア人は、勉強をしたことがない人でもスペイン語やフランス語を聞いて、わりと理解できると言う人がちょこちょこいますが、
わたしは聞いても、知っている単語か、イタリア語か英語に似ている単語でなければ、やっぱり分かりません~。^^;;;
そうそう、スペイン語はイタリア語よりも時制が多いと聞きました。
イタリア語も十分多いのに~。
話者にもよるのかもしれませんが、最近、女性の話すスペイン語はけっこうチャーミングでカワイイかも、と思ったりしました。

2011/07/15 (Fri) 19:13

regina  

No title

ジェラート美味しそうですね(^u^)
私もピスタッキオをよく頼むのですが、こちらでジェラートを食べる時に試食させてもらったらいまいちだったので、ストラッチャテッラにしました

すいかと言えば、私もcocomeroが真っ先に浮かびます、その次がそうそうウナギと間違え易いですよね(^^ゞ
イタリアには人文字違いや似てるものがあって、覚えるのが大変だったりします
patecaは初めてききました(._.) φ メモメモ
ジェノバを訪れる時期に食べる機会があったらチェックしてみま~す♪

2011/07/16 (Sat) 13:19

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪初めての味の場合、気になるをスプーンで一口味見させてもらえると、本当に食べたい味かどうか確認してから、ある程度の量を盛ってもらえるのでいいですよね~。ストラッチャテッラ、チョコレートチップ入りのジェラートですね。チョコレート系、自分ではあまり頼む方ではないのですが、この店ではチョコレート味を食べないと!というような場合は、とりあえず試します。

日本へ台風が来た頃からこちらでも涼しくなって、雨が降ったりして、あまり夏らしくないのですが、cocomero babyという小玉スイカを購入してしまいました。そして、なかなか食べる気候ではなく一苦労しています(^^;;;小玉スイカの方が割高なのですが、普通のスイカはカットされてるものでも、それ以上に大きくて、とても食べ切れそうになかったもので。
この記事を書いてから、お店でスイカにどのように表示されているか観察しているのですが、patecaとはあまり書いてはないのかもしれません。

2011/07/27 (Wed) 15:19

nonch  

No title

う、うなぎのジェラート!?どんな味なのでしょう??
興味あるような、ないような・・・(・∀・)
ノンもピスタチオのジェラート好きで、オーダー率高いです。
さすが本場・イタリアのジェラートはホントに美味しそうです。

2011/07/27 (Wed) 23:05

Jacqueline_ge  

No title

ノンさん♪うなぎのジェラート、たぶんうなぎの甘辛のタレの味とどことなく香ばしさが漂うジェラートなのでは?と想像しています。
イタリアにはないですけどね。
ジェラートではないのですが、きわものパフェというジャンルで、パフェ+フライドポテト/から揚げ/エビフライ/とんかつ・・・なんていうものも日本ではあるそうですよ。
それは、トッピングなので、そういう味のパフェではないのですが。
でも、それは分けて食べたいです(笑)

2011/08/03 (Wed) 01:53

k*f*j******  

No title

スイカジェラートいいなぁ♪美味しそうですね(>□<)ところでジェノヴェーゼジェラート(バジリコ)捜索はその後、如何ですか?バジル味のジェラート食べてみたいと思います。。。

2011/08/24 (Wed) 16:27

Jacqueline_ge  

No title

チャムさん♪スイカジェラート、今ふと思いましたが、種の模倣的にチョコチップとか入れたら、よりそれらしい感じですが、そこまでは凝っていません(笑)ああ、日本にもスイカバーみたいなアイスキャンディーありましたよね?

そうそう、ペストジェラート、わたしはまだ試していないのですが、
期間限定で販売しているお店があるという情報を入手いたしました!
(情報提供者さま、ありがとうございました!)
そのお店は常々行ってみたいと思っていたところなのですが、
もしまた運よく食べることができたら、また報告しますね~。

2011/09/01 (Thu) 20:25

k*f*j******  

No title

スイカバー!ありますね!日本人は変なところまでこだわってますね^^;緑色のところは何味でしたっけ…(うろ覚え)

ペストジェラート、是非食べてみたいです。特集(笑)楽しみにしております!

2011/09/05 (Mon) 17:21

Jacqueline_ge  

No title

チャムさん♪スイカバー、緑色の部分はなかったような気がしますが、どうだったでしょうか??(たぶん、緑の皮は食べないからそこの味はない?)

ペストジェラート、期間限定のようなので、行ってみたときにちょうどあるといいのですが・・・。なかったら、詳細についてお店の人に聞いてみたいと思います。でも、他の情報によると、そのお店には、他にも珍しい味があるらしく、それも気になります。

2011/09/05 (Mon) 20:03

Leave a reply