FC2ブログ
jacquelinege

早くも!なピスタチオ&ヘーゼルナッツクリーム入りバンドーロ☆ミルクチョココーティング&キャラメルピスタチオ小粒仕上げ

panettone_al_pistacchio_e_nocciola3_1911

pandoro farcito con crema pistacchio e nocciola,
ricoperto di cioccolato al latte e decorato con granella di pistacchi caramellati 
ピスタチオ&ヘーゼルナッツクリーム入りパンドーロ
ミルクチョココーティング&キャラメルピスタチオ小粒仕上げ


panettone_al_pistacchio_e_nocciola1911

pandoro maxiciok pistamcchho & nocciola di Balocco 

スーパーでクリスマスに向けて、

パネットーネやパンドーロなど、

イタリアのクリスマス菓子が山積みで売り出されていますが、

まだ11月なのに、早くもちょっと変わり種の

こちらを購入してしまいました、、(^^ゞ

panettone_al_pistacchio_e_nocciola2_1911

100グラムあたり426キロカロリー。

全体で800グラム。


panettone_al_pistacchio_e_nocciola4_1911

パンドーロは、もともとはヴェローナのクリスマス菓子ですが、

現在では、全国区。

上から見ると、

一応、星型ということになっています。

スタンダードなものは、

何も入っていないプレーンなタイプで、

粉砂糖をまぶしていただきます。

パンとスポンジケーキの間ぐらいのお菓子、

ブリオッシュみたいなもの

と思っていただければよいでしょうかね。


panettone_al_pistacchio_e_nocciola5_1911

クリーム、少ないようにも見えますが、

チョココーティングもされています、

甘さはこれで十分です。

この半分をいただきました。

購入したばかりで、賞味期限は4月末までありますが、

すでにちょっと乾燥ぎみな気も…

まあ、パサパサまではいきませんが。

もうちょっとしっとりしている方が良いですね〜。

そういうのはハンドメイドの職人さんが作ったもので、

賞味期限も短いものかな。


panettone_al_pistacchio_e_nocciola6_1911

こちら、1箱4.85ユーロとかそれ前後で、

それほど高価でもありませんが、

まあ、工場大量生産のスタンダードなお味で、

普通に美味しいですが、後は引かないです(笑)

ピスタチオクリーム入りということで、

試さずにはいられなかったのですが、

食べ終えてはいないものの、

ミッション終了ということで、

すでに気が済みました〜〜(^^ゞ



↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです☆



イタリア(海外生活・情報) 11位 / 79人中 

ヨーロッパ(海外生活・情報) 37位 / 502人中 



↓こちらにも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです☆
(携帯でご覧になられている方は、お手数ですが、
 パソコン用画面からクリックしていただければ幸いです)



携帯でご覧の方は↓こちらからもどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報




ただいま、

イタリア情報 9位/540サイト中 

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 4 位/15サイト中 

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!


ありがとうございます☆☆








お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の拍手ボタン押してやってくださいませ☆
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

キアラ  

やはり、ピスタチオは試さずにはいられませんね!!
パンドーロ、日本ではまだまだですが、そのうちにブームが来そうな?気もします。
チョコレートでコーティングされて、尚且つクリーム入りだと余計に豪華な感じがしますね。
たくさんは食べられないかもしれませんが、良いですね♪

2019/11/30 (Sat) 22:10
jacquelinege

Jacqueline  

To キアラさん

ふふ、ピスタチオ好きはなかなかスルーできないですよね〜(^^ゞ
プレーンなパンドーロは、フワフワでわりと日本人好みするドルチェだと思われますね、パンドーロよりも。
こちらは、これでもかぁ!というぐらい盛っている雰囲気もありますが、まあ見た目よりは、甘さはそこまでキツイということもないかもです。
一回いただくと、数日置いて、また口にしてもいいかな〜と思うような感じですね(^_^)

2019/12/02 (Mon) 22:33

Leave a reply