FC2ブログ
jacquelinege

ポルト・アンティーコ(Porto Antico/旧港 昔の港)

現在、ジェノヴァ ピアッツァ プリンチペ駅に近い方の新しいターミナル港では、
コルシカ島(フランス)・サルデーニャ島・アフリカのチュニジア行きなどの
フェリーや世界各国の貨物船などが発着しています。






一方、タイトルにあるポルト・アンティーコは、
クルーズ用の小中規模船や個人のクルーザーなどの発着港の役割他、
各種レジャー施設(プール、コンベンションホール、チネプレックス、水族館、海の博物館、
美術館等)、お土産ショップ、カフェ、レストラン、大型CDショップ・・・etc
のあるスポットです。



このエリアは、1992年、
コロンブスのアメリカ大陸到達(1492年)より500年の祝賀典のために、
建築家レンツォ・ピアノ(関西空港のプロジェクトも手がけました)によって、
リニューアルがプロジェクトされました。



パノラマをお楽しみになりたい方には、こちらがおススメ!


Bigo(パノラマリフト): 円形ドーナツ型360度ガラス張りの展望リフトで、
回転しながら海と街のパノラマを見せてくれます。
             話によると、ここで結婚式をした人もいたとか。


ミニクルーザーでの湾内クルーズ :海上からジェノヴァ市内を見渡せます。





夏などは野外特設会場で、ミニライヴ(多くは無料!)なども時々行われていますが、
そこそこメジャーな人が来ているので、こんな小さい規模で、しかも無料でいいの?と、
大きなお世話ですがちょっと心配?したりするJacquelineです。


まだこちらに来て数ヶ月の頃、
友人たちと海の上のバールでランチしていた時に、
なにやら陸の方で騒がしい様子。。。


遠目にもライヴをやってるのは分かるけど、
そうね、例えて言うならGWのデパートの屋上で催されるイベントのような雰囲気かしら?
しかも、平日の昼間…観客はけっこう来ているようには見えたけど。
でも、わたしたち、歌とか聞いても誰か全然分からなくて、
バールのおねえさんに聞いちゃいました。


友 「誰が来てるの?」

おねえさん 「Giorgia(ジョルジャ)よ。」

私たち 「ふーん…(ってか、知らない。)」

私 「メジャーな人?」

おねさん 「けっこうメジャーよ。」



・・・その後、たしかにテレビやラジオでもよく彼女の歌や名前を耳にして、
この人か!と確認しました。



Giorgiaについて知りたい方はこちらへ(伊)





そうね~、お子さまがいる方へはこちらがおススメかな~。


チッタ デイ バンビーニ(Citta`del Bamnini /こどものまち):



3-14歳までの子ども用のレクレーション&エデュケーション施設ですが、
イメージ的には、東京・青山のこどもの城みたいな感じでしょうか? 
イタリア最大の教育空間といわれ、子ども用の図書館があったり、
1日に22本、年間で焼く6500本のアニメが放映されているそうです。 ほぉーっ! 






そうそう、とりあえず、お食事できるところのおススメも載せておきます。



Banano Tsunami – Disco Bar 
12:00-23:00 月曜休日
(+39)010-2472970



海の上にある全面ガラス張りのバールで、
屋外のデッキでも汐風を感じながら軽くお食事したりアルコールを傾けたりと
お洒落な気分を味わえるスポットですね。

ディスコ・バールとありますが、
昼間はそういう夜の雰囲気もなく(笑)、健康的な感じなので、
ディスコはちょっと・・・と敬遠されがちな方にもおススメです。

でも、基本的にバールなので、

「しっかり食べたい!」

「郷土料理が食べたい!」

とか言う方には不向きかな。


そして、Tsunamiという名称がついていますが、
日本食とは関係なく、
津波も押し寄せませんので、念のため。





このエリアにある日本食レストラン2件、わりと評判がよいので載せておきます。

「ジェノヴァまで来て、なぜ、日本食なんだっ!」

とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、中には

「イタリアンは美味しいけどそろそろ胃が疲れたよー!」という方や、

海外在住が長く

「日本食が恋しいよー!」という方のために・・・。



…最初にお断りしておきますが、わたしは未だ未経験ですが、
ある程度の周囲の評判聞いた上でお知らせしますので、
万が一、お気に沿わない場合にも、責任はとりかねますので悪しからず。(^^;



Toro sushi & Restaurant
Via Magazzini del cotone,
Modulo 3, Galleria dell‘Elica
ランチタイム―深夜1:00 月曜休日
http://www.torosushi.it(音楽出るので注意です!)


ジェノヴァで今のところ一番新しい日本食レストランです。
サイトの感じからシックで大人の雰囲気がただよってきますが、
日本食を食べさせるお洒落なダイナーという感じでしょうか?
和の雰囲気はあまり感じられません。

店内で流れる音楽の独自なセレクションにも人気があるらしく、
オリジナルCDも発売しているそうです。
発売当時は全国紙にもそのCDの広告が出ていました。(えーと、レストランの広告ではなくて?) 


ただ、日本人的に、クスッとくるのが、
こーんなに洗練した雰囲気を作り出そうという努力が見られるのにもかかわらず、
キッ○ーマンの円すい?形の店頭で販売しているお馴染みのビンを、
そのまま醤油さしとしてお客様の前に出しているのは、いかがなものかね?と。(笑)

うーん、きっと外国だから、あのビンの独特な形が反対に珍しくてイケテルのかしら?
イタリア人友人でこのお店をおススメするF曰く、

「日本の醤油出してるよってことなのかな~?中国の醤油でなくて。」 


ちなみに、ヨーロッパに出回っているキッ○ーマンのお醤油は、
オランダ・アムステルダム工場から来るものがほとんどですが、
お味は日本のと同じですね。

なんだかんだと書いていますが、5-6件あるジェノヴァの日本食レストランのうち、
今一番私が行きたいのはここですね~。




(2012.11.15追記「入船」があった場所は2011.4月よりEatalyになっています)

Irifune Restaurant
Palazzina Millo, Fronte del Porto
(+39)010-2518384
ランチライム―22:30 月曜休日
http://www.sushigenova.it



パノラマリフトBigoの前の3階建ての建物の3Fです。
(イタリアではsecondo piano)
外からでも、「入船」と漢字で書いてあるので、すぐに分かります。


こちらの方が前からあるレストランなので、
評判を多く耳にしましたが、それなりに良さそうです。


開店当初は日本人の板前さんが来て講習をしたらしいのと、
実際に日本人の板前さんがいたという噂も聞きましたが、現在はどうかは未確認です。
しかし、日本人で訪れたことがある数人からの証言では、悪くはないとのことです。
イタリア人の日本食好きにはリピーターが多く、人気があります。
店内の雰囲気は、もうひとつの方に比べるともう少しカジュアルな感じでしょうか?






ポルト・アンティーコのエリアは、
日中でも多種多様な国々の人々が生息していますが、
夜はまたいっそう雰囲気が変わりますので、
安全面を考えると一人歩きは避けた方が無難ですね。

ライトアップしたところが、ロマンティックではあるんですけどね~。(^^;



ポルト・アンティーコ
地下鉄San Giorgio駅 徒歩2-5分
(水族館へ行かれる方もこちらで下車です)
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply