FC2ブログ
jacquelinege

社食ランチ(クルミのソースのコンキーリエのプリモ+2種類のコントルノ/副菜+マチェドニア)

mensa191029

pranzo alla mensa di MSC, primo di pasta e due tipi di contorno
MSCの社食(カフェテリア)ランチ、パスタのプリモと2種類のコントルノ(副菜)
(7.50ユーロ)

プリモ:
クルミのソースのコンキーリエ

コントルノ(副菜):
スライスローストポテト&パリ風グリンピース

ドルチェ:
マチェドニア(フルーツポンチ)

全粒粉プチパン3個

ドリンクバーより
スパークリングウォーター



mensa_menu191029




mensa2_191029

クルミのソースは、

バジリコのペスト・ジェノヴェーゼに次ぐ、

ジェノヴァ/リグーリアのパスタソースなのですが、

この社食(カフェテリア)のシェフは南イタリア・シチリア出身だからか?

けっこう南イタリアのメニューが多く、

おそらくそちらがより得意なのでしょうね。

この前、めずらしく、ペスト・ジェノヴェーゼのパスタがあるな、

と思ったら、

いや、これ、2回目はないね、、、

という感じだったので、

まあ、予想はできないことはなかったのですが、

あゝ、予想を覆さなかったね、、、みたいな(*_*)

クルミのソースは、一般的にクリーミーなのですが、

ペスト・ジェノヴェーゼにしても、

クルミのソースにしても、

パスタと和える際には、

パスタの茹で汁を入れて少し伸ばして乳化させます。

こういった不特定人数分をバットに入れてサーブするところでは、

普通に一人前ずつ仕上げるより、

茹で汁の量の加減が難しいのだろうなとは思われますが、

ちょっと水気が多くてベチャベチャ、サラサラしていて、

クリーミー感がどこかにいってしまっていて、

味も薄くなってしまっていました。。

他のカフェテリアでは、けっこう普通にできていることなので、

そこまで難しいことでもないかと。。。


いや、もし、むしろ、これでOKと思っていたら、

それは、ちょっと問題ですよ、、、(;´∀`)


グリンピースはパリ風だったと、

あとからメニュー名を確認して、分かりましたが、

どの辺りがパリ風なのかは謎。

バターとか使っていたのかな?

とりあえず、イタリアあるあるなやわらかさではなかったです。


スライスローストポテトは、

カリカリして美味しかったです〜♪



過去の社食ランチ関連の記事・写真はこちら⬇で。

過去のクルミのソース関連記事・写真はこちら⬇で。





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです☆



イタリア(海外生活・情報) 11位 / 80人中 

ヨーロッパ(海外生活・情報) 40位 /491人中 



↓こちらにも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです☆
(携帯でご覧になられている方は、お手数ですが、
 パソコン用画面からクリックしていただければ幸いです)



携帯でご覧の方は↓こちらからもどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報




ただいま、

イタリア情報 9位/542サイト中 

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 4 位/15サイト中 

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!


ありがとうございます☆☆








お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の拍手ボタン押してやってくださいませ☆
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply