FC2ブログ
jacquelinege

Dama di Shalott (The Lady of Shalott/シャロットの女) By.John William Waterhouse

dama_di_Shalott4

Dama di Shalott (The Lady of Shalott) di John William Waterhouse (1888)
シャロットの女/妖姫(1888年) 
ジョン·ウィリアム·ウォーターハウス(1849―1817)

「シャロットの女」は、

ウォーターハウスの作品の中でも最も有名な作品とのことで、

わたしが見た作品以外にも、別の場面を描いた

1894年、1916年発表のものと、

3バージョンの作品があるそうです。



イギリスの詩人、

アルフレッド·テニスン(Alfred Tennyson)(1809―1892)
の作品(1883年発表)から描かれたものとのこと。


dama_di_Shalott



dama_di_Shalott3








dama_di_Shalott2


ウォーターハウスは、友人の好きな画家で、

わたしはロセッティ派でしたが、

色々見ると、ウォーターハウスの方がより繊細な雰囲気で、

こわれてしまいそうなガラスのような危うさが感じられますね。

陶器のような肌がまた溜め息をつかせます。





ラファエロ前派展 ― 愛と情欲― @ Milano Palazzo Reale より



↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです☆



イタリア(海外生活・情報) 13位 / 80人中 

ヨーロッパ(海外生活・情報) 52位 / 502人中 



↓こちらにも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです☆
(携帯でご覧になられている方は、お手数ですが、
 パソコン用画面からクリックしていただければ幸いです)



携帯でご覧の方は↓こちらからもどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報




ただいま、

イタリア情報 9位/539サイト中 

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 4 位/15サイト中 

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!


ありがとうございます☆☆








お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の拍手ボタン押してやってくださいませ☆
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply