FC2ブログ
jacquelinege

ルノワール的な裸婦画2点☆ @ジョルジョ·デ·キリコ展/Genova Palazzo Ducale

先日、ドゥカーレ宮で開催されている



写真で紹介しましたが、

今回は、

ルノワール的な裸婦画2点をご覧ください。






イメージ 1


Nudo coricato (Sera d'estate) di Giorgio de Chirico

横たわる裸体/ヌード(夏の夜)(1950年代)ジョルジョ·デ·キリコ



イメージ 2






イメージ 3


Fanciulla addormentata da Watteau

(Watteauのところで?)眠った少女(1947年)


Watteauとは、

フランスの画家Antoine Watteau(アントワーヌ·ヴァトー)のことなのか、

よくわからなかったのですが、

大文字で始まるその単語で検索したら、

彼のことしか出てきませんでした、、



顔の描き方は、作品によって異なり、

ルノワール的なものとは異なるものもありましたが、

こちらは、それほど遠くはないかも。

肌の描き方、色合いが、けっこうルノワール的かなと。

ルノワール作品も、前記·中期·後期によって、

タッチが変わるんですけどね。


こちら、わりと好みでした(*˘︶˘*).。.:*♡




イメージ 4









※写真は撮影可能内の作品と不可のものがありまして、

撮影可能だったものです。






ポチッと応援クリックしてくださると嬉しいです☆



(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)


イタリア(海外生活・情報) 9位 / 81人中 

ヨーロッパ(海外生活・情報) 32位 / 510人中 




↓こちらにも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(携帯でご覧になられている方は、お手数ですが、
 パソコン用画面からクリックしていただければ幸いです)



携帯でご覧の方は↓こちらからもどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報




ただいま、

イタリア情報 9位/533サイト中

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 3位/15サイト中 

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!


ありがとうございます☆☆
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply