FC2ブログ
jacquelinege

Meglio cambiare,ne ? (変えた方がいいよね?)

日本にいる頃、仕事で東京に来たことがあるイタリア人(ミラネーゼ)と
メールのやり取りをした時のことですが、
日本語を知らないはずなのに、「~ ne ?」という表現が使われたことがありました。

まあ、数日、日本に滞在して「~ね」という、
文章の語尾に付け、口語で多用される終助詞「ね」の使い方を覚えたのかな?
と、しばらくは思っていました。



ところが、こちらに来てすぐに、イタリア人の友だちのお父さんと話した時にも、
「~ ne?」って言うじゃありませんか!!

このお父さんの場合は、ちょっと日本語を習ったとは思えなかったので、
他の人に聞いてみたところ、この「~,ne?」は、ピエモンテ方言だそうです。
(ミラノなど、ロンバルディア州でも聞かれるそうです。)



リグーリアでも、ピエモンテ州に隣接していて、
家族の出身がピエモンテという人もいるので、この「~,ne?」を使う人がいるようです。



イタリア語では、不可疑問文を作る時には、
文の最後に「~,no?」もしくは「~,vero?」を付けますが、
(英語だと、「~,isn’t it? (他、動詞による)」もしくは「~,really?」のように)
ピエモンテ方言では、この「~,no?」が、「~,ne?」になるんですねー!


日本語の終助詞「ね」には、
他のニュアンス(確認の意味や、口語では、特に文の雰囲気をやわらげる効果などもあります)も
ありますが、このピエモンテーゼの表現、日本人には、とてもなじみやすい気がします。



こちらで市場に出ている携帯プロバイダーで、3(トレ)(本社・香港)の最新・前作のCMでは、
Luciana Litizzetto(ルチアーナ・リティッツェット)という喜劇役者/三枚目女優が主演していますが、
彼女はトリネーゼ(トリノ出身)。


最後のきめ台詞で、

「Meglio cambiare,ne ? 」
(メーリオ カンビアーレ ネ/変えた方がいいよね?、変えた方がよくない?)

と言っています。



これが、彼女の前に同CMに主演していた、
パリス・ヒルトンの英語イントネーションの台詞だと

「Meglio cambiare,no ? 」

と、標準イタリア語です。




こちら二つのCMミックスバージョン↓ 最後の台詞の違いに注目! (音に注意!)
http://www.youtube.com/watch?v=qL2HSMWD_44


Litizzettoバージョン1
http://www.youtube.com/watch?v=XN10YZP0O00&mode=related&search=






Litizzettoバージョン2
http://www.youtube.com/watch?v=l5zBXeK0qH4&NR=1



ちなみに、わたしの場合、書く時には「~,no?」「~,vero?」と、
標準イタリア語を使いますが、
(といっても、書く場合でも、砕けた文章の場合ですが)
口語では、「~,ne?」も、けっこう使います。

ちょっと、イタリア語の文章の中に日本語をミックスしたみたいで、
個人的に好きなんです。(^-^)





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)



イタリア(海外生活・情報) 8位/ 100人中

ヨーロッパ(海外生活・情報)56位 / 394人中





↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ただいま、

イタリア情報13位/465サイト中


ありがとうございます☆☆






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 8

There are no comments yet.

Riccia  

No title

私もこのCMの"ne?"が気になってたんです。なんか、日本語ミックスしたイタリア語っぽいですよね。
そういえば、ドイツ語にも似たようなものがあって、『あ、そう』って言うのをほぼ同じ使い方するのですよ!全然違う国の言葉なのに、面白いですよね。

2007/07/25 (Wed) 18:28

きっこ  

No title

うちの夫もよく言います、あやつはナポリ人のはずなのに(爆)
同じように「リグーリアとかピエモンテでもいうよ~」って言っていました。

neってなんか親しみ湧いて良いですよね。しかも語調でいらつきもあらわせるので(爆)重宝しています

2007/07/25 (Wed) 19:05

Yukako  

No title

ワタシしょっちゅう使いますよ。「~、ネ?」って。
日本語みたいだし、慣れると結構クセになるよね。
夏のリグーリアはトリネーゼやミラネーゼがいっぱいいるから、こっちでもあまり違和感もないかもね。

2007/07/25 (Wed) 19:12

gellius  

No title

聞いたことはあったけど実際に耳にしたのはあのCMが始めてなんですよねぇ。なんかアノ人の発音だとノとネの間というなんか微妙な発音に聞こえますねぇ。
最初、パリス・ヒルトンがイタリア語喋ってた時何言ってるか全然わからなかったなぁ(笑)だから途中で吹き替えに変わってたのかなぁ?

2007/07/26 (Thu) 08:52

Jacqueline_ge  

No title

Ricciaさん!CMを見て気になっていらしたということは、「~ne?」はヴェネトでは、普通には聞かない用法なんですね?(ははは、韻を踏んでいるみたいで、面白い~!)

ヴェネトというか、フリウリとかトレンティーノなどは、ドイツ語話している人も多いし、方言にドイツ語の影響もあるのでしょうかね~。この前、ヴェローナ出身の人とゆっくり話すが機会があったので、方言についても聞いたのですが、そのうちここでも書くかもしれません。

2007/07/26 (Thu) 19:19

Jacqueline_ge  

No title

きっこさん!ご主人は転勤多くて、色々な地域に住まわれたから、「~ne?」もよく使われるんですかね~?それとも、日本人のきっこさんと一緒にいて、日本人のお友だちにも会う機会があるからですかね~?ちなみに、ナポリでは、「~no?」「~vero?」以外に、同じ表現について地域的表現があるんですか?ちょっと、気になります。

2007/07/26 (Thu) 19:24

Jacqueline_ge  

No title

Yukakoさん!そう、日本語みたいだから、「~ne?」は親しみやすいんですよね~。日本語の「ね」の用法のほうが、イタリアの地域的表現より、バラエティーに富んでいますけどね。

トリネーゼのアクセントとかあまり違いを聞き分けられないのですが、ミラネーゼについては、よく周囲の人が指摘するので、真似をして勉強中です(笑)Yukakoさんの方は、まさにトリノからの人もけっこう多いんですかね~? わたしの方は、ミラノからの人は圧倒的に多いですが、ピエモンテの人は、車のナンバーからすると、まさにトリノというよりアレッサンドリアとかが多いですね。やっぱり距離的に近いからかな。

2007/07/26 (Thu) 19:34

Jacqueline_ge  

No title

gelliusさん!やっぱり、中部などではあまり聞かない用法なんですね~。フィレンツェ近郊・ラツィオなどでは、他の用法があるのかしら?

パリス・ヒルトンのイタリア語を聞いていると、真似するのがクセになりましたね~。それを前に学校で言ったら、先生に「やってみて!」って言われて、ちょっと恥ずかしかったんですが、あの英語なまりのイタリア語を発音してみました。間延びした感じがなんとも言えないですが、まあ、わたしのイタリア語も、イタリア人が聞いたら、間延びしているのかも(汗)言葉が出てこない時に、時間を稼ぐために音をのばしてたりすので。。。

2007/07/26 (Thu) 19:40

Leave a reply