FC2ブログ
jacquelinege

ホテル・・・ではないのですが。。。

*こちらはミラノの続きではありません。

少々、友人のプライベートなことに関わるので、ファンの方のみの公開にしています。






レッドカーペットの文字、
単語からしてイタリア語でないことは分かりますか?


ようこそ

の意味のドイツ語です。
(今調べました。ちょっと英語と似ているところはありますね。)


ここは、どこでしょう?










なんとなく、分かりますか?


はい、klinikってありますが、

そう、病院です。



病院で「ようこそ」って・・・

(親切なんだか、どうだか。。。)







もっと引きで撮ってみました。


クリスマスの後でしたが、
なんだか華やかなオーナメントが。


ええ、これでも病院です。







クリスマスツリーも飾られていました。


確かに、入院していても、
そういう雰囲気を感じられることは、気持ちの引き上げに通じるのかもですが。







こちらは日中に、外から建物を撮ったものです。

ちょっとしたロッジに見えなくもなくて。

ガラス張りの1階部分はカフェテリアで、
お見舞いに来た人たちなどと、
歓談したり、食事を一緒にしたりできる空間になっています。


実際に病室もかなりハイテクで、
わたしは、日本でもあまり見たことがないような、
すばらしく設備が整った病院でした。


ため息が出るようなパノラマ、

入院やお見舞いで来るのでなければ、
どんなに素敵か・・・というような眺めでした。


こちら、スイスはチューリッヒ郊外の山の上の方(標高約650m)に位置する病院です。

友人が数ヶ月入院していたため、お見舞いに行った時の写真です。


彼の入院費は、2人部屋で1泊約800スイスフラン(現在約66,000円)。

(保険会社が払います。保険会社の上限に近づくと、十分に回復していなくても、
 退院しなければいけませんが。)






友人は退院はしたのですが、
社会復帰するには、まだまだ長い道のり。


自宅療養中で、週に数回リハビリのトレーニングに他の病院に通っています。
が、その送り迎えは、専用タクシーを呼ばなければならなくて、
実費払いです。


わたしに出来ることといったら、
毎日毎日、家にいる彼に、
電話で何か話題を提供するぐらいですが、
少しでも気がまぎれて、回復に向かうことを願うばかりです。





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

今見たら、155位/501人です。



↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです~♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


現在、確認順位29位/255人です。 


ありがとうございます~。







あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply