FC2ブログ
jacquelinege

【シーズンもの】生シラスとゆでシラスのせぶっかけ讃岐うどん




昨年、シーズン限定で市場に出回る
シーズンもののシラスを使ったリグーリアレシピを紹介しましたが、
今年も、魚屋さんの店頭に並び始めたので、
やっぱり食べておこう!と購入してみました~♪♪♪

あと数年でこちらでは販売禁止になるそうなので。


最初はスパゲッティにしようか?
それともリグーリアレシピのシラス入りスープにしようか?
と思っていたのですが、
和風に食べてみました~。

(ゆでている最中に、EXVオリーブオイルをかけて味見しましたけどね)







あまり盛り付けが整っていませんが・・・

美味しかったからいいのです。



他のリグーリアレシピでも、また試してみたいですね!




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

今見たら、134位/509人です。



↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです~♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


現在、確認順位25位/238人です。 


ありがとうございます~。







あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 16

There are no comments yet.

ciaomami  

No title

そうなんですね・・・シラスが食べれなくなるんですね
保護のためかしら?じき、日本でもそうなるのかな?
無くても困るものじゃないけれど、食べられなくなるのは寂しいですね

2010/02/05 (Fri) 09:37

cas**lanca*8*0  

No title

日本とは旬が違うんですね。おもしろいですねー。
キレイな赤のと、短冊状の具材が気になりました。

シラスを使ったリグーリアレシピも気になります。
これまた研究会ですかね?(催促)ははは。

2010/02/05 (Fri) 11:16

mek*pos*  

No title

どうして販売中止になるんですか??

日本のシラスと比べると大きいね。

2010/02/05 (Fri) 22:38

gianca  

No title

シラス、旬なんですね。ブログを見ていたら、なんだか食べたくなってしまったので、私も、今日、お魚やさんにあれば買います。生をブルスケッタに載せ、オリーブオイルにかけて食べるのが、好きなんですが、りグーリアでフリットにして食べたのとってもおいしかったの覚えてます。私の日本の実家、湘南なんですが、鎌倉産のしらすを食べて育ったので、日本で食べていた生しらす、釜揚げしらすを思い出すと、もうたまりません。静岡産のしらすが小ぶりだったのに比べると湘南鎌倉産は、大きくて、しょうどイタリアぐらいだったように思います。将来的に食べられなくなるなんて、考えられません。

2010/02/06 (Sat) 17:45

kabo  

No title

以前サンレモに行った時に、
ビアンケッティのフリット食べました。
粉と卵で作った衣で揚げてあって、
かき揚げのような、お好み焼きのような。とても美味しかったです。

2010/02/07 (Sun) 00:05

55  

No title

日本時間では昼休み・・・
まだ食事をしていないせいもあって めちゃくちゃおいしそう。
新鮮なシラスは漁港の料理屋で食べるのが一番!?
最近、食べにいってないなぁー
昼に食べても、夜まで口の中は磯の香りというかエキスで満たされるんですよねー ではでは 食事を買いに行ってきます。

2010/02/10 (Wed) 12:54

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん♪そう、保護のためでしょうね。地中海や大西洋でクロマグロを捕るのも制限されるだろう、と言われてますね。
日本ではどうなんでしょう?
日本とイタリアだと、肉を好む世代が増えてきたとはいえ、
やはり日本人の魚食文化への思い入れはより強いように思うので、
鯨(魚ではないけど)のように、シラスを食べる文化も残されるように奔走される気がしますが。

2010/02/10 (Wed) 20:29

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪日本のシラスの旬はもっと春頃ですか?
こちらでも4月頃はまだ食べられるかな?
赤いのは、カッポンマグロの上に飾っていたlompoの卵で、
短冊状のはSurimiという名称で販売されているカニカマです。
日本食に重宝する食材ですね。

この時に余ったシラスで、リグーリア風してみましたが、
先々、紹介できる機会があれば。。。(色々たまっているので)
気長にお待ちくださいね~(^^;;;;

2010/02/10 (Wed) 20:35

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪稚魚の保護のためだろうね。
たしかに日本のシラスはもっと小さい時に市場に出されるよね。
これだとふりかけみたいな気がしないね。
シラスで白ご飯を食べるのも美味しそう~♪

2010/02/10 (Wed) 20:40

Jacqueline_ge  

No title

giancaさん♪シラス、だいたい1月頃から魚屋さんの店頭に並び始めますね。昨年まで、イタリアでは食べたことがなかったのですが、
シーズンもので、あと数年すると食べられなくなる。。。と聞くと、
あっ、食べておかなかくちゃっ!という気になりますねぇ。
生ではまだ食べたことがないのですが、オリーブオイルをかけていただくとイケルんですね?わぁ、早速試してみたいです!しょうゆでも!
湘南鎌倉あたりでも、静岡同様、シラスの産地なんですね!
それは、日本でも限られた地域の人の特権ですよね~。
お魚が美味しそうでいいですね♪^^
ビアンケッティのフリットはまだ食べていませんが、美味しいでしょうね!それは、お惣菜屋さんで購入したいかも~!!!

2010/02/10 (Wed) 20:48

Jacqueline_ge  

No title

kaboさん♪やっぱりフリットはいけそうですね~!
もともとフリット系は好きなので、余計にそそられますね。
冷凍シラスは1年中あると思いますが、シラスのメニューはきっとシーズンもののような気がしますね。
今シーズン、ぜひぜひどこかで食べたいですね!

2010/02/10 (Wed) 20:53

Jacqueline_ge  

No title

F.R.S JAPANさん/ポールさん♪
食事前に料理の写真を見ると、余計に食欲が刺激されますよね。
わたしも、今昼食前なので、とってもお腹が空いてきました。。。
昨年、漁港の料理屋というよりは、ジェノヴァの魚市場に程近い魚系をメインにしたレストランでですが、ゆでたシラスにオリーブオイルをかけて食べました。そのオリーブオイルが今まで出会った中でも抜群に美味しくて、特に魚との相性がばっちりでした!
あのオリーブオイルをGetしたいです~!

2010/02/10 (Wed) 21:01

tak*shi*981*10*  

No title

ciao!!
synthesyというお店に行き、一年ぶりの日本食を堪能してきました。
これほど、日本食がおいしいの思うくらい、一口一口を味わい涙が出そうでしたよ。
イタリア人が作っているのが予想外でした!!

2010/02/11 (Thu) 10:14

Jacqueline_ge  

No title

tak*shi*981*10*さん♪こんにちは~。
日本食1年ぶりですか!?けっこう驚きですよー。
それはそれは感激するでしょうねぇ。
わたしもsynthesyではランチで一度だけ食べたことがありますよ。
その時は、てりやきチキンのセットを食べましたが、普通に美味しかったですね。(みそ汁は薄くて出汁入っているの?という感じでしたが)
その頃は、スリランカかパキスタンかの料理人の人がメインだったのですが、その後数人日本人の料理人の人が入ったり辞めたりで、
今は、日本の人はいないのかな?
でも、オーナーのイタリア人は本格派を目指したいらしく日本料理のプロを雇いたいようです(イタリアンを目指している人ではなくて、日本食の人。前にそういう人が来てしばらくしてたぶん辞めてしまったので。)。

2010/02/17 (Wed) 22:45

ピタル…☆  

No title

イタリアにもシラスが有るとは~??…∵…☆…∵…☆…∵…☆

2010/02/19 (Fri) 02:55

Jacqueline_ge  

No title

ピタルさん♪はじめまして&ご訪問/コメントありがとうございます!

そうなんです、一般的な日本のよりちょっと大きめですけどね。
日本のイタリアンでシラスピッツァというのを食べたことがあって、
その時は和風ピッツァなのかと思っていたのですが、
もしかして、イタリアでもシーズン時にはそういうピッツァを出すところがあるのかもしれませんね。(まだ見たことはありませんが)

2010/02/22 (Mon) 20:25

Leave a reply