FC2ブログ
jacquelinege

【リグーリア料理】カッポン・マグロ!




ナターレにもリグーリア料理研究会しました♪

↑上のリンク記事でチラッと書いていた大物メニューとは、

こちらのカッポン・マグロ


「マグロ」と言っても、
日本語で言う「鮪」は入っていません。(^^;;;;;;



magroというイタリア語の単語は、

第一の意味としては、「やせた」という意の形容詞ですが、
料理などでは、「脂肪のない、脂気のない」という意味から、
野菜だけ、もしくはお肉が入っていなくて野菜と魚の料理名についていたり、
名詞では、脂肪分の少ない「(肉の)赤身」を差したりします。

なので、ラビオリ・マグロというと、
お肉の代わりに鮪が入っているラビオリではなく、
葉ものが入っていますし、
ヨーグルト・マグロというと、
低脂肪ヨーグルトのことです。



そして、カッポン(cappon)の方ですが、
ピエモンテやロンバルディアなどでは、
ナターレ料理というと、カッポーネという去勢した雄鶏を調理するメニューがあるのですが、
リグーリア料理のカッポン・マグロのカッポーネ(cappone)は、
鶏肉ではなく、カサゴ科のお魚の方です。
鶏肉も皮を取り除けば、お肉の中では脂肪分はわりと低い方でしょうから、
このメニューの名前にはあっていなくもないですけどね。
でも、これは基本的に魚系のセコンド(メイン)メニューです。


リグーリア料理なのですが、
そこまで難しくはないものの、
ひとつひとつの材料の下準備に手間と時間がかかるので、
地元のお店でも、日ごろから出しているところは多くありません。
ホームページなどにメニューが載っていても、
行ってみたら、「今はありません」ということもあるかもしれないので、
どうしても食べたい!という方は、
足を運ぶ前に、電話などで食べられるかどうかを確認した方がいいと思います。
今では、クリスマス時期や予約でしか出さないというお店も多いと聞きます。


そして、セコンド(メイン)なのですが、
少ない量にして、アンティパスト(前菜)として扱っているお店もありますので、
その辺もご注意くださいね。



ところで、わたしのカッポン・マグロですが、
手元にあったレシピや材料をアレンジしています。
でも、このメニューは材料はアレンジが利くものなんですよね。
きっと、お店で出るものも、その店その店で色々なんだろうと思われます。
今回はわたしは使いませんでしたが、
ゼリー寄せのようにするお店もあるとのことです。

レシピでは、カサゴ系の魚のcapponeかスズキとありましたが、
わたしが使ったのは、パスタでも使っていたPlatessaとシーフードです。
そして、カナッペで使用している、スモークサーモンとlompoの卵も飾りつけに使ってみました。
見た目が華やかになってよかったかな~と自己満足♪


これ、型に入れて重しをして、
白ワインビネガーがなじむように、冷蔵庫で1日置くので、
作ってすぐには食べられません。

簡単に言うと、野菜と魚のサラダというよりは、
野菜と魚のトルタという感じでしょうかね。
(この形だとね)









↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

今見たら、163位です。



↓こちらも参加しています~。ポチッとしてくれたら嬉しいです~♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


現在、確認順位17位/238人です。 


ありがとうございます~。







あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

cas**lanca*8*0  

No title

魚介タップリのサンドウィッチみたい(見た目が)で美味しそうですねー。
型に入れてワインビネガーを馴染ませると、味の雰囲気も変わりそうですね。

上に乗っている赤いツブツブと塗ってあるソース(?)のようなものが、これまた美味しそうに見えます。

今回の研究会は、手間が掛かってお疲れ様でしたー。

2010/01/27 (Wed) 10:41

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪そうか、上の方にパンが見えるので、サンドイッチのように見えるんですね!でも、実際には、パンと魚と野菜が順番に層になっているんですよ。

赤いツブツブはlompoというヒラメやカレイのような魚の卵で、緑っぽいソースは、イタリアンパセリ、ニンニク、タジャスカオリーブ、EXVオリーブオイル、ケイパー、松の実(本当は、アンチョビも)を乳鉢で一緒にすりすりつぶして作ったものです。ミキサーで、と書いてありましたが、使用後に洗うのが面倒なのでよくアナログな方法で作ります。

労いのお言葉ありがとうございます~♪^^

2010/02/02 (Tue) 21:03

Leave a reply