FC2ブログ
jacquelinege

「日本人」してみました。-ゴミ回収車激写!-

日本人は写真を撮るのが好き 


というのは、海外の人にも広く知られていて、
時にはそれをネタにからかわれたりしもしますが、

わたしは、それを逆手に取って、
ちょっと写真の撮りにくいような場合にも、
(本当に撮ってはいけない状況の時はもちろん時と場合をわきまえていますが)



わたしは、日本人だから撮らなきゃいけないのよ!

これは、使命であり、権利よっ!



・・・ぐらいの勢いで、撮らせていただきます。



イタリア友人たちとピッツァを食べに行ったときにも、
日本人は本当に何でも写真に撮るという話になり、
(わたしがピッツァからドルチェやらの写真を撮っていたので)
そのうちの1人が、

「○○の駅でこの前、日本人旅行者を見たんだよね~。」

(○○は、普通、日本人旅行者どころか、
 欧米系の旅行者もあまり訪れるところではありません)

と言ったので、


「どうして日本人だと分かったの?」

と尋ねると、



「写真を撮っていたから(笑)。しかも、ゴミ用のボックスだよ!?

 日本人は本当に何でも写真に撮るね~」


と言いました。


彼の言い方には特に嫌味な雰囲気はなかったので、
別に気分を害すこともなく、その時はそれでその話題は終了。




わたしは今まで、
イタリアではそのゴミ回収用のボックスは撮ったことがありませんでしたが、
自分の国と異なるものやシステムって、珍しくて面白いってことは理解できます。


キレイな景色ならともかく、なぜゴミのボックス???

って思うのも分からないではないけど、
よーく考えると、これは社会学の研究や、
比較文化の研究にもなりそうです(笑)




ところで、うちの前にはそのゴミ回収用のボックスがあって、
好きな時に、ゴミ袋を中に捨てておけますが、
週に2-3回ぐらい早朝5-6時頃に、
ゴミ回収車が巡回してきて、回収していきます。
(これは地域によって、色々異なると思いますが。
例えば、ヴェネツィアは車が入れないところがほとんどなので、
家の前にゴミ袋を出しておくと、人が回ってきて回収しているようでした)

ちらっと、まだ雨戸(というか、シャッター?)の閉まった窓から、
覗いたことはありましたが、
よく観察したことはありませんでした。

でも、係りの人が車から降りてきていたので、
日本と同じ用にひとつひとつ車に放り込んでいるんだろう
と想像して、それ以上追及しませんでした。










が、



先日、こんな↓光景に遭遇して、


あーっ、これは!

と思って迷わず撮ったのが・・・











トラックに備え付けてあるアームが自動でボックスを持ち上げているところ。


あっ、人がゴミを放り込むんじゃないのね!?







ほら、こうやって自動でゴミ袋を入れています!






もう1ケースを持ち上げているところ。

ここには、係りの人が写っていますが、
彼は蓋を開けたり、閉めたり、
ボックスについている車輪の留め金を外したり、またはめたり、
ボックスの着地位置を確認するのが仕事なのかしら???


これは、写真に撮るよねぇ~って、ひとりで納得。(笑)



折りしも、まさにその日の夜、
上記の会話をした人とまたピッツァを食べて、
すでに23時を過ぎた頃、外に出て歩いていると、
また、↑このゴミ回収車が登場!

今まで目に留まったことがなかったのに、
1日で2回も見るとは!


「あれ、あれ、あの車、昼間も見たんだよねー。

 ああしてゴミを自動で入れていくのが面白くて!」

と、ちょっと興奮ぎみのわたしに、


「日本にもあるんじゃない?テクノロジーの国なんだから。そんなに特別じゃないよ。」

という彼。


「もしかしてあるかもしれないけど、わたしは見たことないよ!」


「それじゃ、これは写真撮る価値あるネタかな?ほら、撮らないと!」



「いや、もう昼間撮ったっ!」


 一 同 : (爆)




・・・みたいな。




思えば、うちの前の通りはそれほど広くはないので、
こういう自動でアームが出てくるようなトラックが来ているのではないのかも。

そして、時間帯として、日中ゴミ回収の車もほとんど見ないかも。



日本にもこんなトラックで回っているところはあるのかな?

みなさんの町のゴミ回収制度はどうですか?





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

今見たら、162位です。



↓こちらも参加してみました~。ポチッとしてくれたら嬉しいです~♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


現在、確認順位31位/238人です。 


ありがとうございます~。







あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 6

There are no comments yet.

mek*pos*  

No title

日本にはアームが付いたゴミ収集車はないよ、多分。
ゴミ用ボックスも置いてないしね、
作業員が手でゴミ収集車に投げていくぐらいしか見たことないよ。
国によってゴミの集め方が違うのはとても面白いね。


写真、撮りたくなるよね。分かる、分かる。

2010/01/20 (Wed) 11:11

cas**lanca*8*0  

No title

アメリカでも、こういう回収車らしいですね。
日本のパッカー車と違い楽そうなんですが荷台に屋根が無い分、ニオイが気になったり雨の日は汚れた水が滴ってきそうで心配です。気にしすぎですね(汗)
でも、機械的な動きは面白そうです。
写真を見てて今にも「うぃぃぃぃん、がしゃゃん!」って聞こえてきそうです(笑)

2010/01/20 (Wed) 14:12

ciaomami  

No title

日本人のイメージ。。首からぶら下げたカメラと黒縁メガネ!
いつの時代の人??って感じしますが、未だにそんなイラスト見かけますね
昔は写真が増えてアルバムが分厚くなるのが嫌だったので(荷物が増えるの嫌なんです)
「心に焼き付ければ良い」って写真撮らない方だったのに
デジカメとパソコンとブログのおかげで私も典型的な日本人になっちゃいました
ゴミ箱は撮る!撮る!・・・確かに何であんなもの?ですよねっ(^^;

2010/01/20 (Wed) 23:23

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪やっぱり、日本にはアームがついたのはなさそうなのね。
あのね、昨日、うちの前に回収に来る車をきちんと見たら、
上の写真のようにサイドにアームが付いているタイプほど大きい車ではなかったけど、後ろにやっぱりアームがついていて、
自動でボックスを持ち上げていたよ!
後ろから入れるのは、日本と同じだったから写真には撮らなかったけど(笑)

共感してくれて、嬉しいよ!^^

2010/01/26 (Tue) 23:53

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪アメリカもこういう回収車なんですね!
道も広いだろうし、合理的そうだから、そうだろうなぁって納得できますね。
ところで、日本のゴミ収集車のモデルは「バッカー車」って言うんですね!cas**lanca*8*0さん、何気に細かい知識をお持ちで、とっても興味深いですねぇ。
におい。。。!考えたことなかったです(笑)きっと、近くであまり見たことないからかなぁ。実際に外のゴミ箱からゴミのにおいとか嗅ぐようなこともあまりないからか?(ボックスを開けるときは、息を止めるかな)
けっこう観察眼が鋭いですね!^^

2010/01/27 (Wed) 00:05

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん♪わたしの場合、母親も写真が好きで、幼稚園や小学校などで専属カメラマンに撮られた写真が売りに出されていた時には、
かなりの枚数を購入するように言われていたので、幼少期からの刷り込み作用でしょうかね(笑)
普通のカメラが壊れても、撮り切りカメラを毎回購入して写真を撮っていましたよ。料理の写真なども(笑)
でも、デジカメだと何ショットも撮って、その中から好きなのを選んで、後は消せるのでいいですね。
ブログフォームも、日本のはたくさん写真をUPできたりしますね。
外国人ブロガーのブログは日本人のほど写真がないし、それほどこだわってないんでしょうね。

イタリアで普通のゴミのボックスは今まで撮ったことはなかったのですが、いらなくなったパンをネコだか鳥用にあげるためのボックスを設置している町があって、それは撮りたかった!と思いましたよ。
でも、きっと他の国に行ったら、撮りたくなるかも(笑)

2010/01/27 (Wed) 00:16

Leave a reply