FC2ブログ
jacquelinege

ついに、No.1・Baci di Dama 発見!@マリーナ宅

用事があって、マリーナのお宅へ、約1年ぶりに訪問。


マリーナって誰?

って思う、最近の読者の方は、昨年のマリーナ関連記事2本の内容と写真(本人のではありませんが)をぜひご覧ください。


相変わらず、素敵なマリーン系のお宅で、
今回はかすかに良い香りも漂っていました。


ある金曜日の夕食後だったのですが、


「何か飲みたいあるものある?」

と聞かれて・・・

「では、何か温かいものを…紅茶とか…」

とお願いしたら、

ハイビスカスティーとビスコッティをと持ってきてくれたのが、これ↓



 


特に、見た目的に変わったところがない
Baci di Dama(バーチ・ディ・ダーマ/貴婦人のキス)なのですが、


これは、美味しいっっっっっ!!!!!


何が他のものと違うんだろう???

生地の質かな?

他のものがわりと粉の粒が細かいのに対して、
ここのものはちょっと粒が大きいく、
粉が一種類だけではないようですね。
あと、バターの混ぜ方も異なる気がします。

それから、このチョコクリームが、
一種類のチョコで2つのビスコッティを合わせただけではなく、
混ぜていると思いますね。

ちょっと食べて、すぐにはそういうことは分からない微妙なところなのですが、
工場でわーっと作られたのとは、違う味がしますね。


前に一度Baci di Dama記事を書いていますが、
あのバーチは、チョコ生地だったり、ラム酒が入っていたりと、
ちょっと変形だったので、スタンダードなものとは比較しずらいことと、
例えば、日本へのお土産としては、パッキングされていないので、
ちょっと持ち帰りor郵送はしにくいものだったのですが、


↑これは、わたくし自信を持っておススメできる一品です!



さすが、マリーナ!

なんだよ、味の好みまで似ているなんてっ!

(実際、彼女の作ってくれたムール貝のスパゲッティも、メチャクチャ好みで、
レストランで出てもおかしくない味でしたが)


「このバーチ、わたしが今まで食べた中で一番美味しいよー!」

(実は、いまいちのものが多いので、カネストレッリほどは試していないけど)


「でしょ、でしょう!これあげるわよ!

ここのカネストレッリも美味しいのよー!今度、買っておくわね~」


って、封を開けていないものを一箱いただいてしまいました。。。


カネストレッリ調査員としては、
ここのカネストレッリもかなりいい線いきそうな予感がするので、
かなり気になります!


しかし、パッキングはされているものの、
小さな(?)パスティチェリアの商品らしく、
あまりスーパーなどには置いていない模様。

彼女は近くの牛乳屋さんで購入するそうですが。
(イタリアの朝食は牛乳とビスコッティなどの組み合わせが多いので、
牛乳屋さんにそういうものも置いてあるのです。)





「ハーブティには砂糖?蜂蜜?」

と聞かれましたが・・・


最近またダイエットモードなので
(でも、新しいドルチェは試す。。笑)

「何もなしで。。

これ1つだけでも80(キロカロリー)前後はあるよねぇ」

と言ったら、


こんなもの↓を持ってきてくれましたっ!



 


カロリー辞典っ!


1134の食品のカロリー以外にも、
低カロリーのイタリアンレシピとか一日のメニュー例などが載っています。


いや、わたくし、すでにこの手のご贔屓のサイトは、
日伊両方チェック済みなのですが、
(和食・イタリアンによって、片方だけでは載っていない食品もあるでしょ?)
ありがたく拝借させていただきます~。

ちなみにサイトの方はこちら↓





相変わらず、彼女の本棚に増えた本の中には、
わたしも読んでいたり、読みたかったりする本がたくさん並んでいましたが、
こんな↑本まであるとは!(笑)

痒いところに手が届く人だわ~。



そして、そして、

おもむろに何やらポーチをゴソゴソ探っているので、
何をしているのかと思いきや、




 


ボディソープとかボディクリームとか、パフューム系などの
サンプルをたくさんくれました!(笑)

わたしは、実の姉はいませんし、
「おねえちゃん」的な女性は、わりと見つけやすかったので、
「おねえちゃんが欲しいっ!」と渇望したことはないのですが、
マリーナは、理想の「おねえちゃん」像というものに近いかも~。
(特に「理想の姉」像は、具体的に描いたことはありませんが。。。)

かなりべた褒めですが、
彼女をモデルにして、小説も書きたいぐらいです(笑)



「お店で、こういうのもらったりする???

お客さんにErbolarioの店舗に勤めている人がいるんだけど、

ちょくちょく、サンプル持ってきてくれるのよね。

早く使わないと、そのうち消費期限切れちゃうし、よかったら使ってね!」

とのこと。


彼女は美容院のレセプションの仕事をしていますが、
その人柄に惹かれてか、
お客さんの中には、美容院に用事がなくても、
彼女の顔を見るために立ち寄る人がけっこういるとか。
(本人ではなく、彼女のご主人談)


写真では、下の方の列のサンプルがErbolarioのものですが、
ここも、本社はこの前のBacioni di Lodiと同じくロンバルディア州のLodiですね。
実は、すでにここの商品はいくつか使ったことがありますが、
(例えば、左端のも持っています)
中々、お肌にいい感じです。


自然派、ナチュラル系をうたっているコスメでも、
実際に使ってみると、肌に合わなかったりするものも時々あって、
サンプル使用なしに、いきなり本商品を購入して自分に合わないと、
その後残ってしまって、けっこうショックなのですが、
(お金の無駄・・・なので)
ここのはサンプルで試してみて、購入しよう!と決めたものもいくつかあって、
敏感肌の人にもよいかもです。
(でも、まずはサンプルをもらって試した方がいいと思いますが)

またおススメ商品は、別の機会に紹介しますね♪




翌日、また用事で彼女のご主人と会いましたが、
お礼代わりにわたしがマリーナ用に準備したものはこちら↓



 


海をテーマにしたインテリアに合うような、
ポストカードをセレクト。
気分によって、額のカードをチェンジしていただきましょう!



 


Riccardo Scamarcio(リカッルド・スカマルチョ)のピンナップ(笑)

スカマルチョは、若手イタリア俳優の中ではけっこう人気があります。
わたしは特にファンではありません。
まあ、最近、前よりは演技は上達したように思えますが。(←何様?)
どこかでこれを見つけたときに
絶対、この先、スカマルチョ好きの人に会うだろうなぁ・・・(人気あるからね)と思って、
キープしておいた一品。

わたしが持っていても、ファンではないのであまり価値は感じないけど、
ファンは絶対嬉しいに違いない。
(わたしがファンの人だったら、きっと嬉しい。)

彼女は、けっこうスカマルチョ好きなのです~。


ふふ、女子学生みたいなやり取りですね。。(爆)


ご主人に見せたら、ウケてましたっ!
(彼女がスカマルチョ好きなのを知っているのでしょう。)





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)



イタリア(海外生活・情報) 10位 / 96人中

ヨーロッパ(海外生活・情報)56位 / 386人中





↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ただいま、

イタリア情報 11位/460サイト中


ありがとうございます☆☆






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 5

There are no comments yet.

ciaomami  

No title

Baci di Damaに、Erbolarioに、Riccardo Scamarcio・・・わぁ~コメントがまとまらない(><)
Baci di Dama..美味しそう~食べてみたい
Erbolario..紅葉ってイタリアにもあるの?cina=中国かと思ったらchina=墨???
Riccardo Scamarcio..格好いい~黒髪にグリーンの瞳が素敵♪
何とかまとめてみましたが、言いたいこと伝わったかしら・・・^^;

2009/11/30 (Mon) 23:24

asimo  

No title

ハイビスカスティーとビスコッティがとても美味しそう!
てかカロリー辞典にはビックリしました(笑)
カッコイイ俳優さんですね♪今後人気でそうですね☆

2009/12/01 (Tue) 05:37

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん♪あっ、わたしもカテゴリーに分けるときには、
一番最初にバーチを持ってきたし、タイトルもそれなので、
「菓子、デザート」にしてみたんですけど、そうじゃないものもあって、盛りだくさんでしたね。
わたしは、Baci di Damaが好きっていうより、これなら毎回買いたい!って思いました。
ところで、mamiさんが関心もたれた「らくがん風カネストレッリ」
あれの方がこの前No.1に繰り上げた方より、やはり長いスパンで考えると飽きがこないかも…と最近思いました。

「紅葉」ってたぶん「もみじ」の方で聞かれてますよね?「こうよう」の方ではなくて。個人的には「もみじ」はこの辺で見たことがないのですが、どなたかのところで書かれていたかもしれませんね。
あやふやですが…。日本の春夏秋冬を思わせる植物や木がこちらでも見られると嬉しいですよね。わたしは桜の苗木が欲しい!と思っていましたが、秋にもみじもいいですよねぇ。
ちなみに、まだ試していませんが、これは東洋の香をイメージされているみたいですよ。

2009/12/02 (Wed) 01:08

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん、つづきです。

Chinaには、「墨」以外に植物の「キナノキ」とか「キナ酒」という意味の同音異義語があって、内容を読むと赤いキナノキ、黒い桑、ダイオウという植物のエキスなどが入っているそうです。
これをもらったとき、なんとなく彼女の表情から「China(チャイナ)」って英語で書いてあって、中国をイメージしたクリームなのかと思い込んでいましたが、今見たら違いました!

mamiさんの俳優さんなどのRiccardo Scamarcio好みはまだ知らないのですが、
なんとなくRiccardo Scamarcio、いいって言われるような気がしていました。特に理由はありませんが。
色々、最近の映画に出ていますので、ぜひ見てみてくださいね~♪

2009/12/02 (Wed) 01:13

Jacqueline_ge  

No title

asimoさん♪ハイビスカスティー、うちに前にあったのはティーバックでしたが、これは乾燥した花などのハーブティーをティーポットなどで入れてくれたもので、そういう細かいところがいいですね。
「熱々だから気をつけてね!」と言われましたが、日本人にはちょっとぬるいかな?ってぐらいでしたので、飲みやすかったです(笑)
そうそう、このBaciはホントに美味しいです!って、asimoさんは甘いものは大丈夫な方ですか?イタリア人は男性も甘党の人が多いですが、日本人男性には甘いもの苦手な人もわりと多いですよね。
カロリー辞典!サイトからまだ調べてないものなどを調べるのに役立ちそうですね。でも、このBaci dl Damaは出てなかったような気が・・

スカマルチョ、わたし的には、日本人で言うとイメージ的に「平成の裕次郎」みたいな感じなんです。イタリアではすでに人気がありますが、彼が出演している映画が日本でも色々公開されたら人気出ますかねー?

2009/12/02 (Wed) 01:26

Leave a reply