FC2ブログ
jacquelinege

サボテンの実


 


先日、サボテンの花の写真を載せましたが、
ようやく、サボテンの実も食べてみることにしました。

Ficodindia (フィーコディンディア)という名称で売られていますが、
最初、Fico d‘ Indiaって、直訳して「インドのいちじく」かと思っていました。。(^^;;;;;


(この手の直訳をすると、全く別のものになってしまう例として、

Coda di rospo(コーダ・ディ・ロスポ)」についても記事にしました。

ちなみに、昨日の夕食は↑これでした~。)


購入した時は、まだ硬いようだったので、
しばらく置いてみましたが、
どうも食べごろだったのか否かが不明です。。。


みなさん、サボテンにはとげがあるのをよくご存知かと思いますが、
サボテンの実を食べる時も、要注意です!

とげが落ちているようで、
見えないような細かいものがいっぱいあるんです~っ!(**)



アーティチョークや、時にはズッキーニにもとげがあって、
調理の下処理をするのがけっこう恐怖なのですが、
サボテンの実も、侮れません。。。(><)


どこに刺さったのか分からないくて、
刺さっていないのかと思うと、
手でどこかを触った瞬間に激痛が走るっ!・・・みたいな。。。


これは、どうして食べるものかしら???

皮を剥くものか?とも思いましたが、

手が痛いので、とりあえず半分に切ってみました。



 

中はこうなっているんですね。

うーん、小さい種、
巨峰などの種をイメージしていただけるといいかと思いますが、
ああいう種がたくさん入っています。

しかも、集中していなくて、
全体的にまばらに入っています。


イタリア人は、葡萄の種など平気で食べるので、
これもきっと食べてしまうんでしょうね。。。



 

スプーンですくって食べてみました。

わたしは、やっぱり種はあまり食べたくなかったのでよけました。。。
(ちょっとは飲み込みましたが。。。)


お味の方は、どうも食べ頃から過ぎたのか?
それとも早かったのかがよく分かりませんでしたが、
しいて言えば、柿にちょっとだけ似ているかも。。

でも、柿よりももっと水気が多く、とろっと感が弱めで、
(あくまでも、柿の完熟タイプと比べていますが)
わたしが食べたものは、柿よりも糖分が少なめだったです。


サボテンの実を食べたことがある方、
この感想は、どうなんでしょうか?
的確なのでしょうか?



わたしは、日本でもあまり好んで柿を食べる方ではなかったのですが、
(嫌いというわけではないですが)
比較のために、今までイタリアで食べていなかったCachi(カーキ/単数形はCacoカーコ)を
食べてみることにした次第です~。


それでは、Cacoレポートは待て次号!





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

今見たら、100位です。




↓こちらも参加してみました~。ポチッとしてくれたら嬉しいです~♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)


現在14位/220人です。確認最高順位13位/210人でした!! 

ありがとうございます!!!









あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 18

There are no comments yet.

gabby  

No title

サボテンの実があることも知りませんでした。
美味しいでしょうか?
珍しいものですね。
応援ポチ完了です~~

2009/11/04 (Wed) 04:28

saku449  

No title

ご苦労様です。

2009/11/04 (Wed) 06:44

gianca  

No title

サボテン、南で仕事をした時に、よく料理に使ってました。南のひとは、好んでよく食べていました。サラダにしたり、フリットにしたり、ジェラートやグラニータ....。実は南では、色々な食べ方してるんですね。

2009/11/04 (Wed) 18:01

ciaomami  

No title

コメントにも丁寧に返答していただけるので、とっても楽しく嬉しいです♪
思わず、その返事にコメントしたくなりますが「そんなのメールでやれば」と
他の読者さんに思われるかも知れないので静観しておきます(^^;

サボテンの種を避けている写真は「日本人だなぁ~」って笑っちゃいました
刺が刺さるし、種除けるの面倒だし、そんなに好きな味でもないしって
「もう二度と食べない」ってのが本音かしら・・・^^
イタリアの「caco」は本当に美味でしたよ~~~!!感想楽しみにしてます
しかし、ズッキーニに刺があるのは意外でした
日本で売られているのはちゃんと処理されているんですね!?

2009/11/04 (Wed) 18:37

regina  

No title

サボテンの実、食べられたのですね!!
初めてシチリアに行った時にパレルモのメルカートを覗いてたらおじさんが「食べてみるかね~」皮を剥いてくれ、その場で食べたのですがちょうど食べ頃だったのか水分も、甘みもあり種もそんなにたくさん入っていなくてとっても美味しくいただき、試食以外に2つ買いました(実は日本に持って帰ってきてその二つは完食)
今回、シラクーサで出されて食べたものはちょっとはずれで種が多く、正にcachiに似た食感であまり美味しくなかったです
私もcachiき嫌いじゃないけど好んで食べないので...

2009/11/04 (Wed) 21:01

mek*pos*  

No title

実はサボテンもサボテンの実もあまり見たことがないのです。。
(小さいのはあるよ)

“巨峰の種みたい”とか“手のどこかで激痛が・・・”がとても良く分かりやすく、思わずふふふとなりました。

2009/11/09 (Mon) 11:45

Jacqueline_ge  

No title

Gabbyさん♪ずいぶんお返事遅くなってごめんなさいです。
美味しいものか否かは、きっと食べる地域を選んだり、食べ頃を知っている人の手ほどきで食べるかにかかっていたかも~と思いました。
今回は、よさがよく分かりませんでしたが、美味しいものを食べてみたいものです。
応援ポチありがとうございます!

2009/11/17 (Tue) 22:29

Jacqueline_ge  

No title

saku449さん♪はじめまして&ご訪問・コメントありがとうございます!
一言コメント、このシチュエーションになんだかマッチしていて、
労いのお言葉恐れ入ります(^^;;;

2009/11/17 (Tue) 22:31

Jacqueline_ge  

No title

giancaさん♪お返事遅くなってごめんなさいです。
そうそう、サボテンの実って南ではよく食べられているようですね。
そういえば、シチリア出身でこちらに長く住んでいる人が、サボテンのことを話題にしていたような気がします。
たしかに、ジェラートやグラニータってありそう!って気がしますね。なんかあのシャリシャリ感が。フリットがちょっと気になります!バナナやアイスクリームの天ぷらって食べたことないけど気になる…そんな気になり方です。本場で食べるのがいいんでしょうねぇ、やっぱり!

2009/11/17 (Tue) 22:36

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん♪お返事遅くなってごめんなさいです。
わたし、ブドウの種も8-9割は外に出します。。
そんなの当たり前っぽいけど、こっちの人は食べるんですよね。
mamiさん…イヤだわぁ、そんな心の声を文章化したらっ(笑)
でも、giancaさんのコメントにあるサボテンの実を使ったメニュー例を見たら、再度興味はわいてきましたよ~。ただ、本場で(別の場所でも)どれが美味しそうなのか見極めてくれる人の手ほどきを受けて食べるのがよさそうです。そして、そういう人に食べやすく処理していただけるのがよいかなぁと。
ズッキーニ、種類にもよるんですけど、とげっていうか、産毛の硬いようなものがあるものがありますよ。元々ないような種類のもあると思います。

2009/11/17 (Tue) 22:51

Jacqueline_ge  

No title

mamiさん、つづきです。

>その返事にコメントしたくなりますが「そんなのメールでやれば」と他の読者さんに思われるかも知れないので…

ブログの内容やわたしの返事に書いてあることに関しては、コメントいただいてもいいですよ。わたしのブログですから。(わたしもけっこう他の人のところで書いていますが。。)メールを出すほどの内容ではない場合ってあるじゃないですか(笑)答えられないこととか、分からないことはその旨お伝えしますし。
静観されている方でも、興味があれば他の人とのコメントのやり取りを読んで参考にしているだろうし、興味がなければスルーしているでしょうから。

2009/11/17 (Tue) 22:51

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪そうそう、Reginaさんの記事もサボテンを試すきっかけになった発端です!

>パレルモのメルカートを覗いてたらおじさんが「食べてみるかね~」皮を剥いてくれ、その場で食べたのですがちょうど食べ頃だったのか水分も、甘みもあり種もそんなにたくさん入っていなくてとっても美味しくいただき…

これこれ、やっぱり本場で食べ頃が分かる人が、皮を剥いてくれる!これがきっとよいのだと思います(笑)なんだか描写だけ読んでいると梨のよう?と思えるところが、またそそられます。
やっぱり本場でも、当たりはずれはあるんですねぇ。

2009/11/17 (Tue) 22:56

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪日本ではサボテンの実って、あまり見ないよね。
ちなみにアロエには似ていなかったけど、ヨーグルトに入っていたら、ああ!って思うかも。
このサボテンを食べてからしばらくした後に洗った洗濯物にアイロンがけしている時にまた同様の激痛が走ったんだけど、洗っても洋服のどこかにとげがついていたのかも。。(><)

2009/11/17 (Tue) 23:00

tammys04  

No title

サボテンの実は数年前に食べてから好きになって9月頃によく食べるでしょうか・・・プーリアも食べるんですけど、そのまま庭の木からもいで来てくれて出された時はびっくりしましたけど、木でちゃんと熟れてたのでと~っても美味しかったです。
色違いをティスティングしたところ(笑)オレンジっぽいのはやはり仰るとおり柿っぽい味がします。個人的にはショッキングピンクがあま~くて美味しいので好きですが。
で、食べ方ですけれども、丸のままフォークで真ん中辺りをブスッと刺し、ナイフで皮をむいてゆくのですよ。
まるまるむけたら後はお好きに切って頂きます。もちろん種は一緒に飲み込みます(爆)取ろうと思っても取れませんでしたが、わたし・・・結構大きい種ですけど、慣れると一緒につるっと喉元を通るようになります^^→すっかりイタリア人化してますかね?(笑)
ちゃんと熟れてると食感としては柿の熟れた感じ(caki melaの方のね)でつるっとして、濃厚な甘みが特徴です。

2009/11/20 (Fri) 01:56

Jacqueline_ge  

No title

Tammmyさん♪実は、Tammmyさんこの記事を書く前にTammmyさんのサボテンの実の食べ方講座記事、読んでました!
これを初めて食べたのはその記事を読む前だったので、
どうやって食べるの?って思ったんですけど。
やっぱりよく熟しているといいんですね~。そして、「柿っぽい」という感想はわりと的確だったんですね!(笑)
ショッキングピンクのもあるんですか!?へぇ、なんとなくグァヴァみたい…って、グァヴァ自体は食べたことがないですけど、色のイメージが。

2009/11/26 (Thu) 00:21

Jacqueline_ge  

No title

Tammmyさん、つづきです。

種…は、やっぱり飲み込みたくないです。。(*_*)
修行が足りないですか?(笑)
ブドウでも取り除いているもので。子どもの頃に、「ブドウの種を飲むと盲腸になる」と言われたからかな?(^^;;;;
イタリア人たちは、ブドウの種はお腹の掃除をするのにいいといいますが。でも、ブドウの皮はなんとか食べるようになりましたよ。
っていうか、日本の巨峰やマスカットなどと違って、こちらのブドウの皮は指で押してもツルッと向けないですよね。あれも日本の農家の方の改良の賜物なんでしょうかね?

2009/11/26 (Thu) 00:23

tammys04  

No title

サボテンの種はやっぱりだめですか^^わかりますけどね。でも、なんだかあれは取り除くのが大変で食べるようになってしまいました。

ブドウもイタリアの巨峰やマスカットの種をずっと一つずつ取り除いてたら周りのイタリア人たちから「1歳の赤ちゃんじゃあるまいし!」と言われたものです。日本のそれらはこの秋たんまりと食べてきましたが、皮がうすくてびっくり。あれなら皮ごと食べても口に残らないなぁと感心するほどこの10年で更に進化してましたよ。
それにひきかえ、イタリアは(爆)スキアッチャータ用のブドウは種取り出来るほどの大きさじゃないので、タルトを食べながらゴリゴリ種も食べてます(汗)が、大きなブドウは皮も種も未だに慣れずに出しております。私も修行が足りないです(爆)

2009/11/26 (Thu) 23:48

Jacqueline_ge  

No title

Tammyさん♪サボテンの…というより、種は他の果物でもダメかなぁ、たぶん。スイカなども、ほとんどよけますね。
日本のブドウの皮は、イタリアのものより薄いんですね!
ところで、こちらにはあまりデラウェアのような種のブドウは、生のものを見ないですね。(レーズンは、デラウェア系なのか否かはわかりませんが)スキアッチャータ用のブドウっていうのが、もしかして小さいブドウなのかな?

あっ、

2009/11/30 (Mon) 19:23

Leave a reply