FC2ブログ
jacquelinege

ミラノの休日@非観光エリア





ミラノ・チェントラーレ駅付近のお店でプチ・ミーティングをした後、
有名な観光スポットにまでは足を運ぶ時間がなかったので、
駅の近くをぶらぶらと帰りの電車の時間まで歩いてみました。

駅前の広場から斜めに入っていくVia Napo Torriani(ナポ・トッリアーニ通り)には、
わたしの持っている日本のガイドブックにも書いてあるように、
中級クラス(3-4つ星)のホテルがずらーーーっと並んでいました。
ホントにホテル通り!
「ホテルの予約なしでミラノに着いたら、この通りへ行ってみよう」
みたいなことが書いてあります。
友人の宿泊していたホテルもそこでした。



 

でも、その通りをちょっと行くと、すぐに普通の住宅街なんですね~。



 

静かで、ほとんど人も見当たりません。



 

なんとなくモダンに見える教会ですが、
キレイに塗りなおされているだけなのかな?

地図の位置からすると、
聖カミッロ教会。
Chiesa di S.Camillo



 


教会の通りを挟んで向かいあたりに、
日本食レストランがありました~。

何かのマークかと思ったら、
よく見ると日本語が書いてある。



 


何の学校かよくは確認しませんでしたが、
高校と同じレベルにあたる、
技術系の高等専門学校。

学校付近にはよくありがち?
前の塀はカラフルな落書きで埋め尽くされています。




 

しかし、ホントに人がいないねぇ。
お店もシャッターが下りてますね。

TVのニュースで観ていたことが検証できました(笑)



 


あっ!トラム(路面電車)だっ!

ジェノヴァには、このトラムのように
上に電気の線がくっついているFilobus(トロリーバス)という電気バス?は存在しますが、
レールの上を走るトラムは走っていないので、
なんかトラムを見ると嬉しい~(笑)



 


色々な色やモデルのトラムを見かけましたが、
これはレトロなタイプ。
新しい車両のも走ってましたよ。

トラムにもあまり人が乗っていないみたい。

まだミラノのトラムに乗ったことがないので、
機会があったら乗ってみたいです~。




 


歩いていたら、急に入り口に真っ赤なドアが出現!


何っ!?

って、よーく見たら、モスキーノのオフィスらしい。

やっぱりモード関係は、こだわりが違うわね!



うちの母は「モスチノ」と読んでいましたっけ。

たしかにローマ字読みだとそうだけどねぇ。

イタリア語読みは、chiは「キ」で、「チ」はci

基本的にイタリア語には「k」は存在せず、
「k」が入る単語は外国語か、外国語を使っているものです。

そして、多くの単語で、母音で後ろから2番目にあたるところに
アクセントがかかることが多いので、
日本語風に言えば、そこが伸びる音になります。
(「キーノ」の「-」の長音の部分ね)



以上、短時間で見た非観光地エリアのミラノの休日でした。

たぶん、ヴァカンスシーズンではない平日は、
またもっと違う雰囲気なんだろうと思います。


有名スポットでなくても、
違う町を訪れると、いろいろ発見があって面白いですね~♪




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

今見たら、99位でした!

てるてる坊主がわたしにも見方したか!!?(笑)

なんだろう、昔観ていた、トップテンとかベストテンのランクを見る高揚をちらっと覚えます(笑)


新しく参加してみました~。↓



あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ





この記事のテーマにピッタリのタイトルの本を
見つけました!
さてふだん着のミラノとふだん着のジェノヴァは、
やっぱり似て非なるものなのか、
どんな風にかかれているのか、興味をそそられますね。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 6

There are no comments yet.

mek*pos*  

No title

本当に人がいないのね。
歩きやすいけど、お店はどこも閉まっているからショッピングには不向きな時期だね。
町並みを見て歩くにはいいね。

モスキーノって懐かしい!
最近見かけないなぁ。。

2009/09/10 (Thu) 11:46

mm  

No title

はじめまして。
イタリア語講座勉強になりました。
ありがとうございました!!

2009/09/10 (Thu) 20:01

cas**lanca*8*0  

No title

人が少ないっていうより、ほとんど居ないですね。こんな時にもゆっくり見て回りたいですね。
じっくり町並みが見れていいかもー。

次は50位以内を目指せー! という事で、ぽちぽちぽち。

2009/09/14 (Mon) 13:17

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪観光スポットにはもっと人はいるんだろうけど、住宅街だったから、ほとんど人がいなかったね。
わたしもニュースで見る前は、そんなにお店が閉まっているものだとは思わなかったよ!
こちらの方はリゾート地だから、お店はけっこう開いているよ。
ジェノヴァの中心地だと一部閉まっているところもあったかもしれないけど、でもそんなに閉まっているお店は多くないような気がする。

モスキーノって、日本人デザイナーだとHIROMICHI NAKANOと重なるところがあるんだけど。どちらもハートや赤い色をモチーフによく使ったりするからかな?(間違ってない?)
日本だと大丸に入っているところが多いみたいだね。
路面店も健在みたいだけど。
(↑上の文字のところにサイトをリンクしておいたよ。)

2009/09/16 (Wed) 02:35

Jacqueline_ge  

No title

mmさん♪はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございます♪

イタリア語講座!今回のはそれほどでもありませんでしたが…(笑)、参考になれば幸いです~♪
実は、日本に帰ったときに美容院に行って、イタリア語に関する話題になったので、これとまるっきり同じことを話したことがあって、
そうしたら、その美容師さん(わたしの担当ではないのですが)も、
イタリア語にちょっと興味を持ったみたいでした(笑)

よかったら、また、遊びに来てくださいね♪^^
わたしも、イギリスの様子を見に、後でゆっくり訪問させていただきますね。

2009/09/16 (Wed) 02:40

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪人がいてほしいときといないほうがいいときってある気がします(笑)
個人的に、観光地であまりに観光客ばかりだとなんだかちょっと興ざめ(ってか、ホーム以外ではわたしもそのひとりなんだろうけど)ってところがあります。
ヴェネツィアに行った時も、本島でたくさんの観光客の外国語を聞きつつ散策するよりは、宿を取ったジュデッカ島で、地元の人とちょっとしたコミュニケーションを取ったり、映画祭後でかなり閑散として、時間の流れがものすごーーーーーくゆっくりしたリド島で、のんびりラグーンに浮かぶ鳥の写真撮ったり…っていう方が印象に強く残っていたりします。映画祭の会場近くのレストランに入ったとき、東洋人が珍しいのか?(ヴェネツィアなのに?)、お店の人にも、他のお客さんにもまじまじ見られたときは、どうして?って思いましたが(^^;;;;;

人気ブログランキングのヨーロッパの方は、いつも大体行ったり来たりのようですが、新しいイタリア情報の方は、先ほど見たらなんと19位でした!すばらしい~!
いつもごひいきにしていただいて、ありがとうございます!

2009/09/16 (Wed) 02:52

Leave a reply