FC2ブログ
jacquelinege

夏の風物詩といったら・・・やっぱり、花火! 2009

毎年のことですが、この時期に欠かせないのが、
やはり花火見物

この夏もこれまでに3回ほど見ました~♪


今回は大人数で見に行こう!とか、
そういう計画を立てなかったのと、
いつもより早めに出発したので、
無事に見ることができました。


難を言えば・・・
見る前か見た後か、ジェラートを食べたかったのだけど、
お店に列ができていたり、機会を逃したりということで、
食べられなかったことと、
いつも、花火見物の機会に立ち寄る、
意外に穴場の本屋さんでこれというものをGetできなかったことかな。


その本屋さん、見る度にディスカウントの本がけっこうあって、
日本人作家のイタリア語翻訳版の本などがあったりするんです。
今回は、レシピ本で写真も多くて欲しいなぁってものがけっこうあったのですが、
重くてかさばるものが多かったので、
花火見物の混雑の中、そんなものは持ち歩けないということで、
またの機会に。。。


3回の花火大会をダイジェストで。



 


ビーチにて。

特に前もって約束してなかったけど、
会場付近に行ってから電話して、
クラウディアとご主人にビーチで合流した。
敷布用のバスタオル持参していて、そこにちょこんと座らせてもらいました。





昨年ぐらいからの流行なのか、
けっこう下から噴水のように噴き出すタイプも多くて、
こういうのは、遠くから見ていたのでは見えないよねぇ、
と思いました。

道理で、遠くから見ていると、
一時打ち上げが止まっているように見えたものも他の機会にあったけど、
実は、見えてないけど花火続いていたのね、と分かりました。



 


なんとなく、ジェラートみたい(笑)



 


 


定番タイプ。



 


下からだけど、流れ星のようなタイプ。
こちらのは、今年は花火に合わせて音楽も流れて、
いい感じでした。









ファイナル。


花火の打ち上げ開始時に2発、
終了時に3発、
ほぼ音だけの花火が打ち上げられるのがお決まりのようですが、
一箇所では、それを間違えて反対にしてしまったみたいでした。


まだ、9月の半ば頃まではそこここで花火大会があるのだけど、
わたしが行きそうなのは、もう終わりかなぁ。


みなさんの今年の花火大会体験はいかに?




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

90位台から100位台前半行ったり来たり。ありがとうございます~♪






あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ





日本の海岸では個人的に花火はしていいものなんでしょうか?
こちらの海岸は基本的にNG。
↑の大会のは、専門の人が打ち上げているからOKなんだろうけど。
日本では「花火」というと夏の風物詩で、
カウントダウン時に花火をするイベントや、
テーマパークなどはあるけど、
それぞれの自治体で花火あげたりっていうのも、
個人的に花火したりっていうのもないですよね。
この近辺では聞かない方ですが、
大晦日に家の中から他の家に向けて花火を発射したり、
打ち上げたりして、
毎正月、500名前後の負傷者が出るイタリアです。。。
花火には気をつけよう!
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 6

There are no comments yet.

kabo  

No title

この前、ウチの村でも花火上がってました。
夜中12時位に仕事から帰ったら、家の外からバンバンと音がしたので、ビックリして窓から顔を出したら、花火大会でした^_^;
小規模ながら、なかなか綺麗でした。
この時期、ウチの村は何かとイベント続きです。

2009/08/20 (Thu) 04:40

cas**lanca*8*0  

No title

いやぁ、キレイですねぇ!
この楽しみは世界共通ですね。

海岸での花火がNGとは、花火事情もすこしづつ違うんですね。ちと寂しい気もしますが。

2009/08/20 (Thu) 09:21

Jacqueline_ge  

No title

Kaboさん♪kaboさんの方でも花火していたのですね。内陸の方ですよね?内陸だと、やはり原っぱみたいなところであげているんでしょうかね?けっこう打ち上げ場所が近いと、爆撃か!?ってぐらい音が大きいですよね(^^;;;

やはり色々なイベントがあるんですね。この時期お祭りも多いし、秋は収穫祭が多いそうですね!

2009/08/20 (Thu) 22:18

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪今年は花火観ましたか?それともしましたか?
海岸での一般の花火NGというのもそうなんですけど、基本的に日本のような手持ち花火を普通にする習慣があまりないんです。
どこで買えるのか、わたしは見たこともないです。
↑大晦日のは、別として。あれもあまりこの辺では見ないですし、
安全面から大量の花火を家に所持することも禁止されているんです。
昨年かな?大晦日近くに、見つかることを恐れて、休みになっている学校内か何かに隠していた花火が爆発して、建物が吹っ飛んだという事件がありましたよ。

2009/08/20 (Thu) 22:24

cadeltomo  

No title

イタリアの花火も、ナカナカのものですよね!
負傷者がでるのは、カナリ納得できます(笑
ぼくも、ディスカウント本、大好きで、大量に買っては、日本に船便で送ってました。
日本人作家では Haruki MURAKAMI なんか、よんでました。語学の勉強には、良いんですよね~。

2009/08/20 (Thu) 22:59

Jacqueline_ge  

No title

cadeltomoさん♪昨日も外でポンッポンッ音がするので、窓から覗いたら、打ち上げ花火でした。今回は海ではなく丘の方でした。

tomoさんもディスカウント本をよく購入したんですね!イタリアは、日本より基本的に本の値段が高めですよね。わたしは欲しい(夜みたい)本でも、ペーパーブックになるか、ディスカウントされているものを購入しようと思っています。読みたいけど、所有しなくていいものは、図書館で探します。
村上春樹のイタリア語版「La ragazza dello Sputonik(スプートニクの恋人)」が気に入っています。日本語で読んだ「海辺のカフカ」も昨年イタリア語版出ましたが、まだ待っているところ(笑)日本人作家の翻訳本は、日本語で読んだことがなくても、文化や背景的にバックボーンがあるので、外国語で読んでも現地人作家作品より、読みやすいかもしれませんね。そういう記事もそのうち書きたいと思っています。

2009/08/21 (Fri) 23:40

Leave a reply