fc2ブログ
jacquelinege

パリの空港で国際電話【プリペイドカード篇・後編】

パリの空港で国際電話【プリペイドカード篇・前編】からの続きです。
まずは、↑こちらをお読みくださいませ。




5)テレフォンカードを販売しているような売店の人に聞いてみた!

 わたしがカードを購入したお店は、すでにはるか遠かったので、
 その時にいた場所で、それらしいお店に行って、
 フランス人店員の人に聞いてみましたが、
 そこでも、分からないと言われました。。。



6)再度、日本人を探して声をかけてみた!

 日本行きの便が出発するターミナル付近だったので、
 旅行者の日本人の人はいろいろいましたが、
 その中にツアー客の人をまとめる添乗員らしい人が、
 みなさんに日本語で説明をしていたのを確認して、
 (今回は、日本人だと確認して)
 手が空いたのを見計らって声をかけてみました。



  わたし「すみません、わたしはこちらのツアーの参加者ではないんですけど、

     ちょっと伺ってもいいですか?」

  添乗員さん(?)「何でしょう?」

  わたし「あの、このカードで電話をかけたいのですが・・・」

  添乗員さん(?)「あっ!わたしフランス語分からないので・・・

         この空港のアナウンスも分かりませんから・・・ごめなさい。」
  

 そうか。。。添乗員さんらしい方は、日本から同行してきたのかな?
 パリ在住とかではなくて。



7)空港の案内所へ行ってみた!


 そこは、空港の案内所なのかパリ市内観光の案内所か定かではないですが、
 両方を兼ねていたのかもしれません。
 日本への出発ロビーよりエスカレータで1-2階降りたところにありました。


 その時は、窓口に2人男女のフランス人がいて、
 なぜか、女性の方が混んでいたような気が?

 
 手の空いた若い男性担当者が、

 「英語案内をご希望の方はこちらへどうぞ~。」

 と言うので、行ってみました。


  
  わたし(英語)「かくかくしかじかで(前述のように説明)・・・、

          何度試してもピンコードから先に進まないんです。。。(半泣)」

  仏スタッフ(英語)「では、一緒に試してみましょう!」

     
 ブースの中から外に出てきてくれ、
 たくさん並んでいる公衆電話のひとつで試してくれました。

 
 でも、わたしの言ったとおり、先に進まない様子。


 再び、電話を変えて、試してくれました。

    
     
  仏スタッフ(英語)「あっ、これはつながるみたいですよ!

            このカード、どの公衆電話でも使えるわけではなくて、

            この青い電話器じゃないと使えないみたいですよ。

            この電話で試してみて、それでもつながらなかったら、
   
            もう一度、声かけてくださいね。その時は、また一緒に試してみましょう。」


 と彼は言うと、案内所のブースに戻って行きました。


    
 そして、言われたとおりにその青い電話器でかけてみると・・・


  2)のステップをクリアし、

  3)の、「00+国番号+電話番号」入力までたどり着きました!

   
    
 ちなみに、日本へは「00+81(国番号)+(0を除いた市外局番号+電話番号)」

 しかし、イタリアへは「00+39(国番号)+(0をつけたままの市外局番号+電話番号)」」

 になります。

 
 国際電話ではたいてい、国番号の後に「0を除いた市外局番号」が来るのですが、

 イタリアとロシアのモスクワだけは例外で、0をつけたままの市外局番号を使うそうです。

(これは、数年前に確認したことなので、モスクワは今どうなっているかは分かりませんが、
 イタリアは、まだそうです。)


苦節2時間・・・ようやくプリペイドカードを使って電話ができました!(TT)

  

この青い電話器とは、France Telecomと記載があるものです。



通話終了後、もう一度、案内所に立ち寄って、
親切に対応してくれたお兄さんにお礼を言いました。


  わたし(英語)「おかげで電話できました、メルシー ボクー!」


 
電話がかけられてよかった!ということもありますが、

こうして旅先で、いい人に出会うと、よい思い出になりますね。

(彼は、自分の仕事をしただけかもですが。)






こちらでは、すでにバカンスシーズンたけなわ?ですが、

もうすぐ日本でもお盆休みだし、また9月には連休もあるということで、

ご旅行される方も増えるかと思いますが、


何かの参考になれば・・・と思います♪



Buona vacanza e Buon viaggio !!!







↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

ただいま80位後半から90位台を行ったり来たり。ありがとうございます~♪






あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ。





今は電子辞書もどんどん進化しているのね!
そして、価格も下がってきていますね。
さすが日本だわ~!
大きい辞書を持ち歩くのはツライので、
伊・英・仏⇔和が入っているのが欲しいです。
タイ語が入っているのは業界初だとか。
旅行好きの方や、海外出張が多い方、
多言語習得を目指されている方などにおススメですね♪
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 9

There are no comments yet.

gabby  

No title

それは、良い人に出会って良かったですね。

電話をかけるのに2時間!それはそれはお疲れ様でした

全ポチします

2009/08/03 (Mon) 18:56

cas**lanca*8*0  

No title

ううう、イイ話ではないですかー。
こうありたいと思いますが、なかなか出来ないですよ。

サスペンス風を予想してたんですが(どんなことだよ!)、これはイイ話ですー。感動でぽちぽちぽちぽち何回も押しましたー。

2009/08/04 (Tue) 09:35

Jacqueline_ge  

No title

Gabbyさん♪本当に!電話器によって使えるのと使えないものがあるなんて、書いてなければ分からないですよね。。。書いておいて欲しいものです。
たまたま使えない電話でばかり試していたんですね、わたし。

全ポチ、ありがとうございます!

2009/08/05 (Wed) 01:40

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪案内所の彼の言動は感動を呼んだんですね!
たしかに、この経験はとても色濃く記憶されていて、パリの空港を通るたびに思い出されます。
一度、別の機会にその前を通ってみたこともありましたが、
その時には、いなかったです。まだ同じところで働いているのかしら?

サスペンス風!?(笑)後半保留の間、色々想像していただいて。
感動のぽちぽちありがとうございます!

2009/08/05 (Wed) 01:48

mek*pos*  

No title

2時間かぁ。お疲れ様でした!
私だと諦めてしまうかも・・・。
国が変ると予想もしない違いの壁にぶつかるよね。
昔、個人旅行で行ったドイツで空港から出て電車に乗るときにチケットの買い方が分からなくて困っていたら日本人が
「私も最初分からなかったのよ~」って言って教えてくれたの。
本当、助かったわ。
人に聞こうにもドイツ語も英語もしゃべれないからどうにもならなかったからね。
同じドイツでホテルが見つからなくて探していたらトルコ系の人が一緒に探してくれてね、私達は日本語だし、向こうはドイツ語かトルコの言葉しか話せなくて、でも切羽詰まると身振り手振りと地図でなんとかなるものだね。

パリの空港の話、面白かったよぉーー。

2009/08/05 (Wed) 17:38

regina  

No title

電話、やっと掛けることができたんですね!!
本当に良かったですね~
日本人よりもお兄さんの方が親切なんて。。。

そろそろヴァカンスシーズンに突入、今年は日本の会社でももうお休みに入っている人もいるみたいです、友人は昨日から旅行へ出かけました。
我が家も来週からヴァカンス、いつも行くところなのでたまには夏のイタリアに行って欲しいものです。

2009/08/05 (Wed) 20:34

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪ヨーロッパはドイツにも行ってたのね!
わたしはドイツ乗換えも旅行もしていないんだけど、英語表記や英語がけっこう通じそうなイメージがあるんだけど、そうでもないって言う人の話も聞いたりするね。
電車のチケットの買い方を教えてくれた日本人の人は在独の人だったのかな?それとも旅行者かな?でも、相手から声をかけてくれたのなら、親切だねぇ~。
それから、トルコ系の人も言葉が通じなくても身振り手振りで一緒に探してくれるとは、これまた親切!そして、怪しい人じゃなくてよかったねぇ!

困っている人に声をかけられるのも勇気だよね。一度声をかけて、簡単に済むことだったらいいけど、そうじゃない場合、どこまでつきあってあげられるか…っていうのもあるだろうし、解決していないのに、「もうわたしには限界なので…」って立ち去るのもむごいしね。

2009/08/06 (Thu) 22:33

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん、つづきです。

困っている人にはできる範囲で手助けしてあげたいけど、逆に声かけて警戒されると、ダメージがあるね。(特に相手が日本人の場合)
数年前にやはりロンドンの空港で日本人らしい人に英語で「成田行きはこちらでいいんですか?」って聞かれて、日本人だろうなとほぼ確信があったから日本語で「そうですよ」と応えて、少し話していたんだけど、「留学していて…」という話をしたら、急に黙って立って他の所に移動してしまったの。
「何で???」って思ったけど、急にそういう態度を取られたので、あえて追いかけるほどの縁でもないから、そのままにしたけど、何だか後味が悪くて、しっかり記憶に刻まれてしまったわ。

2009/08/06 (Thu) 22:34

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪本当によかったです!
誰かとフランスの話をする時、在仏ではなくて旅行で訪れた際にいい人に会えなかった人は、「フランス人ってさぁ~・・・」とネガティブな感想を持っている人がけっこういたのですが、わたしはけっこういい人や感じのいい人にも出会えたので、そこまで彼らの印象は悪くないですね。でも、そういうのって個人の経験によりますよね。
日本人の添乗員さん?らしい人は、わたしがそのツアーの一員だったら、一緒に何とか考えてくれたかもしれないですね(笑)

Reginaさんも来週からヴァカンスなんですね!いつものあそこなんですね!?でも、行ったことない人からするとそれはきっとうらやましいことだと思います~。イタリアの夏は湿度が日本よりは低いので、温度が高くなってもサラッとしている(ことが多い)のがいいですね。お肌は乾燥しやすいですけど。リグーリアは海の地域(山もあるけど)なので混むけど、でも夏はよりいいと思います。

2009/08/06 (Thu) 22:50

Leave a reply