FC2ブログ
jacquelinege

【リグーリアのソース】松の実ペーストとフレッシュトマトのソース

ジェノヴェーゼペストだけが、リグーリアのソースではない!



ということで、夏にピッタリ、

簡単であまり手間がかからないソースをご紹介します。






Sugo di pomodoro crudo con i pinoli - 松の実ペーストとフレッシュトマトのソース -

* リグーリア料理には、松の実もよく使われていますが、
 松の実がそのまま入っている場合と、ペースト状になって入っている場合とありまして、
 このソースはペースト状で使われていますので、
 分かりやすいように日本語名には「ペースト」を入れてみました。


難 易 度 :低い

準備時間 :20分

(加熱)調理時間 :1分


材 料 (4人分):完熟トマト 400g、 松の実 50g、ニンニク 3かけ、
イタリアンパセリ 1房、白ワインビネガー 大さじ1杯、
EXVオリーブオイル 大さじ4杯、塩


手 順 : 

1)弱火で、焦げ付き防止加工(テフロン加工など)のフライパンに松の実を入れてトーストします。
(約1分)

2)1)の松の実をお皿に移し、冷まします。

3)ニンニクの皮をむき、イタリアンパセリを茎から取り、洗います。

4)2)の松の実を3)のニンニク、イタリアンパセリをモルタイオ(乳鉢)に入れ、
ビネガーとオイルをを加えます。(お好みによって、ニンニクを加減)

*飾り用にいくつか松の実を残しておきましょう。






   
5)4)に適量の塩を入れ、クリーム状に均一になるまで乳棒でつぶします。
  味を見ながら、必要に応じて、塩を加えます。










*これだけでも、パスタに和えていただければ立派なソースです。
また、パンに塗ってもいけますね~。



6)トマトを洗って、半分に切り、種を出したら、細かく切ります。

7)5)で出来た松の実とイタリアンパセリのソースを6)のトマトをあわせます。
 (この時に、取っておいた松の実も混ぜてもよし)








*これをトマトのブルスケッタのヴァリエーションとして、
トーストしたパンにのせてもいけると思いますよ。








今回は、ジャガイモのニョッキに合わせてみました。

(イタリアンパセリの小さくしていない葉とつぶしていない松の実を飾ってみました。)



わたしは、他の分量に対して、ニンニクを多くしたかもしれないのですが、

ニンニク好きにはたまらないソースかなと思います。





この時期よくある、冷製パスタ用のソースとしても活躍しますよ。

わたしの中で、かなりヒットでしたので、おススメです~♪






↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです~。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)

100位の壁はけっこう厚いなぁ。。。






あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ。






日本にいた時には、それほど気にとめなかった松の実も、
リグーリアでは、けっこう必需品?
健康にもよいとのことなので、
そのまま食べるのはなんだったら、
こんな風に調理に使ってみてくださいね~。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 6

There are no comments yet.

cas**lanca*8*0  

No title

う、うまそう…(よだれ) いろんなバリエーションもありそうですね。 「ぽち」を1回ずつしか押せないのが悔しいですー。

乳鉢はイタリアでは、家庭に1個の必需品なんですか?
関西のたこ焼き鉄板みたいなもんですかね。

2009/07/29 (Wed) 09:22

mek*pos*  

No title

この時期の冷製パスタにはよさそうだね!
ニンニクでスタミナ付くし。
要チェックだわっ!

2009/07/29 (Wed) 09:35

gabby  

No title

美味しそう~~。これってフードプロセッサー使わないので簡単ですね。

2009/07/29 (Wed) 18:08

Jacqueline_ge  

No title

cas**lanca*8*0さん♪いつもながら、ポチありがとうございます!
そして、1回だけということにそこまで悔しがっていただけるとは、光栄ですわ~。^^
最後の写真、ここにUPした後より、普通にPCやカメラで見た時の方が美味しそうに見えて、「あーあ」ってちょっと思っていたのですが、それでもなんとなく伝わっていたようでしたら、嬉しいです~。

イタリア全土で乳鉢はどこの家にもあるものなのかどうかは分かりませんが、リグーリアでは、やはりジェノヴェーゼペストなどの昔ながらの作り方は乳鉢を使うので、普段使わなくてもある家は多いのかな?と思います。でも実際は、年輩の方でも手間を省くためにミキサーやフードプロセッサーでガーっと作ってしまうケースが多くて、ほとんど使ったことないっていう人も多いですよ。キッチンの飾りの化している場合が多いようです。

2009/07/30 (Thu) 17:03

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪そうでしょ!?冷静パスタによさそうでしょ。
冬は、トマトなしのソースかな~って感じがするけど。
わたしは、イタリアに来てから、ニンニクとペペロンチーノの消費が多くなったよ。

2009/07/30 (Thu) 17:06

Jacqueline_ge  

No title

Gabbyさん♪そうなんです!ミキサーやフードプロセッサーを使ってもできるとは思いますが、乳鉢と乳棒でつぶしてもあまり手間はかからないので、前者の器具を洗う手間を考えると、わたしアナログ派なんです~。機会がありましたら、ぜひ、試してみてください♪

2009/07/30 (Thu) 17:10

Leave a reply