FC2ブログ
jacquelinege

【リグーリアのファーストフード】おうちdeファリナータ

スローフードの国イタリアですが、
フォカッチャはリグーリア/ジェノヴァを代表するファーストフードとも言えるもので、
日本でも知名度上昇中で、店頭で販売されていますね。


一方、このブログでも何度か話題にしていますが、
日本で出すところはあるのかな?と思われるのが、
ヒヨコマメ(エジプトマメ)で作るファリナータ


ジェノヴァやリグーリアに来たら、

本場のフォカッチャやジェノヴェーゼペストは忘れずに食べて行って!

とは思いますが、

なかなか日本で食べられない?だけに、
(イタリアの他の地域では売っているんですかね?)
ちょっと地味だけど、ファリナータもおススメしちゃいます。


さて、ファリナータの作り方は、
この↑リンクの記事にも載せたのですが、
リグーリア料理研究会をひとり開催しているわたくし、

(いや、気持ちの上では、リグーリア料理を作って公開・紹介されているみなさんと、
 場所を分けて別々にしているにせよ、同士だと思ってますけどね、勝手に。笑)

実際に家で作ってみました~!








まず、これがヒヨコマメの粉です。
見比べてみないと分かりにくいかもしれませんが、
普通の小麦粉よりも黄色っぽい、クリーム色です。

以前に日本在住の数人の方に、
「日本でも売っているのかな?」と質問を受けていましたので
検索してみましたが、輸入商品として販売されていますねー。
(ちょっと、いいお値段なのですが。。。)







これが銅製のファリナータ用オーブン皿/鍋(トレイ)。
内側は銅の色ではないですが、裏返すと銅の色です。
これは、家庭用なのでラージサイズのピッツァぐらいの大きさ。
お店の業務用はもっともっと大きかったりします。







ヒヨコマメの粉とオリーブオイル、水を溶いて数時間寝かした後、
オーブン皿/鍋に注ぎます。
数時間というのは、少なくとも4時間と他ではありました。
お昼に食べたかったら、朝、準備しておく必要がありますよ!
かさ高く注がないことがポイントです。


1人分の材料で種を用意したのですが、
イタリアで食べるピッツァのように、1人1枚ということらしく、
ここに適量注いでもまだあまりましたので、
横着して、

フライパンでクレープのように作ってみよう!

と思ったら、

ちょっと失敗。。。 


卵とか入らないので、けっこう固まるのに時間がかかるのと、
種がゆるいので、裏返しするのは至難の業です。
固まる前に、下の方の生地が焦げてしまいます。
やはり、オーブンで上からも下からも加熱される方が、
上の部分もカリカリにキツネ色にキレイに焼けてよいみたい。


オネーリア風に細ねぎを刻んだのを載せてみたのですが、
以前に専門店で食べた具の入ったファリナータは、
プレーンタイプよりも生地が半生ぎみのやわらかさだったので、
その程度にしてみました。
まあ、形はしっかりしていませんでしたが、
もんじゃ焼きのようなものを想像していただければ、よいかと。
(もんじゃよりは原型を残していますが)

邪道ですが、日本人としては、おしょうゆたらして食べてみたりも。







出来上がり~♪

やはりオーブンでじっくり焼くといい感じです。

でも、これ1枚をひとりで食べると、わたしの計算では・・・


780.85キロカロリー。



まあ、普通の1食分と考えると、そんなものなんでしょうね。

でも、これプレーンタイプですけど、
豆の粉なので、けっこう少量でもお腹にたまるんですよ。









なので、この程度で。

そういえば、お店で持ち帰りように購入する時、
だいたい、100gで2切れぐらいでしたよ。


この辺では、お店で食べられるファリナータ専門店以外に、
フォカッチェリア、パネッテリア(パン屋)、
お惣菜屋、スーパーなどでも購入できるところがあります。


温かいうちに食べた方がやっぱり美味しかったです。
(冷めた残りのものも、暖めなおさず食べてみましたが)



これは、リグーリア料理を食べる会で出したい一品です~♪




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)



イタリア(海外生活・情報) 8位/ 100人中

ヨーロッパ(海外生活・情報)56位 / 394人中





↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ただいま、

イタリア情報13位/465サイト中


ありがとうございます☆☆






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ








↑にも書いたので、ヒヨコマメの粉をご紹介。
これ↓はフランス産ですが、お菓子やクレープ、ガレット、パンなどにも
使われるんですね~!
2つ以上同時に紹介できないので、リンクはないけど、
ヒヨコマメのベーグル出しているところもあるみたいです。
ほう、ヒヨコマメも奥が深いですねぇ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 18

There are no comments yet.

gabby  

No title

ひよこ豆大好きです。
こちらには、その粉は売っていないと思います。
美味しそう~~作ってみようかな

ポチします

2009/07/03 (Fri) 06:24

cas**lanca*8*0  

No title

リグーリア料理研究会の講習を受講しましたー。
というか料理研究じゃない時も受講させてもらってます。
覚えが悪くてイイ受講生じゃないですけどね(汗)

次回の講習を楽しみにしてます!

2009/07/03 (Fri) 09:55

mek*pos*  

No title

4時間待つのはパンを作る以上に時間がかかるね。
でも待つ甲斐がありそう!
何か付けて食べるの?

2009/07/03 (Fri) 22:51

regina  

No title

ファリナータ、美味しそうですね☆彡
ひよこ豆の粉はアマゾンで売ってるなんて知らなかったです
粉も売っているとは驚き!!
欲しいけどいいお値段ですね(×_×)
次回はファリナータ、是非、食べてみたいです♪

2009/07/04 (Sat) 13:11

Jacqueline_ge  

No title

Gabbyさん♪ヒヨコマメお好きなんですね~。
以前の記事に、やはりイタリアからの移民が多いアルゼンチンでファリナータを食されたという方からコメントをいただいていましたが、今までGabbyさんが行かれたブラジルのイタリアンレストランでは
出ていないんでしょうかね。
でも、お客様のオーダーを聞き入れてくれやすいとのことなので、
ファリナータを知っている人がいたら、頼めば作ってくれるかもですね!気が向いたら、今度聞いてみてください~。^

ポチ、ありがとうございます!

2009/07/06 (Mon) 19:56

Jacqueline_ge  

No title

Cas**lanca*8*0さん♪いつもリグーリア料理&地域研究講習(笑)のご受講ありがとうございます~!
楽しみにしている・・・って言っていただけると、更新意欲がさらに湧いてきます^^

今後ともどうぞよろしくです~♪

2009/07/06 (Mon) 20:02

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪4時間(以上)ってけっこう待つけど、「数時間」って書かれているものだと、その人によって待つ時間が変わってしまうだろうから、この寝かせる時間の長さが出来上がりに与える影響大だとしたら困るよねぇ。

プレーンタイプのファリナータには、必要だったら塩を振るぐらいかなぁ。オリーブオイルは生地にしっかり入っているので、それ以上たらす必要もないと思うけど。トッピングというか具が入っている場合にも、基本的にその具と生地自体の味を味わう感じで、塩以外のソースって、今のところわたしは聞いたことがないです。
たまに、ピッツァを食べる時に、ぺペロンチーノが入ったオリーブオイルを持ってきてもらって、かける人がいるけど、好みによってはそういうのもありなのかも。

2009/07/06 (Mon) 20:12

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪やっぱり、いいお値段ですよね!?わたしも見て、「こんなにするんだっ!?」って驚きました(^^;;;;; 実は、ほしい方がいらっしゃたら購入してお送りするお手伝いしましょうか・・・と提案しようかとも思いましたよ。(よかったらご相談ください~。^^)

全く別件ですが、前にコロンバの記事にコメントをいただいていたのでちょっとご報告です。先週末スーパーにいったら、Kinderからミニミニタイプのコロンバが出てました~。なぜ、今の時期にコロンバ?なのですが(笑)(というわたしも、まだ食べ終わっていないコロンバが手元にありますが。。。賞味期限は切れてませんよ。^^;;;)
旅行者の方のお土産用には手ごろな大きさでしたが、小さいとお味の方はどうなのかな?と試してみないとなんとも言えませんが。

2009/07/06 (Mon) 20:31

regina  

No title

時期じゃなくてもコロンバってあるんですね、ホント何故にこの時期...(笑)
パネットーネ系も時期じゃなくてもあるので似たようなものかなあ~
小さいものならお土産にいいですね(^-^)
旅行者にあの箱は、かなり大変(^^ゞ
情報、ありがとうございます♪

2009/07/07 (Tue) 09:36

ari*a*iakt  

No title

再びおじゃまします。お料理も好きですよ、次回参考にしながら作ってみます!イタリア人は、レンズ豆と、ひよこ豆、そしてインゲン豆、お豆大好きですよね、どこのリストランテでも、たいていの豆料理のメニューがあるし・・レンズ豆を粉にしたもので、クッキーとかちょっとしたタルトなど作ったことがありますが、、失敗でした;--;
ちなみにパンで、トスカーナとウンブリアの境目にあたるゴルジーテ?孤村??のパンを食べたとき、ごつごつの岩山のような代物で、パン切りナイフも壊れてしまうのだはないか!
皮が固く、でも中はもちもちしていて、口の中をケガしないように食べた思い出があります。おいしかったです。

2009/07/09 (Thu) 13:15

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪ 突如現れたので、???って感じでしたよ。
3-4月にあって、その時から続いておいてあれば納得なんですけど。しかも、レジ前の棚のところに誰かが置いていったように置かれていたんですよ(笑)
(実際は、そこにおいていないんだと思いますが)

2009/07/14 (Tue) 19:32

Jacqueline_ge  

No title

aritariaktさん♪イタリア人は豆好きかぁ~、あまり考えたことがなかったですけど、そうなんでしょうかねぇ。でも、特に地域にもよるのかな?と思います。
わたしは、日本食って大豆ベースの調味料とか食材が多いなぁと思っていました。しょうゆ、みそ、豆腐、油揚げ、納豆、厚揚げ、大豆じゃないけど、小豆、餡子…。元々は、どちらにしてもお肉を食べなくてもたんぱく質が取れる知恵だったのでしょうかね。

レンズマメ、実はまだ食べたことがないんです。大晦日にも食べなくて。お金が入ってくるようにやはり食べた方がよいでしょうか?(笑)未知のものって、話題になると気になりますね~。
イタリアには、外側が硬くて、中がやわらかいってパンがけっこうありますね。「中がもちもち」っていうのは、かなりひかれるポイントですね~。

2009/07/14 (Tue) 19:50

cadeltomo  

No title

おうちでこんなに本格的なファリナータができるなんて、驚きです。
Sarzanaのレストランでも作ってみたんですけど、どうもうまくいかなかったんですよ。
じっくり、が大事だったんですねえ。
前も書きましたけど
ファリナータをフォカッチャにはさんで食べるの、
うまかったなあ。思い出に浸ってます。

2009/07/16 (Thu) 22:40

Jacqueline_ge  

No title

cadeltomoさん♪本職にそう言ってもらえると、いっそう嬉しいですねぇ^^
レシピには焼き時間は35分程度って書いてあるんですけど、前に書いたように、うちのオーブン高温になりにくいので、お店のように表面がカリカリになってくるまでには、もっとかかっています。中がある程度固まってくるまで辛抱しないといけないのかもですね。
でも、ピッツァより低温でOKなので挑戦したんですけど、Tomoさんは今お店でピッツァを出しているので、きっとファリナータもできると思いますよ!ぜひ試してみてください~♪

そのファリナータにフォカッチャをはさむタイプって、両方ともプレーンタイプなんですか?それともファリナータはトッピングがあるタイプもあり?忘れないうちに、わたしも試してみたいですっ!

2009/07/17 (Fri) 16:41

cadeltomo  

No title

うちにはファリナータ用の銅鍋無いんです。。。
こういう”素朴な美味しさ”がわかるお客さんがいれば、取り寄せてみたいですね。

そう、両方プレーンです。オイルのフォカッチャを半分に切って、これまたプレーンのファリナータをはさむだけ! これがサイコーです!

2009/07/18 (Sat) 21:43

Jacqueline_ge  

No title

cadeltomoさん♪「素朴な美味しさ」がわかるお客さん、これはちょっと難しいところですよね。前にバターとサルビア(セージ)のソース(でしたよね、たしか?)で、なかなかオーダーが伸びにくかったって言ってらしたので、知名度が低くて、地味な見た目のものだと、一般のお客様からのオーダーがどれだけ来るかというのが、見えにくいところですね。バターとセージのソースは繊細でいいですけどね。セージのフリットも。
とりあえず、手持ちのトレイの利用で試作品をアンティパスト盛り合わせなどでお出ししてみてはいかがでしょうか?

ファリナータのフォカッチャサンド、それほどサイコーなんですね!?とりあえず、購入して試してみます~。

2009/07/23 (Thu) 17:35

him*****  

No title

Jacqueline_geさんのファンになっちゃいましたd(^^*)
初コメ失礼します☆
迷惑でないといいのですが…。

ブログ楽しく読ませてもらいました(;≧∇≦)
久しぶりに肩の力が抜けて笑顔になれた気がします♪

私ですね、最近俯いてばかりいる日々を過ごしてるんです。
そんな中で少しでも気分転換出来ればと思っていたんですが、こんな巡り合いってあるんですねヽ(*´∀`)ノ
笑顔にさせてもらえてただひたすらに感謝です。

と同時に、こんなきもちにさせてくれたJacqueline_geさんになやみを聞いてもらいたい気持ちがふつふつと湧き上がってきました(○゚ε^○)

私の連絡先になります…。
saki-spring@i.softbank.jp

あ!ちなみに私も女です☆
突然ですみません。迷惑なら削除してください。
でも少しだけお時間いただけたら嬉しいです。

2015/03/11 (Wed) 09:59

Jacqueline_ge  

No title

> him*****さん

下記のように少しだけ時間を取らせていただきました。

http://search.blogs.yahoo.co.jp/SEARCH/index.html?p=saki-spring

2015/03/13 (Fri) 21:07

Leave a reply