FC2ブログ
jacquelinege

チョコ生地のBaci di dama2種 





以前に、日本の友人から、

「ジェノヴァでBaci di dama(バーチ・ディ・ダマ)というお菓子が名産だって、

聞いたんだけど・・・」


というメールをもらったことがあります。


Baci di damaとは、「貴婦人のキス」という意味で、
↑2つのビスコッティをチョコレートでひとつに合わせたお菓子です。
ジェノヴァ/リグーリア以外でも購入できますが、
ここのドルチャのひとつです。


流行のフランスのマカロンにすこし形が似ていないこともないですが、
カラフルで、色ごとに味にバリエーションがあるマカロンとは異なって、
もう少し素朴な雰囲気。

これが、フランス菓子とイタリア菓子の違いなんでしょうかね。

小麦粉、バター、砂糖、卵の黄身、そして、アーモンドの粉、
もしくは、ヘーゼルナッツの粉を入れるレシピもあるようです。

前に紹介しましたアマレッティと比較されることもよくありますが、
アーモンドの粉が入るからかな?


実は、わたしはあまりBaci di damaを購入しないんです。
というのも、まだ納得するようなものを見つけていないから。。。
市販のものを1度食べて、それっきりだったような。

(あれ、だから、開拓しなければ!・・・なのでは?)


日本へのお土産にも、アマレッティやカネストレッリは選んでも、
これは、持参したことがない気がします。




ということで、今回、開拓の意味も含めて、
パスティチェリアのものを試しに購入してみました。



感想としては、手前のスタンダードな形のタイプは、
ハードタイプのビスコッティで市販のものと
それほど変わらないかも。
(生地にカカオが入っていないものの方がスタンダードですが)


奥の色が濃い方は、風味程度にラム酒が入っているそうですが、
生地がちょっともっちりしていて、ソフトタイプ。
どちらかというと、こちらの方がわたしの好み。
アマレッティもソフトタイプが好き(というか、ハードにあたったことないけど)なので、
個人的にソフトタイプの方にひかれるのかもしれませんね。





ちなみに、本題と関係ないのにちゃっかり購入した
右の粉砂糖がかかった焼き菓子。
名前を聞くのを忘れてしまいましたが、
パリパリのパイのような生地の中に、
リコッタが入ったような、ホワイトチョコのような味の
固めのクリームが入っていまして、
ホワイト系が好みなわたしとしては、好きな味でした。
機会があったら、名前を聞いてみようと思いますが、
知っている方いらっしゃたら、教えてくださいね~。^^
↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)




イタリア(海外生活・情報) 8位/ 95人中

ヨーロッパ(海外生活・情報)59位 / 360人中




↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ただいま、

イタリア情11位/465サイト中


ありがとうございます☆☆






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ






日本にもバーチ・ディ・ダマは輸入されているのですが、
それなりにけっこう人気があるのでしょうか?
どんなものかスタンダードなものをご紹介↓しますが、
ただいま在庫切れとのこと。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 5

There are no comments yet.

regina  

No title

一度、これ作ってみようかなぁ~と思ったことがあるんですが、今だに作ったことがありません(笑)
Baci di damaはジェノヴァの名産なんですよね、右の粉砂糖みたいなのがかかったものって多分「スフォリアテッレ」じゃないのかな?と思うんですが、中にリコッタが入ってるんですよね、ナポリ名産のお菓子だと。。。

2009/05/27 (Wed) 11:07

regina  

No title

スフォリアテッレは一度記事にしたことがあるので良かったらこちらでご覧頂けたら幸いです<m(__)m>[http://blogs.yahoo.co.jp/onaragabu2004/54637048.html]

2009/05/27 (Wed) 11:08

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪スフォリアテッレのこと教えてくださってGrazie mille!!!さすがです~。名前が分からないと、調べるにも大変ですよね。
売ってるとなると、なかなか作ろうという気にならないのですが(^^;;;、自分で作ってみるとよかった!っていうレシピ、ありますよね!Baciは、スフォリアテッレに比べるとわりと楽そうなので、いつか作ってみようか・・・とは思います。

2009/05/28 (Thu) 19:13

mek*pos*  

No title

バーチ・ディ・ダマという名とは知らなかったけど、
こういう形状のお菓子は見たことがある。
(味は違うかもしれないけど日本でも売ってそう。)
チョコがメインのお菓子になるのかな。
私もラムが効いている方が好みかな。

2009/05/30 (Sat) 10:04

Jacqueline_ge  

No title

めかぽしさん♪輸入菓子を扱っているお店だったら、わりと置いているのかな?ハードタイプは日持ちしやすそうだから、輸入販売しやすいのかもね。
わたしが気に入った方はラムが効いているというほどでもないよ。言われなければ、ラムが入っているかどうかは、わたしは分からないと思う。ラムというより、生地がやわらかくてしっとりタイプなのが気に入ったポイントなの。その代わり、普通のに比べたら日持ち日数が短くなるかもね。市販のものでもこういうタイプがあったら、ぜひお土産などにしたいぐらい。

2009/06/03 (Wed) 19:20

Leave a reply