FC2ブログ
jacquelinege

Solidarieta’ - ラクイラの地震に関して -

Solidarieta’(ソリダリエタ) : 団結、連帯感 ; 互助 ; 共感、共鳴





遅ればせながら・・・



4月6日未明に中部イタリア、アブルッツォ州ラクイラ周辺で発生した地震の
被災者の方と、そのご家族、ご友人の方々へ心よりお見舞い申し上げます。


また、現時点で死者の数は279人になり、
明日金曜日に国葬が行われるとのことですが、
ご冥福をお祈りいたします。








こちら北イタリアでは、揺れは感じられませんでしたが、
在住しているイタリアで大規模な地震があったというニュースを見て、
「大丈夫?」「被災地の方の知り合いの人は?」
というメールを日本の友人たちからいただきました。

個々の方には、「大丈夫です」というお返事をさせていただきましたが、
この場を借りて、今一度、ありがとうございました。





日本は地震国で、このラクイラの地震の規模以上のものにも直撃され、
大多数の被害者を出しているということもあり、
耐震構造設備の研究や実施、地震予知などの研究、
一般レベルでも災害時に関する準備や訓練に余念がないのですが、
イタリアも実のところ地震国でありながら、
そういうところに欠けています。



昨日の新聞で、イタリアの専門家が
日本を筆頭に、地震が多い、カリフォルニア、メキシコ、トルコ、ニュージーランドの
耐震構造設備はどこも進んでいる旨を語っている記事を読みましたが、
イタリアでも、研究レベルとしては高いものがあるにもかかわらず、
それが実施される前に通さなければならない法律設定の進行が遅すぎるとのこと。
同じ規模、もしくはそれ以上の地震が起きたことを想定しての被害者数などを
イタリアと日本で比較しつつ、日本の耐震構造設備について評価していました。



イタリア政府は現在のところ、
この地震での被災者救出に関しては、海外からの支援を受け入れていません。

日本政府も、

「イタリアからは、阪神大震災の際に支援していただいていますし、
あちらからの要請を受けたら・・・」

というように発表していますが、待機状態なのでしょう。



他国へは、被災地域の再建設の際に、「(財政的)支援」をお願いしたとのこと。。。






色々な機関や団体が、被災者や被災地域復興に向けて、
義捐金を募っていますが、
こういう悲惨な状況を利用するように、
義捐金募集と見せかけた偽サイトなどが出現したことは、
想像はしていましたが、とても悲しいことだと思います。







ラジオのDJの人が話してましたが、


「例えば、アブルッツォ産の製品を購入すること、

それも、わたしたちに出来るささやかな行為。」


とのこと。

















関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 6

There are no comments yet.

gabby  

No title

ニュースで見ています。
阪神淡路大震災んときもそうでしたが、毎日死者の数が増えて言うのはいたたまれないですね。
日本から救援隊が駆け付けると思ったのですが、その支援はいらないのですね。不思議です。
イタリアの建築構造は、耐震構造にはなっていないでしょうね。
とくに300年以上1000年以上前のものなどは、全然もろいでしょうね。
文化財がこわれてしまい、本当に悲しいですね。

2009/04/09 (Thu) 22:40

mek*pos*  

No title

地震の事はブログで初めて知りました。
だいぶ大きな地震だったのですね。
倒壊している建物をみて昨年の四川の地震を思い出してしまいました。
義捐金募集と見せかけた偽サイトは許せませんね!
ラジオDJの言葉が心に沁みます。

2009/04/09 (Thu) 23:42

jun*es*oy_e*_s*ain  

No title

Jaqueさん、こんばんは。
遅くなりましたが、イタリア地震こちらでNewsみてて、300人近く亡くなられ、また多くに方が家もなくされテント生活の様子をTVから聞いてみました。イタリアと聞いたとき、Jaqueさん!って思いましたね。でもジェノバではなかったので、返事が遅くなり、すみません。
イタリアは、地震国と今回はじめてしりました。自然被害ほんと怖いですね。

2009/04/13 (Mon) 05:06

Jacqueline_ge  

No title

GABBYさん★ お返事遅くなってすみません。
まだ時々余震があるようで、現地の方はなかなか安心できないのではないかなと思います。
日本の救援隊もそうなのですが、爆撃を受けて倒壊した建物から救出するイスラエルの専門家派遣の申し出も断ったということで、そういうところが、やはり疑問です。

2009/04/15 (Wed) 21:11

Jacqueline_ge  

No title

めかぼしさん★ お返事遅くなってごめんなさい。
そう、記憶に新しいところだと、四川の地震が大きかったですね。
日本で地震があっても、それを聞いた知人・友人が「日本で地震あったよ、家や家族は大丈夫?」って連絡してくれますが、四川の地震は日本ではないにせよ、日本と近いといえば近いので、話題にはなりましたね。

簡単に義捐金を募金できる方法として、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を使ってというのがありますが、現在のところ1000万ユーロが集まったそうです。

2009/04/15 (Wed) 21:17

Jacqueline_ge  

No title

Junjaponさん★ やはり全世界的に報道されていたんですね。
いえいえ、メッセージありがとうございます。

そう、イタリアも地震国なんですよね。普段、それほど感じないんですけど、ふと気が付くと壁にひびが入っていたりして…。
以前にこちらで地震や津波研究の展示を見たことがあって、手元にイタリアの震源地マップなるものもあったりするんです。

2009/04/15 (Wed) 21:22

Leave a reply