FC2ブログ
jacquelinege

おもてなし慣れしているご夫妻の夕食会vol.2☆☆

こちらの夕食会のG夫妻より

別の機会にまたお呼ばれした夕食会の様子です☆

実は、前回のお宅から、目と鼻の先ですが、お引越しされていました。





アペルティーボ:

focaccia, noci e nociole

フォカッチャ、クルミ、ヘーゼルナッツ

白ワイン:

Bianco di Tollu





テーブルセッティング

食器は裏を底を裏返して見たりしないので分かりませんが、

紙ナプキンがvilleroy & Bochという点に感激!






プリモ:

pansoti al sugo di noci

クルミのソースのパンソッティ

赤ワイン:

Barbera






セコンド:

brasato al sugo di prugna

ブラザート(とろ火で煮込んだ牛肉)プルーンのソースで





セコンド&コントルノ:

brasato al sugo di prugna con caponata e carciofi

プルーンのソースで煮込んだブラザート カポナータ&アーティチョークを添えて


こちら、コントルノ(副菜・付け合せ)も一緒に盛り付けたお皿です。






ドルチェ:

tiramisu' di fragola

イチゴのティラミス


こちら、わたしが自宅で作って持参いたしました。

(写真は自宅で)















デザートワイン:

Brachetto

デザートに合わせて、出席者のみなさんもお好きなブラケットを♪♪





フルーツ:

clementine e fragole

タンジェリン(マンダリンオレンジ)&イチゴ


このフルーツ両方美味しくて、

いいものを購入しているんだなぁって気がしました(笑)




美味しくて、楽しい時間を過ごすことができた夕べでした!

ごちそうさまでした☆(^^)




↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)




イタリア(海外生活・情報) 6位/ 90人中 ↑↑↑

ヨーロッパ(海外生活・情報)50位 / 367人中 ↑↑↑




↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ただいま、

イタリア情報 12位/469サイト中 

イタリア情報 人気ランキング PVアクセス順 5位/23サイト中 ↑↑↑

ご訪問いただいたみなさんのおかげです!


ありがとうございます☆☆






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

ねこ  

No title

とろ火で煮込んだ牛肉。。プルーンのソース。。美味しそう~~!!(≧∇≦) いぃなぁ~~!! 素敵な家庭料理のおもてなし!!(*^^*)

おぉぉぉぉ。。ドルチェ、いちごのティラミス、キタ~~~!!
。。、って思ってたら、Jacquelineさんの手作りでしたかっっ!!(≧∇≦)
デザートワインってゆーのもワインの本場っぽくて。。テーブルの上のグラスの影さえ素敵(*^^*)
フルーツでのシメは、さっぱりして良さそうですね^^

イタリア語の勉強さぼりがちですが、お陰さんで、食べ物関係は身につきそう(≧∇≦)

アメリカあたり、食べモン辛い、ってネットでよく見かけるけど、イタリアは美味しいんだろぉな。。(*^^*)

2015/12/01 (Tue) 07:15

Jacqueline_ge  

No title

> ねこさん♪ご自宅のお食事会へのお呼ばれって、自分で作ったりオーダーしないものが出てきたりして、いいですね。
時によって、自分の中のおもてなしスイーツのブームというのかあって、ティラミスは、イチゴ、チョコレート、桃&イチジク、カボチャと作ってきましたが、たいていヒットして、誰にでもウケがよいです(^.^)

グラスの影さえ素敵、という繊細な着眼点が素敵!

メニューが分かるって、旅では大事なことですよね(^.^)

アメリカは妹の結婚式でハワイに行っただけですが、いきあたりばったりと、良さげにみえても大味だったということが多かったです。
妹が過去の経験から教えてくれたサンドイッチハウスは、やはり当たりでした。

イタリアは、そこまではずれることはないでしょうけど、たまに、旅行者の方で、「イタリア料理、日本で食べる方が美味しい」とか、「今までイタリアの外食ではずしてばかりだった」と言われていた方に出会うこともありましたよ。
絶対外したくない!という方はリサーチにかなり気合いを入れていますし、仕事だと、そこに労力を使ったりもしますね。

2015/12/03 (Thu) 18:10

Leave a reply