FC2ブログ
jacquelinege

Ciokiamo – みんなチョコレートに夢中! -





バレンタインデーの時期に合わせてUPできれば・・・
と思っていたものの、遅ればせながら、
前回のガトーショコラとのチョコつながりで。


でも、思えば日本にはホワイトデーなるものがあるから、
話題的にはよいですかね~。




日本のバレンタインデーというと、
デパ地下などに特設売り場が設置され、
普段はなかなか手に入らない輸入物のチョコレートなどもたくさん並びますが、
まだまだ、イタリアのチョコレートはそれほど幅をきかせてない様子。
やはり、お仏蘭西物か、ベルギーなどが多いのでしょうかね。
ご褒美チョコは購入したことはありませんが、
あの売り場のチョコレートを色々見て廻るのが、好きでした。



と言っても、
チョコレートよりはポテトチップやおせんべいの方が
より好みかもなんですが(^^;;;;;




イタリアでも、バレンタインデーには限らず、
色々な都市で順番にチョコレートの見本市が開かれているのですが、
2007年から、ジェノヴァでもチョコ見本市が開催されるようになりました。
前回、あとからその情報を知って、行きたかったなぁ~と思っていたら、
昨年の12月にもChokiamo(チョキアーモ)というネーミングで、
開催されました!



内容的には、チョコキャンピングカーが来て、試食チョコを配っていたり、

チョコラータ・カルダ(ホットチョコレート)の無料試飲とか、(飲みました!^^)

お子様のプレイルームとか(チョコとは直接関係していませんが)、

チョコレートのソムリエ?(専門家)同行のテイスティング(10ユーロ/80分)、

チョコレートのできるまでを説明しているパネルやアンティークな製造器具の展示、

試食して内容物を当てるチョコレート選手権、

パスティチェリが作るアートなチョコ作製実演見学、

チョコレート募金・・・など。





あまり、写真は撮れなかったのですが、
アートなチョコのははいくつかあります。















ホワイトチョコの方が大理石像の色に近いからか、
なんとなく雰囲気がありますが、
普通のチョコの方も、それはそれでいい感じ。

(食すなら、ホワイトチョコ派です。
 もしくは、何か中に入っている系。)

 

アートなチョコだと、あまりこれを食べたい~と思わないのは、
わたしがチョコレートファンではないから???


でも、このチョコはその後どうなったのかは、気になりますね。

(溶かして、普通に販売する用のを作ったのかな?)








もちろん、販売もしています。


2007年には、ジェノヴァのパスティチェリア/コンフェッテリアからは、
Pietro Romanengo Fu Stefano(ピエトロ・ロマネンゴ・フ・ステファノ)が出店していたと聞いたのですが、
12月の見本市では、↑このアートなチョコ像を作られた職人さんたちがいる
Ferranteというお店が出店していました。


このお店は、チェントロ(中心地)ではなくて、
ちょっと内陸に入ったCampomorone(カンポモローネ)という地区にあるので、
一般の旅行者の方はなかなか足を運ばない場所なのが、残念ですが。。。
(・・・というか、ジェノヴァあたりに住んでいても、近所じゃないと行かないな~。)

知り合いは数人、わりとその近くに住んでいるので、
機会があったら、その評判について尋ねてみようかな。



Ferrante
Via Martiri della Liberta’, 53r
16014 Campomorone Genova
Tel:010.783945




この見本市は、CHOCOCLUBLe Citta’ del CIOCCOLATOが中心となって開催しています。

(リンクから、他の地域のチョコ見本市の情報もチェックできます。イタリア語ですが。)




チョコ好きには、外せない催事ですね~♪










↓ポチッ応援とクリックしてくださったら嬉しいです~。










あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ。





イタ・チョコを探していたのですが、
生クリームの代わりに豆乳を使ったチョコレート菓子を発見!
豆乳ってほとんど飲まないんですが、
その名前からしてヘルシー♪(&低カロリー?)そうなお菓子ですね(笑)
それが売りのネライかな。
ちょっと試してみたい一品です。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 8

There are no comments yet.

mek*pos*  

No title

チョコレートの彫刻だと手が温かいと解けてきてしまうね。
夏には無理だろうな。。

バレンタインデー間近のデパ地下は行きたくないよ、混んでるからね。

フェアトレードチョコレートはイタリアにもあるの??

2009/03/06 (Fri) 20:04

Jacqueline_ge  

No title

めかぼしさん♪ 夏はねぇ。。。別のイベントでだけど、パイナップルなどで作ったツルとか見たことあるよ。
「すごい~!」って言ったら、知人に「こういう細かい作業は、日本人の方が手先が器用で上手いんじゃない?」って言われたっけ。

そう、混雑の中に行きたくないのね?
東京のデパ地下のバレンタインフェアなどで、本当に購入するのはわりと直前だったけど、それまでに何度か下見に行った時には、時間帯や時期にも寄るけど、わりと空いていたよ。

恥ずかしながら、フェアトレードチョコレートって何だか知らなかったんだけど、調べたら、イタリアでもあるそうですが、チョコレートだけではなくて、フェアトレード商品の一人当たりの消費金額が、ヨーロッパの中でも一番低いとのこと。(一人当たり35セント)
5000店舗以上で、フェアトレード商品を扱っているそうですが、
今度、スーパーでも気付いたら見てみるね。

2009/03/10 (Tue) 02:00

mek*pos*  

No title

フェアトレード商品は日本でもあまりないのが現実だよ。
知らない人も多いと思う。
チョコレートだけでなく、コーヒーとスーパーで手軽に手に入るようになるとどんどん買うのにな。

2009/03/11 (Wed) 22:47

Jacqueline_ge  

No title

めかぼしさん♪ そうなんだ~。調べた時にはフェアトレードチョコレートを扱っている会社のサイトがいくつか出てきたから、もしかして、公に耳にするような状況になっているのかな?と思ったりもしたけど。

2009/03/13 (Fri) 02:31

kabo  

No title

チョコレートと言ったら、トリノ!!
ちょうどこの前、フェスタ・ディ・チョコラートがありましたよ。
ヴィットリーノ広場に、たくさんのブースが出て、外国からの観光客の方も、いっぱい来てました。

2009/03/23 (Mon) 08:31

jun*es*oy_e*_s*ain  

No title

Jacqueさん、おはようございます!
すすすごい!!チョコレ-トで!!ず~~っと飾っておくのかな??食べてしまうのかな??いや、もったいない芸術作品!
私も食べるなら、どちらも好きですが、ホワイトチョコの方が好きです♪

2009/03/24 (Tue) 18:54

Jacqueline_ge  

No title

Kaboさん♪そうそう、ジェノヴァよりはトリノの方がチョコレートに関して、豊富にありそうですよね~。フランスとかスイスに近いし、その影響もあるんでしょうかね。それにしても、外国からの観光客の方もたくさん来るほどのイベントなんですね!それは、すごい!
わたしも、日本へ帰る時のお土産のひとつにはジャンドゥイヤを買って行きますよ。

2009/03/26 (Thu) 01:49

Jacqueline_ge  

No title

Junjaponさん♪どうなんでしょうかねかね~???ずっと飾っておくのも、それはそれで賞味期限とかの関係で食べ物としてはもったいない気がしなくなくもないですが、これを食べるのもねぇ。。
溶かして、別のものを作るということも考えたりしましたが、こうして空気に触れていると、汚れますよね、チョコレート。
Junさんも、ホワイトチョコ派なんですね~。わたしは、中に何かが入っているのも好きかな。チョコレートだけだと食感が重い気がするので。

2009/03/26 (Thu) 01:54

Leave a reply