FC2ブログ
jacquelinege

Jovanotti♪とジェノヴァでカウントダウン!!!【後篇】

※【後篇】から開けてしまった方は、【前篇】よりご覧くださいませ。




さて、カウントダウン後もまだまだたっぷり続くライブですが、


今年の1月11日で、没後10年だった
ジェノヴァを代表するシンガーソングライターの一人、
Fabrizio de Andre’(ファブリッツィオ・デ・アンドレ)のオマッジョとして
Bocca di rosaのJovanottiヴァージョンを披露しました。

ちなみに、こちら→オリジナルFabrizio De Andre’の「Bocca di rosa」



ファブリッツィオ・デ・アンドレに関しては、
現在、Palazzo Ducaleでも記念展覧会も行っているんですよー。
期間は5月3日までです。(毎週月曜日は休み)
2月27日までの毎週金曜日は夜23時までオープンしているそうです。
(チケット販売は22時まで)

テレビや新聞などの記事で内容をチラッと見ましたが、
ミュージシャンの展覧会だけに、オーディオ効果を多用しているようで、
なんだか面白そうです。

わたしの場合は、すっごくファンなわけではないけれど、
ジェノヴァを代表するアーティストのひとりなので、
展覧会は観にいきたいなぁって思っています。
その際には、またこちらでレポートしますね。




Ragazzo fortunate」@Genova
わたしのブログリンクにも入っている、
同じくJovanottiファンの Kotaroさんのナイスな日本語訳もどうぞ~。
Kotaroさんは、早々と6月にアルバム「Safari」ツアーに足を運ばれていたのですが、
彼がおっしゃっていたように、たしかにCDやラジオで聴いているのにまして、
ライブで聴くのはまたいっそう味わい深いです!



Mi fido di te」(2005年)






A te」@Genova
A te 」@Genova




23時開始(だったかどうかは確認していませんが)
深夜2時20頃終了と大サービスの年越しライブでした~。
予定では2時間だったそうですが、大幅延長でとっても楽しめました。






2008年の元旦は、
何かお正月らしいことをしたい・・・と
頑張って初日の出を拝んでみましたが、
今年は、すでに帰ってベッドに入ったのが4時だったので、
そんな気はさらさらなく。(^^;;;;;;

でも、いいの いいの。
↑ライブで、ヴァーチャル日の出を見たから~。






- おまけ・・・ライブの裏側 –






たびたび、救急車が群衆の中にサイレン鳴らして来ていましたが、
大丈夫だったんでしょうか!???
(新聞では、ライブ内での負傷者などのことは特に記載はありませんでしたが。)









ビールやスプマンテのビン、ソフトドリンクなどのペットボトルが
足元に散乱する会場。。。
会場の近くのバールやレストランでも外にお店出してドリンクを販売してました。
スポーツ会場などだったら、日本でもあり?って思いますが、
コンサート会場でもあり? しかもガラスビンって。
この写真では分かりにくいかもしれませんが、
割れているのもあって、転んだりしたら非常に危険ですからっ!


つーか、ゴミ箱に捨てるか、持ち帰ってくれっ!

(友人アンナは、足元にゴロゴロ転がってきたビンをゴミ箱に捨てに行きましたよ。)





新聞の記事によると、元旦の朝5時よりお掃除隊が出動して、
すっかりキレイにされたそうですが、
ああ、本当にご苦労なことです。

それでも、ビンゴミは、2007年元旦8トンに対して、
今年は5トンと少なかったそうです。。。
(雨でちょっと寒かったから?)








ぼちぼちマイペースで参加中・・・

休み明け、ちょっと忙しくしていて更新途絶えていたのに、
応援クリックしてくださっていたみなさまに感謝感謝です!

↓ポチッとクリックしてくださったら嬉しいです~。










あとですねー、YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・(汗)

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ。



文中でも紹介している、
昨年出たJovanottiのアルバム「Safari」↓。
CDを家で聴いている時は、
サファリな雰囲気の曲にはあまり傾かなかったのですが、
ライブではそれがすごく活きていました!さすがーっ!
まだまだ寒さが続いているので、
「Safari」を聴いて踊って、エスニックに熱くなりたい気分ですのぉ。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 6

There are no comments yet.

ゲン  

No title

こちらこそ、よろしくお願いします。

すばらしい所ですね、やはり歴史のある国は違うね。

また、ブログ楽しみにしてます。

2009/02/05 (Thu) 01:15

cadeltomo  

No title

盛り上がったみたいですねー。
Jovanottiってあんまり知らなかったのですが、Mi fido di te は聞いたことあります!リンクありがとうございました。
Bocca di Rosaにでてくる、San Vicarioってジェノヴァの近くですよね!展覧会いきたいなあ・・・

2009/02/05 (Thu) 22:48

Jacqueline_ge  

No title

ゲンさん♪ 早速、ブログへのご訪問&コメントありがとうございます!

イタリアは地域や町によって色々と雰囲気が異なりますね。
日本もそうかもしれないけど、日本の方がその違いの種類がイタリアほど多くないような気がします。

また、気が向いたらブログへ遊びに来てくださいね~。

2009/02/09 (Mon) 19:17

Jacqueline_ge  

No title

cadeltomoさん♪ はい、盛り上がってましたねー!
Notte Biancaも盛り上がっていましたけど、自分のお気に入りのアーティストが来ていると、それはまた格別ですよね。
でも、天候や季節、それぞれの機会のせいもあると思いますが、9月のNotte Biancaの方が、老若男女が参加していた(しやすい)かな?と思いました。Notte Biancaの時は、町で実施する打ち上げ花火はあっても、個人で花火をするような人たちは見かけませんでしたので。

「Mi fido di te 」が出た頃って、きっとTomoさんがまだイタリアにいた頃ですよね?それで、耳にしたのではないかな。

San Vicario…わたしはどこか分からなかったのですが、調べたら、Nerviの後背部のSant'llarioというところがそれにあたるんですね!
http://it.wikipedia.org/wiki/Sant%27Ilario_(quartiere_di_Genova)

展覧会行ったら、またレポートしますね~(^^)

2009/02/09 (Mon) 19:30

regina  

No title

カウントダウンはラスベガスだったのですが、現地もこのように終わった後はビンやゴミなどが散乱していました、その後、ちゃんと掃除する人がいるみたいで翌日にはすっかり綺麗になって元通り!!
日本ではありえないですよね~、一度、カウントダウン時にシャンパンがかかって、服と手がネバネバになりました。
着物とかだったら完全にキレてました(笑)

2009/02/13 (Fri) 07:40

Jacqueline_ge  

No title

Reginaさん♪おお、もしかしてラスベガス好きですね^^
ラスベガスの年越し、華やかで楽しそうですね~!
しかし、こんな風にゴミが散乱した場所を、何事もなかったかのように掃除する仕事をしている人って、仕事とはいえスゴイなぁと思いますね。

そうそう、シャンパンかかるとベトベトになりますよね(xx)
とりあえず、その被害には遭わずよかったです。コートでもイヤですけど、着物だったらそれはね~。
Reginaさん、着物でカウントダウン(初詣?)に行ったことがあるのかな?それはそれで、大変そうだけど素敵ですね!

2009/02/17 (Tue) 00:58

Leave a reply