FC2ブログ
jacquelinege

七夕ではないけど、イタリアでも短冊を木に吊るしたり・・・




biglietti appesi sui rami di albero all'Euroflora

木の枝に吊るされた短冊@Euroflora2011


おそらく願い事がかかれていると思われます。







こちらは、願いをこめて、この木を公園に移植するというイベントで、

配布された木の葉型の短冊をつるしました。









一枚一枚に、イタリア語の俳句が印刷されていました!


訳は下記のような感じです。


隊列作る兵士たち 

皆、野で一列に

向日葵の群れ



このイベントは、ある意味、

3.11の震災への哀悼の意(Solidalietà(solidality)を表するもので、

主催者の方の話ですと、

本当は移植する木も、日本の象徴的な桜を望んでいたそうですが、

公園の生態系のバランスを取るために、

新しく植える木も好みでは選べないそうで、

この時は、ブナかオークだったか・・・







みなさんは、七夕に願い事を記しましたか?


手近に笹はないけど、短冊を作って、

適当な木にかけてみようかしら・・・





↓ポチッと、応援クリックしてくださったら嬉しいです。


(↑イタリアをはじめ、他のヨーロッパ情報ブログ他が検索できます。)



イタリア(海外生活・情報) 8位/ 100人中

ヨーロッパ(海外生活・情報)56位 / 398人中





↓こちらも参加しています~。ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
(ただし、携帯でご覧になられている方は、パソコン用画面からのクリックのみ
 ポイントとして反映されるそうです。。)


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ(文字をクリック)

携帯でご覧の方は↓こちらからどうぞ。
海外生活ブログ イタリア情報



ただいま、

イタリア情報14位/465サイト中


ありがとうございます☆☆






YahooIDをお持ちの方だけしか投票できないのですが・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↑↓上下の「ナイス!」ボタン押してやってくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 2

There are no comments yet.

ねこ  

No title

近所の公園で笹焼きがあるんですけれど、雨でした。。

葉っぱのかたちの短冊、可愛い。。(*^^*)
3.11の哀悼に、イタリア語の俳句。。じーんときます(;_;) 嬉しいことです。。

2015/07/08 (Wed) 00:57

Jacqueline_ge  

No title

> ねこさん♪笹焼きという行事があるのですね!
でも、雨だったということで残念でしたね。。

3.11の哀悼のイタリア語の俳句、ここにあったのとは別に詠まれたものか、俳句のコンテストで入賞した作品も別の日に紹介していただきました。忘れないでいることは、大切ですね☆

2015/07/15 (Wed) 00:09

Leave a reply