FC2ブログ
jacquelinege

水曜日のブティック -青空メルカート-

この辺では、地区ごとに毎週決まった曜日に、
移動メルカートが開催されています。


(イタリアでは、他の地方でもそうなのかな? と思いますが、
他のヨーロッパの国などでも 同様なものが開催されているようですね。)



たいてい、同じ業者の人たちが、
月曜は●●、火曜は■■・・・
というように、毎日、移動してお店を開いていますが、
すべてがすべて、同じような業者の組み合わせではないようで、
エリアごとに違うお店があるのが面白いところですね。




ここ最近、毎週水曜日にアンドレイーナと、
歯医者さん(彼女のご主人)に通っていまして、
住んでいるエリアとは異なる地域のメルカートに足を運ぶ機会がありました。






・・・というのも、
元々は彼女がメルカートで購入した
カットソーやパンツ(アウターの方です)のサイズや色が合わないということで、
交換したかったからなのです。




そう、青空メルカートでは、色々洋服なども売っているのですが、
なかなか試着がしにくいのが、ちょっと難なのよねー。



着ているものの上から試せるものは、
その場で着てみることもできますし、
また、それぞれの業者さんのミニバンの中で試着させてくれるところもあります。


まあ、近所の人だったら、試着しないで購入して、
合わなかったら、交換に行くこともできますけどね~。
普通のお店の価格より安い商品も多いので、
(安くないものもありますが)


「まっ、いっかー」


と、ついつい買ってしまう(買いすぎてしまう 苦笑)奥サマ方も多い様子。

(がっちりのジェノヴェーゼでもね。笑)





わたしは、それほどメルカートには行かないのですが、
一番最初にイタリアのメルカートに足を運んだ際に、
何点かの洋服やその他色々購入しまして、
その時にGetしたスカートで、試着以外に1回も着用する機会がないものが、
たんすの肥やしになっています・・・。(涙)

35ユーロぐらいだったかな。
メルカートでは、あまり安くないと思いますが。。。




・・・ということで、人と一緒にメルカートに行っても、
もっぱらウィンドーショッピングで(って、ウィンドーないけど 爆)、
前もって目的の品がない場合は、購買意欲が低く、


「これ、どう?」


と、ススメられても、わたしはあまり買わないのですが、



でも、場所によっても色々で、

衣料品以外に、食料品(フレッシュ野菜や果物から、色々な地域の食材なども)、植物、
日用品(シャンプーや洗剤、サニタリー用品)、カバン・アクセサリー、寝具(シーツなど)、
テーブルクロス・クッション・カーテンとか、お土産もの、などなど・・・
というように、バラエティーに富んだ品揃えなので、
在住の方以外に、旅行者の方にとっても、のぞくのは楽しいかもですよん。





そんなわたくしは、いつもとは別の地域のメルカートの様子や、
売り手やビジターの様子を観察するのが
どちらかというと楽しくて、
取材する気、満々で、
通りに足を踏み入れるやいなや、カメラを取り出したのですが・・・






















Oh, Nooooooooooooooooooooo










前日に充電していたバッテリーを入れ忘れていました。(>0<)





ということで、前回のリベンジ!



前日に、アンドレイーナに電話で、


「バッテリー忘れないでね!」


と、釘をさされつつ、準備万端!!?






まだまだ、お天気が不安定ですぐれないので、
雨天中止が危ぶまれながらも、
一応、曇天の中、

「水曜日のブティック」開催されましたよ~。






わたしが、どうしても?先週見つけて撮りたかったものとは・・・




































↑これ。

このポップ!

なんと(おぉーっ)・・・たった 3ユーロ (1枚)」



ローカルなネタなので、
何が面白いのか分からない方も多いと思いますが・・・

地元の方は、いかがでしょうか???



「BELIN」というのは、ジェノヴァ・リグーリア方言でして、
この場合は、↑上の訳のように驚きを強調する間投詞で、
特に、深い意味はないのですが、

元々の意味は・・・

まあ、スラングなので、ご想像にお任せします(笑)


(公共の場で発するのは、どうか・・・と思いますが、
 もし、旅行者の方や他の地域の方がリグーリアに来てこれを使ったら、
 慎重派のリグーリア人とも一挙に距離が縮まるかも!?です 笑。
 ディスカウントもあるかも!?
 ちなみに、わたくしお上品なので使いませんが。 (^^;;;;;;;;; )





文字の部分が、別のステッカーのようなものになっているので、
この業者さんが他の地域に行ったら、
この部分は、また他の方言になるのかな・・・と想像すると、
わたし的には、ちょっとおかしくて(笑)

しかも、公共の場で、文字にしてるしー。



他の地域/国にお住まいの方、

みなさんの地域の言葉をあてはめて、読んでみてくださいね。
(日本には、こんな言葉の用法はありませんが・・・)





どうです、笑えましたか???









これも間投詞の組み合わせ。


この場合は、


「ホントに?/信じられなーい!!!(インクレディブル!)」


というニュアンス。





ちなみに、お魚のマダイは、イタリア語でPagro(パーグロ)と言いますが、


「パーグロって、日本語でマダイっていうんだよ。」


とイタリア人に言うと、↑の言葉とリンクするため
けっこうウケます。(笑)











これは、例えば英語にしてみると、



「I'm crazy」?br />

(でも、↑イタリア語では、男性系です。)



ですが、


こんなに安くしちゃうなんて、オレってクルッてる!?

ってことでしょうか?




日本語としては、


「持ってけ、ドロボー!!! 1枚5ユーロ 」


なんて感じでどうでしょうか~。

















たくさんの人であふれかえっているメルカートでしたが、
この地域のは、なんだか衣料品やカバンや、生地が多かったです。


食料品があまりなかったので、それはまた別の通りなのかしら?





「日本にも、こういうメルカートってあるの?」


と聞かれ、


時々、大きい市が出るところもあるかもしれないけど、
毎週っていうのは、あまり聞かないし、
もっと、項目毎(例えば、朝顔市とか、骨董市とか)に
分かれているような気がするな~なんて思いましたが、


呼び込みをするだみ声のオジサンの声を聞いて、
上野のアメヤ横町に似ているかも!
って思いました。(笑)














今の季節だと、水着やパレオ、サマードレスなども買えます。。。




















日本のお友だちで、お洋服作りのプロのめかぼしさんに、
この前こちらの生地屋さんについて質問がありましたので、
ちらっとご紹介。


メルカートの衣料品というと、
値段が値段なので、
なかなか「made in Italy」をさがすのはキビシイのですが、
生地に関しては、イタリア製マークがついているものがたくさんありましたよ~。



薄い生地のカーテンなど、素敵じゃありませんこと?













最後に、ジェノヴァで一番大きいメルカート情報を紹介します。

場 所 : Piazza Palermo

曜 日 : 毎週月・木の午前中(~13:00頃まで)



いわゆる繁華街の方とは逆方向ですが、
わりと、ジェノヴァ・ブリーニョレ駅より近いので、
観光客の方でも行きやすいかと思います。


もし、行く機会があったら、また詳細を紹介しますね~。













↓参加しています。お気に召したらクリックしてくださいませませ。














あとですねー、今さらなんですけど、たぶん分かりにくいと思いますので・・・

お気に召しましたら&気が向きましたら、↓下の「傑作」ボタンっていうのを
押してやってくださいませませ。

(このブログシステム特有のポイントらしいです~)





こんな素敵な生地で夏用のドレスとかいかが?
既製品だとけっこうしそうですが、生地はリーズナブルね~。
関連記事
スポンサーサイト



jacquelinege
Posted byjacquelinege

Comments 12

There are no comments yet.

モコナママ  

No title

えっ?Piazza Palermoに来たんですか?
(ちなみに「a」抜けとりまっせ)
私よく(たまに)行きますよ。特に月曜日。
先日も台所とバスルームのカーテンを買いました!

中央に公園があるので、そこで私はモコナと遊んでいて
その間、旦那が「ダーーッ!」と一周して気になったものが
あるところに後で一緒に行くという技になっています。
あのメルカートは近くのストゥッラやアルバーロに住んでいるシニョーラが(一応高級住宅街となっていますよね、私好きなんです、昔通っていたジムがあるので)
来ているので上品そうに見えますが殺気づいた感じは日本のおばさま達となんら変わりないですよね。

それにしても「Belin!」の看板
気づきませんでした~(笑)
個人的に「Sono matto」
が好きです(爆)

お互い買い物系は同じところに出没してるようですね!
また会えるのを楽しみにしています!

2008/06/05 (Thu) 23:11

Jacqueline_ge  

No title

モコナママさん♪「a」の脱字教えてくれてGrazieです~。
(早速、修正しました。ははは)

ちがうんですよ~、今回はPiazza Palermoのメルカートについては、情報だけなんです。みんなが、大きくていいよ!って言うので。
行った時には、また記事にしようとは思っていたのですが。
モコナママさん一家も、よく行かれているということでしたら、わたしが行く際には、事前にご連絡しましょうか???

ストゥッラやアルバーロのシニョーラの取り乱した様子が、ぜひ気になるところですね(爆)
たしかに、水着とかカットソーに群がる(あさる?)奥さま方の様子を見ていたら、日本のデパートの催事場とか、バーゲン会場を彷彿させますね~。
今度、同じような看板があるか、見つけてみてください(笑)

あの辺にも、日本食レストラン「東京」があるようですが、行ったことありますか?噂では意見が分かれますが。。。

わたしも、買い物やどこかに行くと、もしかして会うかな?とか思ったりするのですが…、偶然を待っているだけではなくて、セッティングしないと!ですねー。

2008/06/06 (Fri) 01:28

gellius  

No title

メルカートは暇つぶしにはなるので結構見るのは好きだけど、あんまり買わないかなぁ。手芸品は安いから買いにいくけど、やはり質があまりよろしくないんです。後、値段がないものが多いから(布とか)やっぱりなーんか、ぼられてる感が拭い取れないんですよねぇ。
なんせ、ユーロが高すぎて日本円に換算すると日本の方が全然安いんだもーん。
しかし、この値段のとこの一言がおもしろいですねぇ。
こんなの見かけたことないから、ジェノバだけなのかなぁ。

2008/06/06 (Fri) 03:11

Yukako  

No title

この文句...(゜ε゜ )ププッ!! ベリンは特にウケました!
Jacquelineさんの観察力にも感心~♪私も次回メルカートで文字をチェックしてみようと思いましたヨ(笑)

私もメルカートはわが町のしょぼいやつ(こちらも水曜)に時々行くくらい。ホント衣料品なんかは当たりハズレがあるから私もほとんど買わないです。買うのは子供服でブランド品が安くなっているときくらいかな。だから買い物はもっぱら野菜果物コーナーばかり。
大きなメルカートだと楽しいですよね。そのPiazza Palermoって行ってみたいわぁ。
こっちのほうではヴェンティミリアのが比較的規模が大きいのだけど(午前中だけじゃなくて午後もあるから)たまーに行くと面白いです。昨年はZARAの夏物のトップスが2ユーロ均一でそこだけ人だかり(笑)私と娘達の分も買いました。近所のメルカートではこういうのはなかなかないからねぇ(涙)

2008/06/07 (Sat) 17:25

ジャコミーナ  

No title

うちの村は月曜日ですよ♪
フィエンツェにいた頃は、火曜日のカシーネが楽しみでしたけど、
我が家にとってはこれがないと生きて行けない超必需品で~す。

でも、最近の物価高で、メルカートを利用するイタリア人は増えて
いるようですね~。ミラノの様子、ニュースで見ましたもん。

メルカートって、試着しにくいですよね~。うちは、マリア・グラ
ツィアが仕立屋をしていて、タダで直してくれるので助かってます
よ。こんなとき、親戚が近くにいて良かった~って思います(^^ゞ

2008/06/07 (Sat) 18:34

よしゆき  

No title

インターネットでうろうろしていたら
ここにきちゃいましたー!

よかったら、ぼくのブログをみてください。

ヨロシクー!

2008/06/09 (Mon) 01:20

めかぽし  

No title

生地の写真ありがとう!!

行った事にない生地屋にいくとワクワクします!

でも、、生地はうちには沢山あるので増やす前に形にしないと!

と思っていても買ってしまいます・・・。

いいなーー実際見てみたいなーー。

2008/06/11 (Wed) 21:00

Jacqueline_ge  

No title

gelliusさん♪ お返事遅くなってゴメンなさいです。
おぉ~、gelliusさんは手芸の材料をこういうところでも調達されているんですね。っていうことは、やっぱりけっこう好きなのね。
わたしは、こちらで針を持つというと、ほつれたスカートやパンツの裾をかがるとか、ボタン付けぐらいですね。冬になると、編み物はちょっとしたい気もするけど、前に言ってたように、日本の方が色んな毛糸がありそうですね~。

値段のポップのコメント、みなさんのコメントを見ると、他ではあまりなさそうなんですね~。わたしも、他のメルカートではまだ見たことない(気が付いたことない)ですね。

2008/06/17 (Tue) 01:48

Jacqueline_ge  

No title

Yukakoさん♪ お返事遅くなってゴメンなさいです。
Belinはウケますよね~、やっぱり! 地元の方だと。
なんかこのおかしさを共有したくて、ジェノヴェーゼの友人たちに写真を送ったんですけど、なんだか反応なくて、なんだかな~だったんです。

子ども服のブランドやZARAのセールがメルカートであるっていうコメントを読んで、わたしが知る限りではそういうのは見たことがなかったので、尋ねてみたら、この辺のメルカートではそういう名のあるブランドの洋服のセールとかないみたいで…。D&Gとかヴィトンとかのマークがついた商品を見かけたりしますが、素人目にもそういうのはバッタものみたいです。あまりZARAには行きませんが、メルカートで本物のセールしてたらいいな~!!

この前、用事でSavonaに行ったら、ちょうどメルカートの日だったみたいで、やはり大きかったですね。時間の関係でじっくりは見られませんでしたが、こちらも薦められてはいたんですよ。ちなみに月曜日でした。

2008/06/17 (Tue) 02:00

Jacqueline_ge  

No title

ジャコミーナさん♪ お返事遅くなってゴメンなさいです。
フィレンツェのカーシネというのが気になって、調べてみたら、朝市がわりと有名なんですね。なんだか色々な食材や食べ物の屋台があって美味しそうですね~。

そうですね、あまりその場で試着している人って見ないですね。↑で同行しているアンドレイーナは、毎回何か取り替えているんです(笑)取り替えてくれるところはいいですけどね~。サイズが合う合わないっていうのも起こりうるかとは思いますが、見ている時はいいな~って思ったけど、実際に着てみるとなんかいまいちかな?っていうミスマッチが、ちょっと困りますね。
毎回、「これ、いいんじゃない?」とかススメられてますが、なんとなく買いそびれています。夏用のスリッパで、足の裏があたるところがイグサになっているのがあったら、欲しいです(笑)

2008/06/17 (Tue) 02:18

Jacqueline_ge  

No title

インターネットでうろうろしていたら
ここにきちゃいましたー!

よかったら、ぼくのブログをみてください。

ヨロシクー!

2008/6/9(月) 午前 1:20 [ よしゆき ]

-------------------------------------------------
よしゆきさん、

ご訪問&コメントありがとうございます。
ただ、当ブログポリシー↓よりリンクは削除させていただきました。

http://blogs.yahoo.co.jp/jacqueline_ge/31484965.html

2008/06/17 (Tue) 02:22

Jacqueline_ge  

No title

めかぼしさん♪ いえいえ、どういたしまして。
好きなものって、いくらあっても欲しくなるものですよね!
わたしは、シールとかカードとか(笑)(←何歳やねんっ!って自分で突っ込んでしまいたくなりますが。)

こういうメルカートの生地屋さん以外にも、きちんとしたお店で色々細工がされた素敵な生地が売っているところが、ジェノヴァにもいくつかあるそうです。デザインの勉強をしているジェノヴェーゼの友人で、今はミラノの学校に言っていますが、帰ってきたときには教えてくれると言っていました。もし、こちらに来られる時には、そんなお店にも一緒に行けるといいね~!

2008/06/17 (Tue) 02:30

Leave a reply